カテゴリ:ピアノデュオ・戒重の活動( 136 )

♫ 楽譜きたぁ〜♫

f0011022_10243992.jpg




4台のピアノの為のコンツェルト、オーケストラスコア来た!
ルンルン!
あとはキャスティング。

楽しくエキサイティングなコンサートを企画中です。
絶対に楽しいコンサートにします、なります、のでいらしてください。
詳細は今しばらくお待ちくださいませ。



ゴンくんは、水を飲んだだけで下痢がひどく、昨日は昼から水も何もとってないけど、何回も下痢。夜中は2回下痢。
何もしてあげることがないのが辛いです。
もう、いいよ、頑張ったから、もういいよ、と声をかけるしかありません。


目やにをとったり、鼻を掃除したり、体をホットタオルで拭いたり、出来る限りお世話はしてますが、見守るだけの状態です。

いま、横で夢見てるようで、足をバタバタさせてます。夢の中で走ってるんでしょう。楽しかったね。嬉しいこともたくさんあったね。

もう、引きとめないよ。

ゴンくん、大好き。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-17 10:24 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_935336.jpg

f0011022_935487.jpg

f0011022_93542.jpg


日曜日にありました”こどものためのおんがくかい” 大盛況のもと終了しました。

私たちは一部でガチクラシック。それもRavelオンパレードでかなり難解な大曲ばかり。これ主催の赤松ゆっこちゃんのリクエスト^_^;

しかし、みんな聴いてくれた。

だいたいこのコンサートは、普段小さい子はなかなか周りに気を使って演奏会につれていけない、だからなかなかママたちもコンサートにいけない!
そんな現状のなか、クラシックをちゃんと気兼ねなく聴いてもらいたいというコンセプトで赤松ゆっこちゃんが企画したもの。
だから、始まる前から会場はテンション上がりっぱなし?!
溢れるエネルギーではちきれそう^_^;

多少ぐずろうが、多少ガサガサしようが、弾かなければ。かなり倍増パワーを出しました。集中力も倍増搭載です。

2部からは、赤松さんと恒松さきちゃんのソロと連弾。みんなの知ってる曲をセレクト!
そして、そこに久留米児童合唱団が絡んだりしたがら(写真3枚目 キラキラ星の連弾に児童合唱団が歌をいれて)、3部は児童合唱団のステージ。天使の声ですね。楽しくて私たちも舞台袖で歌い踊ってました。
特に私がやはり止まらない^_^;
音が鳴り出すと止まらない^_^;
疲れてしんどいのに止まらない^_^;
お客さんも大盛り上がり!
子供たち幸せ!

とにかく、赤松ゆっこちゃん企画のこのコンサート大成功でした!
お疲れ様、ゆっこちゃん。
おめでとう!

そして演奏の機会をいただきありがたい限りです。


  自分たちの演奏は、まぁ、圧巻とかすごいエネルギッシュとか言っていただき、とりあえず良し!です。が、しかし、なんとなく魂の求めるものがわかったし、将来への方向性が少しみえた。課題ともいう。まだまだだとも感じ・・・。

結局、演奏することをまだまだ諦めない自分がいた^_^;
いつまでたっても満足には程遠いんだもんね。


リベルタンゴは少しずつ、リベルタンゴになってきたようだ。


突然・・・頭にうかんだ!
ゴリオ爺さん  バルザックですね。
読んでなかったのでアマゾンからポチしました。
なんで・・・ゴリオ爺さん?(笑)




iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-06-20 09:03 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

♫ ニャンコの日♫

f0011022_11492478.jpg

f0011022_11492481.jpg


昨日は2月22日、ニャンコの日だそうな。

うちのソフィーちゃんは、かわいい動画をFacebookとYoutubeにアップし、世界中へ発信しました。って身内しか見とらん^_^;


そんなこんなの今朝、よか動画見つけた。アンヌ フィッシャーのモーツァルト コンツェルト。うまか〜!
昔のピアニストはうまか〜!
現在もすごい人、たくさんだけど。

でもって、

突然、守護天使さんから
”あなた、左手だけの練習って大丈夫なの?”
のお告げを受け?取り組んでみた。
結果、天使さん、ありがとう!でした^_^;

