父と弦。

f0011022_7102557.jpg


おはようございます。
本当にお久しぶりです。

父のお通夜、葬儀に際しましては、皆様に大変お世話になりました。ありがとうございます。

お陰様で、沢山のお花に囲まれ、お花の香りに包まれた気持ちの良いお通夜、葬儀となりました。

命の終わりが近づいた時の私たちの取るべき行動から、その後の葬儀などの手配を全てファイルにして残してました。父らしいとはいえ、あまらの完璧さに驚きました。そのファイルの最後に、母と私へのメッセージがあり…泣けました。
私は幸せだったんだなぁ。父の娘で良かった、と。

ちっとも優しい娘じゃなかったけど、父のためにできることは
1番気掛かりだった母を大事にすることだなと心に誓いました。
と、決心した途端に?母が疲れからか圧迫骨折になり、安静になり、まさに実行!です。

まだまだいろいろな処理でバタバタですが、頑張っていきます。


お通夜、葬儀の際、守氏が頻繁に家に帰り弦の世話をしてくれてたのですが、まだべべの弦ちゃん、完璧にグレました。
なんど外に連れて行き、うんちとおしっこを促しても、ヒステリックに雨水を舐めるだけで全くしない!で、家に戻りケージに入れた途端にジャー、ブリブリ(T ^ T)

今は落ち着いて良い子になってますが、迷いがとれました。

何の迷いかというと、シェパードに躾でなく訓練をいれるかどうか。
ラブラドールとはことごとく違うのを日々見てきたし、案外みんな訓練に出してるのを聞いていた。
でも、訓練後崩れるのもよく聞くので、自分たちで頑張るつもりだった。
が、グレた弦の様子に人に委ねる必要があるのかも、と思い出した。

そんな矢先、父の厚生年金の手続きに母と出かけ、そこで乗ったタクシーで弦やゴンの話しをしていたら、運転手さんが声をかけてくださった。実は運転手さんもシェパードを飼ってたそうで、とにかく訓練は必ずいれてください。そうしたら、それはそれは素晴らしい犬種です。紹介されたのが、松岡警察犬家庭犬訓練所。
預けることにしました。
シェパードはほかの犬種より幼稚で繊細だから、半年超えないと肉体的にも精神的にも持たないらしく、3月から預けます。

それまで出来るだけしつけよう。
だいぶお散歩は上手になってきた。

まだまだ書くこと沢山ありますが、まもなく佐賀駅。久しぶりの佐賀大の授業!


皆様も良い一日をお過ごしください!
iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-01-19 07:10 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_5224632.jpg


父が1/7 早朝3:20に他界いたしました。
本当によく頑張ってくれました。
私がいまあるのは父のおかげです。

皆さまにもご心配いただきありがとうございました。
iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-01-07 05:22 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_1049369.jpg

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

不死鳥と言われた父が大晦日に熱を出しましたが、無事に新年を迎えることができました。
ありがたいことです。腎不全で腎臓が機能してないのに、尿もかなり出てて、人間の身体はわかりませんね。すごい気力です。

今、今といいますのは元旦の朝10時に御節をすこーしだけ持って病院に来てます。
しっかり食べました。

あんなに"朋香、朋香"だったのに、やはりこうなったら、
"お母さん、おめでとう"
ばかりで、なんていっても奥さんなんだなぁと改めて思いました。
そうやって、大好きな大事な奥さん(母のこと、当たり前か)とこの年まで一瞬にいれて、仲も良く、幸せな父だなぁと思いました。


今、守氏が病室に行ってます。
何故、一瞬に行かないかといいますと、弦ちゃんを車に乗せてきてるので、駐車場で交替してます。

慌ただしい年末で、御節はDean &Delucaで頼みました。
むちゃんこゴージャス!まだ食べてないけど。
病院から帰ってからいただきます。


皆さまの新しい年が幸せに満ち溢れてますように!
今年もよろしくお願いいたします。

戒重 守&朋香
ソフィー



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-01-01 10:49 | 音楽について雑記 | Comments(0)

不死鳥?

f0011022_644095.jpg


毎日、父のお見舞いに3人で行ってます。
今年もつかどうか、といわれて、実際のところ肺の水は増え、尿の出も悪くなり、酸素のチューブから酸素マスクになり、食事も差し入れの果物とハーゲンダッツのアイス以外ほとんど食べなくなり、ほとんど喋らなくなり、転院できるレヴェルも超えたと言われて、本当にいよいよのところにきてました、昨日まで。

今日12/30、行って見たら、起き上がってる!
その日は何度もベッドに腰掛けさせてもらい、食事は久しぶりに車椅子でほぼ完食!

