♫_Jardin_sécret_お勉強会♫

f0011022_1081048.jpg


昨日は、音の森メンバーズですでにピアノティーチャーの方がたと一緒にお勉強会でした。
お題はエチュード。
やはり、エチュードは素がでるので、子供たちにも必要ですね。
昔は、ツェルニー30、40、50、60を少しの、クレメンティ、グラマー、モシュコフスキー、そして満を辞して?(満はじしとらんけど^_^;)ショパンのエチュード…と果てしなく長い道のりを経てきたもんだが、そこまでは必要ないですね。案外、ツェルニー100番は子供たちには有効ですね。短い上に、なかなかなものがつまってる。

とにかく何事も、生徒に対して直してもらいたいことも、自分自身のことも諦めないことですね。
まさに稀勢の里の優勝がそうでしたね。
肩の怪我なんて、どんだけ優勝を目の前にして不運なんだ!とみんな思ったことを彼は最高な幸運に転じた。意思の強さ、精神の強さが奇跡を起こした。
お相撲は興味ないですが、稀勢の里は素晴らしかったですね。
勇気も貰いました。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-03-27 10:08 | 未分類 | Comments(0)