あと、今朝の合わせの時、何気なくめくったとこの曲を私が何気なく弾き始め、守氏が何気なく加わり…すんごいいい曲だった!
モーツァルトはほとんど本番にのせたと思ってたけど、これはうっかりだった!
Fuga!
今更、来週のコンサートにこれすれば良かったねってなったほど^_^;
次はこれだ!



iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-02-23 11:49 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_1339346.jpg


みるみるスクスク伸びてるハオルチアちゃんの芽?花?
多肉って、別に色合いというほどのものもなく、どちらかというと緑色の岩みたいな佇まい^_^; なんだか変化もなくじっとしてるみたいだけど、花や芽を見てると、この多肉が?ってくらいスクスク伸びたり、咲いたり閉じたり。見かけよりぐっと活動的?見えないけど、動いてるなぁと最近感じる。芽やらがないときは、やはりじっと岩みたいにしてるけど^_^;
だからびっくりするんです、動き出すと。


ところで…
モーツァルトはいかん!難しか!
全く思うようにいかん。てか、この音でこうフレーズを編んでいきたいってイメージすらあんのか?と自分に問いたくなる。
まぁね、ないかもよダハハ。壊れてる^_^;

わからんから、ちょっと音の出しを弦楽器的に扱ってみよう。って弦楽器の出ってしってんのか?と問いたくなる。しらん。

しかし、そこにわからんでも進化と呼んでいいのか、崩壊につながるかしらないが、なんかしらの変化をさせなきゃだ!

岩みたいな、多肉様ご一家も見えないとこで変化させてんだから。
よし!多肉的進化でモーツァルトをしてみよう!

動きのない岩みたいな多肉が面白くなるのは?

そう!変化してるのに気がつくから。

そう!やはり変化だ!

ちょっと練習の続きに行ってきます。


そうそう!

今日の言葉。

お風呂でひらめきましたの。

”分け与えよ”
自分の持ってるものを喜んで分け与えましょう・・・みたいな?

iPhoneから送信

[PR]
by mamopy26 | 2017-01-31 13:39 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_8182844.jpg


デュオ戒重プロデュ-スシリ-ズのご案内です。

官界は、ゲストピアニストに丸山理子さんを迎え、ソロ、連弾、2台ピアノをお楽しみいただきます。

丸山理子ちゃんは、小さいころからピアノを一緒にお勉強し、国立音大に進学し、いま西南学院高の先生をしています。彼女の人柄の出た、素直で明るい音楽をお楽しみいただけると思います!

また、今回の助っ人ピアニストは現在、桐朋学園大学在学中の吉村和弥くん。華やかなピアニズムを持つ彼には、ファンも多くいらっしゃるので、アンコ-ルコ-ナ-で存分にお楽しみいただきます。リストの予定です。

私たちプロデュ-スは、アンコ-ルに1番の盛り上がりをみせる傾向にあります(そう企画してるわけですが(^-^;)
もはや、3部構成!

私たちは久しぶりに、ラヴェルの”スペイン狂詩曲”を弾く予定です。きっと、多分、かならずや(^-^;

今、自分の中で、音楽の方向性をどう変えるか、どうまとめるか模索中。
別のみかたしたら、なんも弾いとらんともいえる。
もひとつみかたを変えると、弾かずに追い込む策略(^-^;

とにかく楽しくします!!

どうぞよろしくお願いいたします。


3月2日(木曜日)
  18:30開場 19:00開演
  福岡あいれふホ-ル
  料金;一般2000円、高校生以下1000円

  お問い合わせ:092-408-7475
mail: kaishige@movie.ocn.ne.jp
[PR]
by mamopy26 | 2017-01-03 08:18 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_1321013.jpg




最終日は、ザカリエバ先生が案内してくれて、カテドラル廻り。
まず、6年くらい前にコンクール審査で一人で来たとき、ブルガリア正教会のネフスキー寺院で、”お父ちゃんと一緒にまた来れますように”とお願いしたので、御礼参り。地元のザカリエバ先生と一緒なので、地下に降りて、願い事を紙に書いて柱みたいな大きなとこに入れるってのができた。先生がお願いは一個、とか言ってらしたけど、みんなやたら書き込んでるし、先生は二枚書いてた^_^;
で、私も結構たっぷり書きました。父ちゃんに、沢山書いた?って聞いたら”日本語でバンバン書いてやったよ”
日本語かい?

