「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ローズ・ガーデン

f0011022_10571425.jpg

f0011022_10571416.jpg

f0011022_10571430.jpg

昨日は最高に素敵な春(^0^)/ まだ連休じゃないけどなんとなく連休気分の上に守氏も学校が創立記念日でお休み。(学校というところは、何故かこの時期に創立記念日ってのが多いですね)…私も午前中のレッスンがお休みになって、まさしく連休ムード一色になり、バッハコンクールの会場正式契約も兼ねて、石橋文化センターへゴー(^0^)/ ちょうど庭園ではバラ祭?の真っ最中でローズガーデンは美しい色合いとみずみずしく気高い香りで人生を謳歌してるかのよう。La Vie en Roseですね。
楽しまなきゃですね。人生は、La Vieは。嫌なカードも哀しいカードも見たくもないカードも全て来るべくして来てるんですね。それも人生。C'est la Vieと思えるように、愉しめるようになりたいな。今日はラビスちゃんが久留米新人コンクールでメシアンの゛軽やかな数字゛を弾きます。様々な色合いの、様々な形の数字がキラキラ舞い散るのを楽しみにしてます。
[PR]
by mamopy26 | 2009-04-29 10:57 | 音楽について雑記 | Comments(4)

新作発表

f0011022_1510455.jpg

夏に向けて、マモル'ズベーカリーでは新作を発表いたしました。

レーズンの甘さに胡桃の香ばしさが夏の暑さを忘れさせてくれそうです。
よく冷やした白ワインとご一緒に。

パンにあったお料理を作ってみました。

日向赤鷄のハーブいため、ひよこ豆添え
トマトのオリーヴの実ドレッシング、グリーンサラダ
[PR]
by mamopy26 | 2009-04-24 15:10 | Comments(6)

ルル…。

f0011022_5381643.jpg

そういえば、小学校の時、初めて飼ったセキセイインコがルルだった。男の子。沢山の言葉を喋ってた。かわいいルル。悪戯っ子ルル。死んだ朝、゛ごめんね、ルル゛といいながら泣いてたのを思い出す。何がごめんねだったんだろう…。高校生だった。

このルルは全く別のルル。一昨日、美容院で読んだ雑誌に紹介されてた絵本。とりあえず絵本。かのイヴ・サンローランが書いた唯一の絵本。美容院からの帰りに即、本屋さんへ。で探せず店員さんに持ってきていただいてチラッと見ると、赤ばっかりでこまごま、ごちゃごちゃって感じの上に内容が…えっ?いいの?こんなこと書いて?…で、買うのやめようかと思ったけど、折角持ってきてくれた店員さんにも悪いし、かのサンローランだもんなー。フランスの、いえ世界の…゛モードの帝王゛と言われた人。 買いました。 読みました。
悪戯なんて通りすぎた悪い子ルル。人の嫌がることしかしない上に息のねまで止めてしまう。あっさり下品で…でも読むにつれ開けっ広げなルルが段々可愛くなって…読み終わったらちっとも下品でも残酷でもない感覚。ちらっと舌を出しながら軽やかでエレガント。毒を含んだ遊び…フランスですね。

グロテスクな悪の上に美しい華はひらく…゛悪の華゛
かわいいルル。
[PR]
by mamopy26 | 2009-04-23 05:38 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_6475629.jpg

f0011022_6475684.jpg

おばあちゃんにくっついてるといいことがあるんだ。ブロッコリーとかパンとかヨーグルトとかトマトとか、投げてくれるの。(ゴン談)

たびたび泊まるようになると、うちにいるより我が儘になるゴン君です。母いわく、゛人間の子供だっておばあちゃんちにいったらそうだよ゛だそうです。しかし七歳、そろそろ落ち着きましょう。
下の写真は、去年の暮に゛山下農園゛さんに作ってもらった玄関のアレンジメント。ただの蔦だと思ってたグリーンから白いお花が沢山。表情を変えていくところがさすがプロです。

 不思議ちゃんも無事に゛西日本新人オーディション゛に合格(^0^)/ おめでとう♪
生徒さん達が、いろいろ挑戦し、夢を持ってくれるのが嬉しい。
もちろん、誰でも夢の実現の可能性がある、とは言えないかもしれない。夢は叶うのよ!というのは夢みる夢子ちゃんかもしれない。でも確かに少しずつでも階段を登り、いい演奏になっていってるのは間違いないと思う。
 先生によっては、゛誰でも演奏家になれるわけではない。なれない学生は礼儀作法を身につけて…゛みたいなこと言う方がいらっしゃる。確かにそうかも。でも、こと音大生には演奏家になるべくアプローチを諦めたらいけないと思う。夢は叶うことがあると身体で感じる挑戦を続けてくれるように…そのために演奏家としての取り組み方を身につけてほしい。私たちが諦めたらだめだと思う。だってその子達が未来の子供達を指導するんだもん。未来のピアニストになるかもしれない子供達の最初の手ほどきを。

  やっぱり諦めないぞ。
゛音の森メンバーズ゛頑張れ--。いいピアニスト、いい指導者目指して。
 そうすれば、きっとお母さんになったときも大きな力になると思います。
[PR]
by mamopy26 | 2009-04-19 06:47 | 音楽について雑記 | Comments(4)

