カテゴリ:動物たちのこと( 60 )

ゴンくん、ありがとう。

f0011022_927454.jpg


愛する愛するゴンが、昨晩23:20に逝きました。
みんなに看取られて。本当によく頑張ってくれました。

沢山のかたがたに愛され、可愛がられ幸せな14年と11ヶ月だったと思います。あと、17日で15歳だった。

寝たきりになり、ずっとずっとお世話する時間を、お別れする心の準備のための時間を貰えて幸せであり、後悔もありません。目は埴輪のようにはれてますが( ;∀;)


最期は延命治療はしないと決意してましたが、下痢、血便が日に何回もあると揺らぎました。
飲まず食わずで頑張ってくれてたので、いろいろなことに心が揺れました。
でも、最初の意志を貫けた状況にしてくれた神様とゴンに感謝です。

悪ガキだったけど、手に負えないくらいはっちゃけてたけど、素直で優しい良い子でした。
こちらがしっかり支えて貰いました。


早朝、家の下に木しか植わってない結構広い庭があるので父ちゃんが掘ってくれて、お別れしました。あとからユーカリの木を植樹します。
となりにはマルチーズのドロシーが眠ってます。植樹は金木犀です。

ありがとうしかないです。
あんな素晴らしくて可愛い子をうちの子にしてくれた神様に感謝です。


皆様、沢山たくさんご心配くださりありがとうございました。
たくさんたくさん可愛がってくださりありがとうございました。






iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-20 09:27 | 動物たちのこと | Comments(0)

手厚く介護

f0011022_7583224.jpg


なんだか奇跡のように回復したように見えたが、今しがた酷い下痢をした。
少しのフードですら、もう受け付けない体になっていた。

ゴンはゴンなりに、お父ちゃん!お母ちゃん!って頑張ってみたのだと思う。

毛だらけだから、臭わないように拭いてやるのも大変な仕事。
でも、今までより一層、丁寧に介護をしようと思った。
熱く絞ったタオルにティートゥリーのオイルをたらして身体を拭いたり。目やにをとったり。
出来るかぎりの愛情を、あと僅かしかかけられない愛情をかけようと思う。

本当に頑張ってくれてる。
勇気がもらえる。

あぁ、涙。

”まだ、死んどらんっ!”by Gon

大学も始まってなく、ゆっくりお世話ができる幸せ。


うちの子になってくれてありがとう。

”まだ!死 ん ど ら んっ!て!”
by Gon


ご心配おかけしてます。
ありがとうございます。


片手間に?春のGrand Concert企画中!









iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-12 07:58 | 動物たちのこと | Comments(2)

かわいすぎる

f0011022_13391023.jpg


昨日からあまり食べなかった。

でも、今朝は肝を食べてくれた。

昼過ぎに食べたいと言うから肝をやったらお腹すいてたのか、バクバクたべはじめたが、頭がゆらゆらしだした。

な、なに?

ドタンと頭をおろしたのをよく見ると、目のたまが横にグラッグラッて動きつづけてる。
きっと眩暈だ。

頭の中がグラグラ回ってるんだと思う。それでも食べようとする。

スヤスヤねない。
しんどいんだなぁ、かなり。

ゴンくん、お母さんは大丈夫だから。
ありがとう、ありがとう。

優しくて、賢くて、ヤンチャで、ハンサムで…


いよいよ近づいてきたように思う。

わたし、ゴンちゃんを幸せに出来たかなぁ。
海泳ぎさせなかったなぁ。

何度も何度も、海外に行ってる時、ホテルで寂しい思いばっかりさせたなぁ。

何より、ラブラドールとしての素晴らしい気質を存分に発揮させてあげる飼い主じゃなかった。甘やかしすぎて、本当の素晴らしさが埋もれてしまった。


私の病気の時も、身代わりのように大手術を乗り越えてくれた。

私がささえたんじゃなく、支えてもらいっぱなし。


まだ、生きてます(^_^;)

涙がとまらん。


ひとしきり泣いて、今見たら眩暈がだいぶおさまってる。


こんやって騒ぎ立ててごめんね。

あ、皆様も。ごめんなさい。


写真は少し前のゴンくん。


iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-06 13:39 | 動物たちのこと | Comments(0)

♫ 介護する幸せ♫

f0011022_13452996.jpg


ゴンくんは、もうすっかり寝たきりになってしまいました。
沢山じゃないけど、ご飯は食べます。
おしっこ、ウンコは全くコントロールできず、したいときにして(イン ザ オムツ)、それを取りかえてる最中に又もやシャー(^_^;)
なにより大変なのは、やはり身体が大きい。全盛期は30キロだったゴンくん。痩せたといえ多分まだ20キロはきってません。寝返りひとつが大変。

介護し始めは、要領が悪く、オタオタしてなんか知らんがそこらじゅうウンチ(^_^;)みたいな感じだったけど、今や慣れてきて手際もよく、父ちゃんとの連携も好プレー珍プレー!
余裕すら感じます。ダハハ!

もう今では、ゴンくんのお鼻、いつもカラッカラ。そのため、鼻水的なものや、舌で舐めたあとが、バリッバリに固まって、鼻の穴を塞ぐ。で、水を含ませたコットンで鼻を十分湿らせて、少しずつ鼻くそを取ること、そしてベッタリ目やにを取ることが日課。

まさに!愛おしい!かわいい!