ロシア正教会とブルガリア正教会の違いとかカトリックとのの違いを説明してもらったりで実りある教会まわりでした。
正教会はオーソドックスって言ってます。ふむふむ。

フィドシのおばあちゃんにまた会いたい。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-15 13:02 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_15322692.jpg

f0011022_15322784.jpg

f0011022_1532279.jpg


プレベンからソフィアに来てお世話になった若きピアニスト(18歳)のフィドシのお宅。
おばあちゃんが食事からなんから世話してくださり、朝からパニツァというブルガリア料理を焼いてくれて、こんな手の込んだお料理を作ってくださるおばあちゃんに感動。

おばあちゃんは英語が話せなくて、フィドシのいない時は、フランス語初心者のおばあちゃんと私はカタコト&たどたどしいフランス語でコミュケーションとって喜んでました^_^;

そしてなにより、最高に幸せだったのは、フィドシのお宅の扉を開けたとたんに弾丸の様に飛び出してきた白ラブラドールのブッギ!可愛すぎ!
笑顔が最高!

そんな幸せなソフィアでした。
iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-14 15:32 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_10173881.jpg

f0011022_10173858.jpg

f0011022_10173924.jpg





iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-14 10:17 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_13552721.jpg

f0011022_13552774.jpg


一昨日、無事にコンツェルトが終わりました。リハの時の2倍のテンポで指揮者がスタートしたのには面食らった。多分、その前のコンツェルトの終楽章のテンポのまんまかも^_^;
日本ツアーも沢山してる指揮者だけど、こんなこともあるんだなぁ。人生どけに穴があいてるかわからない。いい勉強したな。まぁどうにか踏ん張ったけど。
アンコールに当摩泰久さんの赤とんぼを弾いたら、さすが日本のものでブラボーだった。

で、次の朝にソフィアに移動し、夜コンサート。

それも終了、また書きます。

では。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-11 13:55 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_1945937.jpg

f0011022_1945917.jpg


家を出て24時間かかりブルガリア到着。そこから車で2時間のプレベンへ。

プレベンで1週間開催されているフェスティバル参加のため久しぶりにやってきた。

一昨日、着いてから聴きに行ったコンサートでフェスティバルのレヴェルの高さに驚く。


いよいよ今日が本番。フェスティバル自体がコンツェルト、オペラばかりの最終日、日本に公演に来たことも多々ある、ソフィア ソロイスツ 室内合奏団の伴奏での三曲バロックばかりの演奏会。

ロシア、クロアチア、ブルガリアなと、近隣の精鋭たちが競ってるレヴェルの高さに驚きながら、この歳になると、自分中心になっていき、悪く言うと井の中の蛙的になってないだろうかと思っていた昨今、こんなに追い込まれ、自分が小さく感じる状態に置かれことを幸せに感じる。怖いけど、願ってもない幸せをいただけたことを心底幸せに感じます。

楽器はベーゼンドルファーのインペリアルとスタインウェイのフルコン。二つともかなりの歴史を歩んでおられてるご様子。
めったに触れることのないベーゼンドルファーはやはり少し気難しくてらっしゃる。こちらが力でおそうとすると、とても嫌なご様子でそっぽ向かれます。エレガントな初老の貴婦人といった風情。
なんとかご機嫌を伺いながら共に音楽を感じていけたらと思います。

写真は昨日のランチ。
ブルガリアの代表的なサラダ。チョップスカ サラダ。雪の様にチーズがかかっている。農業国ブルガリアの野菜の美味しさは半端無い。オーガニックとか規制が厳しいらしい。ジューシーで味が濃い。
となりは子牛のフィレステーキ。美味しかった。

頑張って弾いてきます。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-09 19:04 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)