かなりいける♪

f0011022_2019828.jpg

f0011022_2019838.jpg

f0011022_2019882.jpg

私は皆様ご存知…じゃないかもしれませんが、掃除が嫌いです。嫌いというより、掃除機に私のほうが嫌われてるってほうです。その上、現在軽い靭帯損傷。よって尚更のこと。増してや拭き掃除なんて以っての外(-.-)と、僅かな理由をたてに、いつもしないくせに、'拭き掃除が出来ない、困った'と呟いてみる。
パソコンをウロウロしてたらいいかんじのを見つけました。モップ型で水を入れ、コンセントにつないでシャーってスチームが出てくるってやつ。掃除しない癖に即、購入。それがそれが優れ物で専用の雑巾をつけて軽く拭き掃除が出来るのです。で、シャーシャー、スチームが出るから実に気持ち良く拭き掃除完了なの。珍しく毎日してます。続くかなぁf^_^;
もったいないから続けよう!写真でスチーム見えますでしょ!ニコニコ。

それと、生徒さんから死海の塩を貰って…バスソルトです…はまってたんですが、なかなか買いに行けなくて…今日、゛産直屋くらし゛で見つけました。ヒマラヤ紅塩!赤紫の塩の塊。どんなかなぁ。楽しみ。こんなことにはまってる私…。
[PR]
by mamopy26 | 2009-04-16 20:19 | 音楽について雑記 | Comments(11)

甘エビ祭

f0011022_1939429.jpg

f0011022_1939435.jpg

f0011022_1939464.jpg

昨日は今月から実家で金曜日もレッスンすることになり、その第一回目。レッスン終了時に守お父さん&ゴン君が到着してお泊り。ちょうどその朝、S山先生が実家から送られてきたという甘エビを持ってきて下さり、何よりものおごちそう(^0^)/ さすが北海道産地直送。甘エビってこんなにでかかったっけ?って、まるでボタン海老みたいにでかくて、すんごい甘くてトローリ。おいちかったー♪みんなでがっついて食べました。
こないだ、久留米新人コンクールの予選があり、ラピスちゃんは無事に合格。おめでとう。守お父さんはその日は守先生になって審査員。本選も頑張ってね。みんなで応援に行くよ(^0^)/ 明日は不思議ちゃんが別の新人オーディション。頑張ってー♪♪
写真のお花は咲き誇ってる実家のモッコウバラ。今お花で賑やかなお庭です。
[PR]
by mamopy26 | 2009-04-11 19:39 | 音楽について雑記 | Comments(6)

新学期

f0011022_19112750.jpg

f0011022_19112723.jpg

いよいよ長崎の大学も新学期。昨日は午前中はこども学科の会議で昼からは音楽学部の会議。新入生歓迎会や先生達での懇親会で帰宅したのは9時ころ。ヘロヘロのクタクタ。不景気の昨今、なかなか大学も大変。びっくりするくらい大変。でも新入生は希望に満ちた表情で楽しそう。少人数制で先生たちや先輩達に暖かく育まれる感じは昔から変わらない。良い大学生活になるといいですね。しかしまだまだ子供ーなんて思ってたトゥモローちゃんももう四年生。早いもんです。
写真は…桜色の木の影。綺麗ね。…と桜の花びらに結構嬉しがってるゴン君。
最近、無意識な心の部分が気になってるのです。不思議不思議。
[PR]
by mamopy26 | 2009-04-08 19:11 | 音楽について雑記 | Comments(4)

チャレンジ(^0^)/

f0011022_15264998.jpg

f0011022_15264976.jpg

三日前に守お父さん、オリーヴの実入りのパンにトライ(^0^)/ 美味しかったー。何年かまえ、ブルガリアに行く途中、ご一緒した山岡先生とミラノで一泊して食べたオリーヴ入りパンが目眩が起きそうに美味しくて…お父さんのパンはオリーヴの量は少ないけど丁度いい塩加減でしっとりオリーヴの香りがするパンになりました。食べ過ぎたっ(T_T) で昨日は…バナナブレッドを焼いてくれた(^0^)/これまた美味しくて…食べ過ぎたっ(T_T) 今、足が…そうなんです、一年三ヶ月、幸せに浸りきって続けてきたウフフですが、足の痛みが…実は中学の時のひどい捻挫がきちんと治ってなく再発し…あぁ、こんなに楽しい習い事はなかったです。哀しいこと辛いことを越えられたのもウフフ、あなたのお陰。幼きころよりの憧れの世界に足を踏み入れ、夢心地で…。ただ、続けられるかわからなくて入会金もないオープンクラスの教室を選んで…高い入会金は両者ともに心構えと責任感を無言のうちに発生させる、ある意味必要があるのだと思いました。思い起こすと冬になると今だに捻挫のところが疼いて痛かった。いつかはこうなるんだったと思います。1番ひどいレベルの捻挫で靭帯を痛めたままだったらしい。昔は湿布するだけだったが今はギブスなどで固定してもとに戻すということで。残念ながらこの年では、もとには戻らないだろうけど、安定したら徐々に筋肉を付けて、ウフフストレッチコースを再開できればと思ってます。今度は入会金を払って自分自身の限界を知りつつ出来たらなあと思います。もう今までの様に飛んだり廻ったりは…無理ですが(T_T) 楽しかったな(:_;) 涙を少し拭ってくれたウフフに感謝です。
そんなわけで、ウフフ停止と同時に太る懸念が(-.-) 食べ過ぎはいけないのだ。でも美味しかったのだ。
[PR]
by mamopy26 | 2009-04-03 15:26 | 日々の生活について | Comments(9)