看護師さん、ベッドに腰掛けたときは、わぁ!と声をあげたらしい。

そして、"不死鳥ですね!"と。

なんだか年は越せそう。

私はちょっくら風邪。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-12-31 06:04 | 音楽について雑記 | Comments(0)

久しぶりの対面

f0011022_1684799.jpg

午前中、レッスンして、午後から弦ちゃんのブリーダーさんが久しぶりに会いにきてくださった。訓練の途中で、でかい車にシェパード6頭のせて!

思ったとおりのバランスの良さだと言っていただき、これからのしつけのポイントも教えていただいた。

その後、社会勉強も兼ねて、買い物に車に乗せて連れてきてます。あまりの車の中で大人しすぎて心配なくらい。ゴンだと車が揺れそうなくらいだった。

その途中で父のお見舞いに。
かなり弱ってる。
仕方ない。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-12-27 16:08 | 音楽について雑記 | Comments(0)

インコ!

f0011022_12481360.jpg

f0011022_12481381.jpg

かわいい生徒ちゃんがくれたベニコンゴウインコとオカメインコ。キャワイイ!
ありがとう!

今日は久しぶりにバレエに行ってきました。今年最後。
あぁ、楽しかった。気持ち良かった!

今から父のお見舞いに!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-12-26 12:48 | 日々の生活について | Comments(0)

-

今日は守氏の大事な友人、亡き鬼塚さんの経営する保育園でのクリスマスコンサートでした。

現園長の奥様と鬼塚さんのお話をたくさん、思い出話をたくさんしました。


そして、時間があったので、久留米で美味しいランチを守氏として、私は久留米教室のレッスン。

その後、父のお見舞いに福大筑紫病院へ。
本当に先生も看護師さんも驚くほどの頑張りです。が、徐々に移行期にはいったようです。
本当に看護師さんたちには良くしてもらってます。ありがたい気持ちで一杯です。

そして、お父さん、頑張ってるお父さん、ありがとうございます。
iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-12-25 17:39 | 音楽について雑記 | Comments(0)

真っ赤な並木道

f0011022_6583797.jpg

昨日、佐賀大の補講授業に行くバスの中でハッ!と目をひいた真っ赤な並木道。写真ではあまり色が出ませんが綺麗だった。


父のお見舞い日参に母も私もバテバテ。ただ行くだけなのに、大事な身内が死に向かっているという紛れも無い事実に対する精神的な疲れもあるだろうし、病院という致し方ないが空気が淀んでる空間のせいもあるかも。

いつも知らんぷりばかりしてるし、あまり好きじゃないつもりなんだけど、実は好きなのかも、と思ってしまう。
ただただ少しでも楽にいってもらいたい。


もう残された時間は僅か、と主治医に言われてからの父の踏ん張りには尊敬に値する。
肺に水も溜まって、動くだけで肺のヒューヒューが聞こえるし、尿も少なくなってきてるのに、
生きるために出来る仕事は食べることだ!と、頑張って完食してる。先生も看護師さんたちも驚いてる。

にしても3月に危ないといわれ、常に携帯電話を取れるようにしていてください、といわれてから半年以上。父の頑張りもあるが、若干、若い主治医の見立てに疑問?
まぁ、人間って、それくらい不思議なものだということかもしれないな。

今日は長崎の大学なので、病院には行きません!

寒い日が続きます。皆様もご自愛ください。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-12-20 06:58 | 音楽について雑記 | Comments(2)

f0011022_12472343.jpg


お母ちゃんがボクの耳がでかいからって、"獰猛な顔のウサギ"といいます。ボクはウサギではありません。


成長途中で実にバランスの悪い極上の可愛らしさを醸し出してる現在の弦ちゃんです。



★今日のおしっこ予想★
今日は朝早くからお父ちゃんもお母ちゃんもお仕事なので、しかぶってるでしょう。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-12-19 12:47 | 音楽について雑記 | Comments(0)

弦ちゃん、光合成!

f0011022_12151436.jpg

大型犬は成犬になるのが小型犬より長く期間がかかる。
だいたい2年と言われている。
身体だけはバンバン大きくなるので、内臓や骨が追いつかないとらしい。

まだ散歩らしい散歩は2回くらいしかしてないつもりだったが、骨に負担がかかってたようで、弦ちゃんただいま、びっこをひいてます。

多分、じきに良くなるでしょう。

とにかく骨作りのために太陽を浴びなきゃなので、2つ目のお部屋をレッスン室の南側に設置して、初めてレッスン中に同室させてみました。

ちびっ子がレッスン中も静かだった!

