ゴンくん。

f0011022_15383487.jpg

f0011022_15383510.jpg

毎年、九州国際バッハ音楽コンクールのトロフィーを彫っていただいてる八女の木工作家 馬場勝としさんに、来年の干支を彫ってもらいました。


まるでゴン

まんま。


あ、色違うし、ぷっくりしてるけど。

ウルウルきた。

ゴンは特別だ。

もうね、目が優しくてかわいくて…

いよいよ、コンクールが始まる。


第1回目の前日、初めてのことで私たちが慌てふためいてたんでしょう、普通じゃなかったんでしょう、
ゴンが、絶対粗相しないゴンがレッスン室でおしっこジャー。とにかく大量ですからね、でかい子は。
ジャージャーしながら困った顔でこっちをみてるゴンくんのお顔、今でも思い出す。
親の動揺がでないようにしないと、と思った瞬間でした。

一緒に生きたね。
一緒にたくさん生きたね。
楽しかった?

あ、いかん、長崎のスタバ。泣いたらいかん。


この辛さを弦の怒涛の子育てで忘れさせてもらってるんだろうな。
ゴンくん、なんて思ってるかなぁ。泣いたらいかん。


ゴン君が見守ってくれるね、コンクール。だって、1回目に一緒にドキドキしたもんね。
一緒に不安だったもんね。
会いたい…
会いたい、ゴンくん。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-11-29 15:38 | 音楽について雑記 | Comments(0)