今朝も、早朝オムツを替えてやってるとき、いきなりウンチがお出ましに。じわりじわりと。
もう間に合わない!すかさず、手のひらにティッシュを沢山のせ、受け皿に!
見事な艶の良いウンチがティッシュを載せた手のひらにStand up!
微笑む私。
宝物のようにツヤのあるウンチ。それを世話できる私!


2年前と3年前に胃拡張胃捻転症候群のときのあの苦しみ。見てるだけで辛くなるあの苦しみ悶えかた。

あの状態で死を迎えるのはあまりにもかわいそうだと思ってた。


いま、穏やかに世話を出来ることを幸せに感じる。

かわいくてしょうがない。

写真はかわいいゴン君とニギニギ。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-04 13:45 | 動物たちのこと | Comments(0)

♫ 愛しのゴンちゃん♫

f0011022_12554268.jpg


昨日の写真です。前の日に散々うんちまみれになり、レッスン前に汗だくになってうんち掃除、ゴンちゃんお尻洗いして、薬のまして。

朝になったら朝寝でスヤスヤ。気持ち良さそう。

手がかかるし、さすがにうんちまみれは嫌だけど、愛おしさは増すばかり^_^;

この後、夢で走ってました。
可愛すぎる^_^;


暑い毎日ですね。
なるだけ水分補給してくださいまし。



iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-07-24 12:15 | 動物たちのこと | Comments(0)

♫ おはよ♫

f0011022_7505786.jpg


みなさま、おはよ!
昨日はね、あたい、夜中にお部屋から脱走したの。
ずっと玄関の石の上で冷え冷えしてたの。もちろんおうちのなかよ。

外なんていかないわ。
なんかしらないもんばっかりガヤガヤしてるし暑いし、お外なんて訳がわかんない。

その点、おうちはいいわね。

あ、おうちのないニャンが読んでたらごめんなさいね。

でもほんとよ。
涼しいし、おなかすいたら、乳母を呼べばしてくれるわ。

あたしんち?
猫としては広いほうね。
全部あたしの部屋よ。

沢山の召使いがいてね、馬車をひかせたら良さそうな犬までいるわ。大好きな爺やなんだけどね、最近暑いお外にすこし出るだけでぶっ倒れてるの。

でも知らなかっわ、犬と仲良くなれるなんてね。

今日はそろそろ狩がしたいわ。

やだ!熊とかじゃないわよ。
だいたいハエね。


じゃあね!



iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-07-24 07:50 | 動物たちのこと | Comments(0)

f0011022_1234464.jpg



今朝、スカイプ中に窓の外に2羽の鳩が毛繕いしてた!かなり長く!
良いこと?きっと良いこと!

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-07-10 12:03 | 動物たちのこと | Comments(0)

f0011022_883297.jpg


8:00。すでに父ちゃんは久留米へ出掛け、ゴン君は朝の1連のお楽しみごとも終わり、まったり。
かわいすぎる^_^;
超かわいい。
愛おしい。

時々頭にくる^_^;

匂いがいい。
優しい。

うるさすぎる。

天使。

要するに、”かわいい”の勝ち。

あまり今のない朝のブログでした。



iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-22 08:08 | 動物たちのこと | Comments(0)

♫ 心に響きました♫

f0011022_15155737.jpg


久留米を拠点に講演会などで飛び回ってらっしゃる農学博士の吉田澪さんの新刊です。
友人のご友人で、私たちの演奏会にも度々来てくださって、こちらがお世話になってますのに、いただいてしまいました。

無類の猫好きでらして、普通の猫かわいいぞ的なご本かと思ってましたら、一気に読み終え、最後は涙なみだでした。

猫の視点から書かれていて、題も、かの夏目様のをもじったものですが、命というものを深く考えさせられました。
中でも、最後に書かれている吉田さんの後悔…。似たような後悔は私の心の中にも澱のようにずっとありますが、それをあえて懺悔の様に活字にした吉田さんの強い精神と動物への愛に感動しました。
幾重にも重なる壁のような告白の苦痛を超えて、吉田さん自身も浄化され、また猫たちの供養にもなるのでしょう。

重くもあり切なくもあり、愛おしくもあり、そして晴れ晴れした気持ちになった本でした。


iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-21 15:15 | 動物たちのこと | Comments(0)

♫_Happy_14th_Birthday_to_Gon♫

f0011022_14594382.jpg

f0011022_14594493.jpg


私達がブルガリアに行ってた10/7にゴンくんは14歳のお誕生日を迎えました。
ゴンくんはお世話になってる病院でのホテル住まいで、お祝いできませんでしたが、とにかくとにかく元気でいてくれて嬉しいし、ありがとうです。

ゴンくんの元気が私の元気、私の幸せ。でもゴンくんは、お父ちゃん命。愛しすぎてます^_^;
私は結構どうでもいいらしい^_^;

ゴンくん、この1年も楽しく元気で美味しい年にしようね。

元気でいてくれてありがとう!

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-16 14:59 | 動物たちのこと | Comments(0)