早く良くなるといいなぁ。


写真は早朝悪さの限りを尽くしてすっかりネンネ中。


私の中でやっと、弦がかわいいなぁ、愛おしいなぁと少しずつ思うようになってきた。

昼からはなんやかやして、3人で父のお見舞いに!


寒い日曜日です。
雪が舞ってました。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-12-17 12:15 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_729779.jpg


水曜日にいつもお世話になってるどい内科クリニックの恒例クリスマスコンサートで弾いてきました。

いつもこちらに任せてくださり、ガチにクラシックを演奏させてもらってます。お爺ちゃんお婆ちゃんの前で。

プログラム

バッハ : 主よ、人の望みの喜びよ(連弾)

サン=サーンス: 動物の謝肉祭(連弾) 語りと私の絵付き

愛の小曲コーナー
ベートーベン: エリーゼのために(守ソロ)

サティ: Je tu veux(私ソロ)

プーランク: 愛の小径(私ソロ)

安川 徹:2人のクリスマス(連弾)

ラヴェル: スペイン狂詩曲より
Feria(連弾)

話しを交えながら楽しかったです。


院長ご夫妻の次男、三男にピアノを教えてた関係で、ずっとお付き合いいただいてます。
今は誰も教えてないけど。

とても暖かで気取ることのない優しい院長先生、しっかり誰に対しても意見を言えて、人を大切にする美しい院長夫人。

本当に温かい気持ちで支えていただいてるなぁと感謝の気持ちで一杯な日でした。


有難いありがたい。


寒いので皆様、お気をつけて!
私は朝早くから佐賀駅のカフェでお紅茶中!今から佐賀大です!


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-12-15 07:29 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ミニシェパードと父親

f0011022_14282652.jpg

ふにょふにょしてた、お耳がしっかり立ちました。

ミニシェパード!
しかし、10キロは超えました。

父は最高の治療をしていたが、全く効果がなく点滴治療を打ち切りました。
数値は悪くなってきてますが、本人、ガンガン生きるつもり。
死ぬ気はない。
だから、必死でご飯を食べてる。

ちょい前に、これ以上は人工透析しかないし、しても良くなるとは思われない、と主治医に宣告された。
そして、本人の意思で延命はしない、人工透析はしない、と決めた。
しかし、だからといって死が目の前とは思わないらしい。
主治医も家族も終末期の認識で、高度医療の大学病院にもかかわらず、ホスピス待遇を個室でさせてもらってる。

とにかく、すごい根性に家族みんな驚いている。

意識もしっかりしていて、生きる為に完食し、歯も入念に磨いてる。

そして、なんで治らないかなぁと呟く。


貧血がひどくなってるが、輸血はどうしますか?と主治医に決断を迫られている。

私はいたずらに苦痛を長引かせるのはどうかと思うので、自分の親ながら輸血にはあまり賛成の気持ちはなかったが、(もちろん決断は母だが)
こんなに必死に生きるために出来ることを努力してるのをみたら、一回だけご褒美みたいに輸血してもいいかなぁと心が揺らぎ始めた。

いずれにしても、"最後まで諦めるな!"と最後に父か身をもって教えてくれてるように思う。

私は幸せな人間だと強く感じた。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-12-11 14:28 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_1610291.jpg

f0011022_1610371.jpg

f0011022_1610575.jpg

f0011022_1610520.jpg

f0011022_1610653.jpg


怒涛の日々でした。
準備ですでにヘトヘト。本番は走り回る。
これに関しては、久留米シティプラザ ザ グランドホールが今年から携帯の電波がはいるようになり、全てスタッフ同士の連絡はラインで全員が同時に把握できるようになり、大変便利なのに、どうもじっとしとけない性格だと判明。どうしても動き回るf^_^;
まぁ、興奮してテンション上がって身体が止まらない感じ?

