♫ 第10回九州国際バッハ音楽コンクール 終了♫

f0011022_17161596.jpg

f0011022_17161574.jpg




どのくらいブログを放置してたかすら定かではない。



皆様のお陰で第10回九州国際バッハ音楽コンクール、無事に終了いたしました。
ありがとうございます。
参加者の皆さん、参加を促して下さった先生がた、保護者の皆様、指にタコができるくらいコメント書き詰めだった審査員の先生がた、経済的にしっかりサポートしてくださってる協賛者の皆様、そしてなにより、支えて下さってるスタッフの皆様、ありがとうございました。

10年前、山岡先生を審査委員長にお迎えし、小さなサロンでスタートしたことが感慨深く蘇ってきます。ここまで続くとは、ここまで大きくなるとは。

あの後、すぐに山岡先生が他界なされ、悲しすぎてグレまくった私。

受けてくれた子達もお母さんになったり、立派な先生に育ったり。

第1回目、初めてのことで、私たちも慌てふためいていたのでしょう、不安になったゴン君はコンクール前夜にレッスン室で大量のおもらし。すまなそうにしてるゴン君に、あぁこの子にもストレスをかけてるなぁと愛おしくなり。
そんなゴン君も14歳のグレた爺さん^_^;

この10年、私的にも嫌なことも辛いことも沢山ありましたが、今こうやって10回目を迎え、みんな元気でいてくれてることに、幸せと有り難さを感じます。


これからも色々あるだろうけど、どうぞ私たちを(コンクールじゃなくて?)を支えてください。
(いつのまにか、私的な懇願になってる^_^;)

あ!
今年初めての幼児部門!可愛すぎ〜!もう天使!可愛すぎ〜!
すぐポテっところぶし、ドレス着てるから、起きるもままならないでペトって転んだまんま^_^; 萌え〜!
表彰式でステージに上がる時、きれいさっぱりドレスをパンツに挟んじゃって、パンツ丸見え。大慌てでスタッフが走る^_^;
もう、会場中が幸せオーラで溢れかえりました。
写真のあの子も幼児部門。ちゃんと正装して、小さな紳士です。

私は子供がいない人生だけど、どんだけ宝物だろう。
だからだから、これからも、あの子達が、笑顔でいられる社会であって欲しい!
みんなで笑える社会でありたい!

と思ったわけだ。

はぁ、放置した後は、長い投稿か。最後までお付き合いいただきありがとうございます。




iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-12-28 17:16 | 音楽について雑記 | Comments(0)