♫ こどものためのおんがくかい 終了! 改訂版 ♫

f0011022_935336.jpg

f0011022_935487.jpg

f0011022_93542.jpg


日曜日にありました”こどものためのおんがくかい” 大盛況のもと終了しました。

私たちは一部でガチクラシック。それもRavelオンパレードでかなり難解な大曲ばかり。これ主催の赤松ゆっこちゃんのリクエスト^_^;

しかし、みんな聴いてくれた。

だいたいこのコンサートは、普段小さい子はなかなか周りに気を使って演奏会につれていけない、だからなかなかママたちもコンサートにいけない!
そんな現状のなか、クラシックをちゃんと気兼ねなく聴いてもらいたいというコンセプトで赤松ゆっこちゃんが企画したもの。
だから、始まる前から会場はテンション上がりっぱなし?!
溢れるエネルギーではちきれそう^_^;

多少ぐずろうが、多少ガサガサしようが、弾かなければ。かなり倍増パワーを出しました。集中力も倍増搭載です。

2部からは、赤松さんと恒松さきちゃんのソロと連弾。みんなの知ってる曲をセレクト!
そして、そこに久留米児童合唱団が絡んだりしたがら(写真3枚目 キラキラ星の連弾に児童合唱団が歌をいれて)、3部は児童合唱団のステージ。天使の声ですね。楽しくて私たちも舞台袖で歌い踊ってました。
特に私がやはり止まらない^_^;
音が鳴り出すと止まらない^_^;
疲れてしんどいのに止まらない^_^;
お客さんも大盛り上がり!
子供たち幸せ!

とにかく、赤松ゆっこちゃん企画のこのコンサート大成功でした!
お疲れ様、ゆっこちゃん。
おめでとう!

そして演奏の機会をいただきありがたい限りです。


  自分たちの演奏は、まぁ、圧巻とかすごいエネルギッシュとか言っていただき、とりあえず良し!です。が、しかし、なんとなく魂の求めるものがわかったし、将来への方向性が少しみえた。課題ともいう。まだまだだとも感じ・・・。

結局、演奏することをまだまだ諦めない自分がいた^_^;
いつまでたっても満足には程遠いんだもんね。


リベルタンゴは少しずつ、リベルタンゴになってきたようだ。


突然・・・頭にうかんだ!
ゴリオ爺さん  バルザックですね。
読んでなかったのでアマゾンからポチしました。
なんで・・・ゴリオ爺さん?(笑)




iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-06-20 09:03 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)