そんな自分の性格も災いしてかクタクタ。


が!しかし!
ほんとに沢山の参加者の皆様に恵まれ、想定できない忙しさだった。
皆さんには、行き届かないところも多々あったこととは存じますが、反省点や改良点など話し合いながらより良く発展させてまいります。


にしても、レヴェルがあがりすぎて、もはや差がつきにくい。
additional pieceを増やすべきかと一瞬思うほど。

素晴らしい久留米シティプラザ ザ グランド ホールが豊かなバッハの音色で溢れてました。

タイトなスケジュールで、表彰式も遅くなり、遠方の皆様には本当にハラハラドキドキな思いをおさせしました。

審査もあまりのハードさに、審査委員長のザカリエバ先生が、
もう演奏は無理!となってしまったのは残念。

そして、スタッフを含めたTeam Bach! 行き届かないところもありますが、みんな一丸となって一生懸命頑張ってくれました。
多少の不協和音がかえって繋がりを強めた感じ。


写真はホールと、控え室で寛ぐ審査員"The Piano"
ザカリエバ先生、ジュ先生、田中 美江先生、由川 千恵先生。

ホームページ掲載、もうじきです。

郵送は今しばらくお待ちください。



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-12-06 16:10 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_1565569.jpg


明日から九州国際バッハ音楽コンクールが実質始まります。
ブルガリア、韓国からの審査員と参加者をお迎えにスタッフと空港に行きます。

うちの犬警本部長はあまりのエネルギーのすごさにこの度、音の森軍司令官となり、明日からは別の任務地(動物病院ともいう)にての勤務となる。
勤務とはいえ、お泊りついでに予防接種というお子ちゃまワンコのコースですね。

今朝もあまりのパワーに何もできないので格納!その隙に床を重曹アロマ水で拭き掃除。
やっと綺麗になった途端にまた軍司令官が敵追撃にはちゃりきになり、床はまた汚れた。

昨日は木彫りのゴンくんにやられて少しメソメソ日でしたが、こいつがいてくれて怒鳴り散らしながら癒されてるんだろうな。

さぁ、コンクール業務をして、明日からの準備。

その前に父のお見舞いにきてます。

写真は、活水の紅葉。
綺麗だった。



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-30 15:06 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ゴンくん。

f0011022_15383487.jpg

f0011022_15383510.jpg

毎年、九州国際バッハ音楽コンクールのトロフィーを彫っていただいてる八女の木工作家 馬場勝としさんに、来年の干支を彫ってもらいました。


まるでゴン

まんま。


あ、色違うし、ぷっくりしてるけど。

ウルウルきた。

ゴンは特別だ。

もうね、目が優しくてかわいくて…

いよいよ、コンクールが始まる。


第1回目の前日、初めてのことで私たちが慌てふためいてたんでしょう、普通じゃなかったんでしょう、
ゴンが、絶対粗相しないゴンがレッスン室でおしっこジャー。とにかく大量ですからね、でかい子は。
ジャージャーしながら困った顔でこっちをみてるゴンくんのお顔、今でも思い出す。
親の動揺がでないようにしないと、と思った瞬間でした。

一緒に生きたね。
一緒にたくさん生きたね。
楽しかった?

あ、いかん、長崎のスタバ。泣いたらいかん。


この辛さを弦の怒涛の子育てで忘れさせてもらってるんだろうな。
ゴンくん、なんて思ってるかなぁ。泣いたらいかん。


ゴン君が見守ってくれるね、コンクール。だって、1回目に一緒にドキドキしたもんね。
一緒に不安だったもんね。
会いたい…
会いたい、ゴンくん。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-29 15:38 | 音楽について雑記 | Comments(0)

いよいよ

f0011022_19544314.jpg

いよいよ、今週末となった九州国際バッハ音楽コンクール。

滞りなく終わりますように。
参加者の皆様が自分に満足いく演奏ができますように。
緊張しながらもコンクールを楽しめますように。
海外から来るかたがた、良い思い出になりますように。


私は仲間って言葉は嫌い。
使いたくない。
Teamならなんでだか良い。
11回ともなると、スタッフ全員がチームだ。
ほぼボランティアで頑張ってくれてる。
チーム一丸となって楽しんで、そして誇りをもって動けたらと思う。

いろいろあるけど、全員私の大切な人達。
みんなが幸せでありますように。
みんなが笑顔でありますように。
何があろうと大したことない。
Team Kaishige!
Team Bach!

よろしくお願いいたします。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-27 19:54 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_7395528.jpg

f0011022_7395640.jpg



コンクールが目の前!
すること山積み!
韓国からのキャンセルがあったりで、毎秒ごとにすること増える^_^;

本日はスタッフのみんなが事務作業を集まってしてくれるらしい、有難い。

今日は、私は佐賀大学、父ちゃんは久留米附設。よって弦はケージでしかぶり予報発令中^_^;



前も書いたけど、人生大成功に見えても、好き勝手に人を傷つけてたら神様見てるな!という事を昨今感じる。
それを見せていただいてることに、神様の有難さを感じる。


自分を戒めて歩かなければとつくづく思う。

大学の帰りに父のお見舞いに行けるかなぁ。
奇跡的に復活してるらしい。強い意志の人だな。

写真は来たばかりの弦と今の弦。ゴンと同じく目にみえてバンバンでかくなってます。


!バッハについて!
バッハはこうあるべき!
バッハはこう弾いてはいけません!
いろいろあるでしょう。

ただ、時代が違う、楽器が違う、何よりホールが違う。そこを計算しないと、折角の演奏が、その演奏の良さが伝わらないと思います。
これだけは守らなければ!という最低ラインをキープしつつ、今の時代に作り変える必要があるように思います。



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-24 07:39 | 音楽について雑記 | Comments(0)

どなたか?

f0011022_12582552.jpg

ゴン君が使ってたオムツ、全く開封してない一袋と開封はしてるけどまっさらな一袋があります。
大型犬介護されてるから、差し上げます。送ります!

コメントお願いします。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-21 12:58 | 音楽について雑記 | Comments(0)

コンクール業務

f0011022_11413053.jpg


瞬きできないくらいのコンクール業務後、ついに風邪をひきましたが、無事に参加者の皆様へ本選スケジュール表郵送を終えました。
間違いないといいなぁ。

そんなこんなの昼下がり、アマゾンから届いた本。
楽しみだけど、今は読まない。
目が疲れるから。

父がまた入院。
いろいろ覚悟のレヴェルに来たようです。
ちっとも優しくない娘です。
でも、どっから見ようが、見方を変えようが、逆さから見ようが、今私があるのは父のおかげです。100パー!

風邪ひいてるからお見舞いには行けません。今日は守氏が行くらしいです。

なんとか優しい娘になろう。



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-21 11:41 | 音楽について雑記 | Comments(0)

がっくり。

f0011022_13423113.jpg

昨日から寒いざんす。
沢山着込んで佐賀大に行ったけど、午前中エアコンつけてても足元が氷のように冷えまくり、昼から電気ストーブを足元に当て、ホカホカになった、が、しかし今朝起きたら喉が痛い!
しんどい。風邪だ。
やられた。

ふぇー。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-18 13:42 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_738564.jpg

第3回目から八女在住の木工作家 馬場勝とし氏にお願いして彫ってもらってるトロフィー。第11回目のが昨日届きました。
癒される木の香りとともに。

今年は予選と本選が期間が近くて、プログラム作成や皆さまへのスケジュール表送付作業にまたたきができないほど忙しいです。
でも、一生懸命練習してくれてる参加者の皆様のために間違いがないよう、必死で目をこすり、まぶたを指圧しながらやってます。


どうぞ皆様!
ステキな演奏にむけて頑張ってください。

スタッフ一同、皆様の演奏を力の限りバックアップいたします!


さて、今日は佐賀大学のレッスン日!頑張る!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-17 07:38 | 音楽について雑記 | Comments(0)

久留米附設高校芸術週間

f0011022_7273993.jpg

昨日は守氏が教員してる久留米附設高校の芸術週間にゲストとして弾いてきましたの。

この芸術週間は、かれこれ20年前にかつての生徒さんの1人が立ち上げたもので、以後ずっと毎年受け継がれてる。

生徒主体で昼休みに毎日、クラシックのみのコンサートを企画。
今年から守氏が常勤になったので、プログラミングや立ち上げた生徒さんの意向、作り上げる姿勢などを助言し、なかなかしまってきたようだ。

私は、守氏との連弾でラヴェル
と、桐朋の同級生ヴァイオリニスト藤吉浩代さんの伴奏。

やはり頭で考えてるだけでは、だめ。演奏という緊張の場を持って初めていろんなことがわかり、発見もあり、うまくいかないことすら経験だと思う。

出来るだけ弾き続けたい。


今日は芸術週間ラストで、守氏指導で初の弦楽アンサンブル。
生徒さんが次に繋げていくモチベーションになるようになるといいな。


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-17 07:27 | 音楽について雑記 | Comments(0)

はじめまして。

f0011022_9165239.jpg

ゴンちゃんが縁をつないでくれたワンコが来ました。
ゴンが連れて来ただけに手に負えない悪ガキ。

彼からご挨拶があるそうです。

"Je m'appelle Gen ."

あ、そんだけ。

弦 M 戒重です。
Mは?
私は今度こそ横文字の名前をつけたかった。
Michelとか。

家族の反対にあい、やむなく父ちゃん案のゲンになりました。だから、せめてミドルネームにでも、その名残をと思いまして。

シェパードです。

手に負えません。

来年からしつけ教室スタートです。もちろんゴンちゃんの先生に!
なんとかなるやろう!


今日のお告げ

人に褒めてもらいたいと思うのはやめて、自分で自分を褒めよう!
これ、私にです!



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-14 09:16 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ミモザの花にかこまれて

f0011022_16111512.jpg

今日facebookに3年前の記事がアップされてた。

高校時代の友人が描いてくれた。
ミモザに囲まれて彼方を見つめるゴンくん。

3年前に貰ったものだが、49日を過ぎた直後にアップされたことに、神様の愛を感じた。

そして、まさに、今のための絵だったように思う。

きっとあちらであんな風に光りに包まれているんだろうなって思った。

ゴンくん、改めて
"ありがとう"


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-10 16:11 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ボテっ。

f0011022_1643251.jpg

無事に各予選が終了しまして、本選のプログラムの打ち込みスタート。韓国からの参加者の電話連絡(本選の時期、特に土曜日はどのホテルもツインがない。とにかくシングルしかない!といくら言っても、ツインツインと言い、どこも無い!と説得しても、メールでこの人たちはツイン!って。このやり取り、案外しんどい。同時に3月に企画してるグランドコンサートの詰め。伴奏の練習。なんやかやどさーっとなって、パンク寸前だった。鹿児島予選で疲れで若干心が病んでたし。


しかし!ピアノ弾いてたら急にやるぞ!モードにはまった!

自分をいたわってる場合か、どアホ!


って感じなのだね。

今日は長崎の大学。


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-08 16:04 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_1392589.jpg



昨日は主催する九州国際バッハ音楽コンクールの鹿児島予選と福岡予選でした。

私は初めてのお使いさながらに緊張して鹿児島に新幹線で行ってきました。

トラブルありながらも皆さまのお陰で無事に終了しました。

多大なお力をいただいてます東郷先生がご病気で欠席され、私が審査に加わるか?と思ってたところ、昨日本選の審査をお願いした村原仁美先生が生徒さんの演奏を聴きにいらしてて、急遽審査をお頼みしてしまいました。突然な失礼なお願いにも、いつもの明るい笑顔で引き受けてくださり感謝です。

いろいろあるなかで、やはり運を呼び込むのは笑顔、笑いしかないな、と思いました。

昨今、人生の厳しさを見せていただくことがあり…意味がわからないでしょうね。詳しく書いちゃうと差し障りがあるので…
天は見てるなぁという思いを新たにしました。

自分のことも振り返り、自分の中にも同質なものがあるだろう、本当に常に心に問い返して生きていかねばと強く感じました。


全ては笑顔と笑いから!

また、準備から進行まで全てお一人でスムーズに完璧にこなしてくださった東牧佑子先生に感謝です。お見事でした。ありがとうございました。

福岡予選も無事に、若干、守氏が怒り狂うこともあったようですが(^_^;)、無事に終了しました。
なんだか福岡は審査員が楽しく素敵な方ばかりで、幸せオーラで盛り上がったようです。

それが一番。楽しいが一番。


いま、本選のプログラム原稿を打ち込んでますが、ちょっと身体か疲れたと悲鳴らしきものを発してます。
伴奏合わせもキャンセル。以前の私なら無理して行っただろうけど。

兎にも角にも、予選全て終了しました。
ありがとうございました。


Rちゃんがゴンくんにくれたゴンくんキーホルダー!可愛くて泣ける。
ありがとうございます!


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-06 13:09 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_1517667.jpg

昨日11/3は九州国際バッハ音楽コンクール長崎予選でした。
ちょい風邪気味で、鹿児島予選も控えてたので、私は自宅待機でした。

長崎はレヴェル高いのですが、
大分予選についで、長崎予選でも特待生が出ました!
素晴らしかったらしい。
他の皆様もみんな素晴らしかったらしい。


九州国際バッハ音楽コンクール特待生制度

各予選会で素晴らしい演奏をされたお一人だけ、本選参加費免除という、画期的かつスリリング且つやる気出るぜ!的な制度です。
各地区の全部門から1人出るか出ないか!なので、主催者も楽しみです!


明日は鹿児島予選と福岡予選!参加者の皆様、頑張ってください。
私は初めてお使いさながらに新幹線に乗っていきます!



写真は久しぶりにゴン君のリードを握った。瞬間グッと込み上げてきた。ゴン君の感触、匂い。大好きゴン君。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-04 15:17 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_1331413.jpg

f0011022_133156.jpg

先日の九州国際バッハ音楽コンクール久留米予選で、小さな頃からレッスンに通ってきてくれて尚且つ大学の後輩でさらになおかつコンクールのスタッフをしてくれてる(長いっ!)ライトセブンちゃんがゴンちゃんへってプレゼント!
左側がフラワーソープで右側は手作りのゴンちゃん。
泣ける!

よかったね、ゴンちゃん!
ライトセブンちゃんには可愛がってもらったし、ライトセブンちゃんのお母さんにも可愛がってもらったね。


ありがとうございます。



それからそれから、主催してる九州国際バッハ音楽コンクールには予選で素晴らしいかたは特待生制度があり、本選の参加費が無料になっちゃうぞ!ってのがあります。なかなかでませんが、先日の大分予選で1人出ました!

続く長崎の皆様、鹿児島のみなさま、福岡の皆様、頑張ってください!!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-11-01 13:03 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_12151486.jpg

10/29日曜日
第11回九州国際バッハ音楽コンクール下関予選と久留米予選が終了いたしました。

とても皆様、立派な演奏で嬉しく思いました。

参加者の皆様、保護者の方々、ご指導下さった先生がた、審査員の先生がた、ありがとうございました。
特に久留米は参加者が沢山で講評書きなど本当にお疲れになったと思います。

また、真崎先生を軸にスタッフの皆様、ありがとうございます。

下関審査員
山根 浩志先生
林 久代先生
山本佳代子先生


久留米審査員
福田恭子先生
内田悦子先生
横山奈津紀先生


本選に向けて、繰り返しをする部門のかた、追加曲のある部門のかた、より磨きをかけるかた、楽しみにいたしております。


なお、弦管打部門、シューベルト特別部門、フリー部門、ソリスト部門の締め切りはあと1週間です。どしどしご応募ください。

ホームページ
https://bachcompetition.jimdo.com/
九州国際バッハ音楽コンクール



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-10-30 12:15 | 音楽について雑記 | Comments(0)

正一位 天開稲荷神社

f0011022_15355659.jpg

f0011022_15355656.jpg

f0011022_15355652.jpg

昨日、行ってきました。太宰府の奥にある正一位 天開稲荷神社へお礼参りに。

前回はゴンちゃんがバイバイするちょっと前に。

ゴンちゃんが幸せでありますように。
ゴンちゃんがあまり苦しみませんように。
ゴンちゃんが神様のところへ無事にいけますように。

家族が健康でありますように。

九州国際バッハ音楽コンクールが大成功で、参加した方々が幸せを感じられまるように。

その少し後に、ゴンちゃんは神様のところへいきました。

犬の思ってることのわかるしつけ教室の先生が
"なかなか良い人生だったなぁ"と言ってますよって!

多分そうだと思う。
そして私も悲しみを超える幸せをゴンからもらった。
うっ、泣きそう。
よし!大丈夫だ!


なんとなく天開稲荷神社に行き、なんとなーく良きようにいったように思ってお礼参りにいきました。

気持ちの良い神社です。
特に本殿の左奥から登って行く奥の院!

写真は1枚目が天開稲荷神社の鳥居。
2枚目が本殿。
3枚目は、奥の院へいく鳥居。
眷属の狐さまがいらっしゃいます!



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2017-10-27 15:35 | 音楽について雑記 | Comments(0)