<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

素敵な色!

f0011022_933969.jpg

来週は忙しくなりそうです。

昨日、バレエでご一緒してるCさんからエステーローダのRouge glossをいただいた。すんごい嬉しい!で、色とか大好きだった!ほのかにhoneyの香りするし。

ルンルン(*^^*)
[PR]
by mamopy26 | 2012-10-27 09:33 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_924261.jpg

f0011022_924353.jpg

日曜日に夏に突っ走ったPiano Quatuorの打ち上げと、いよいよ11月にフランスにいくギャルソン…もうギャルソンじゃないけど…の(祝)渡欧を兼ねてパーティーをしました。せっせこ前日から仕込みをして。

メニュー。
オードブル
*ホタテとバターライスのバルサミコソース、セルクル仕立て。

*鰹のたたき イタリアンサラダ仕立て。

*ほうれん草と半熟卵のホットサラダ

パスタ
*魚介類のトマトソースパスタ


メイン
*ローストポーク 野菜添え

デザート
*パンプキン プディング

特に守お父さんの作ったローストポークは絶品でした。
しゃんぱんやらワインやらビールやら頂き物のチーズやらで盛り上がって楽しかった。

これから不安をかかえてる?であろう吉村君に

"まわりはみんな敵だと思え" by 守

"困ったら死んだふりをしろ" by りえ

などなど、心暖まる不思議なアドバイスを発射してました(笑)



今回のPiano Quatuorは、たまたまレッスンとか、たまたま電話があったとかで決まっていったメンバーでしたが、みんな全力で頑張りました。私たちも沢山の学びがありました。
しかし、このメンバーだけでなく、みんなが、自分でワクワク、ドキドキする沢山の感動体験を重ねていけますように。


遠くから集まってくれてありがとうございました。
[PR]
by mamopy26 | 2012-10-23 09:02 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

最高だぜ!

f0011022_21322879.jpg

俺、今日ビールもらった。ちこっとだけど。うまいなぁ。大好きだぜ。
by Gon
[PR]
by mamopy26 | 2012-10-18 21:32 | 動物たちのこと | Comments(2)

f0011022_1845681.jpg

第6回久留米国際バッハ音楽コンクールのお知らせです。

開催日;12月1日・2日
2012:12/1&12/2
会場;文化センター共同ホール
place:Bunka center Kyoudou hall

部門 Section
Piano
1a;ファースト レッスン イン バッハ Book1
1b;ファースト レッスン イン バッハ
Book2

2:インヴェンション Invention

3:バロックピアノ曲集
French Baroque

4:シンフォニア Sinfonia

5:平均律クラヴィーア曲集
Wohltemperierte Klavier teil 1&2

6:組曲 Suite section

ピアノ ソリスト部門 Piano soloist
予選 First stage

本選 Second stage

アンサンブル部門 Ensemble section
弦楽器、管楽器、鍵盤楽器
String,wind instruments

審査員 Jury

審査員長 President of jury
Jenny Zaharieva (Bulgria)
モスクワ音楽院卒業

審査員
Jun young mok(Korea)
ウィーン国立音楽院卒業

永野栄子
桐朋学園大学音楽学部卒業

藤吉浩代(ヴァイオリン)
桐朋学園大学音楽学部卒業

伏見宣秀(サクソフォン)
国立音楽大学卒業

永江泉
桐朋学園大学音楽学部卒業

戒重守
桐朋学園大学音楽学部卒業


詳細は下記までよろしくお願いいたします。



0942-22-2650(戒重)
090-1345-9271(戒重)
kaishige@kumin.ne.jp

今年は、アンサンブル部門に管楽器も加わり、バロック音楽の華やかさ、楽しさを存分に味わっていただけることと思います!

沢山のご参加を心待ちしております(*^^*)
[PR]
by mamopy26 | 2012-10-14 18:45 | 九州国際バッハ音楽コンク-ル | Comments(0)

お知らせ。

皆様に残念なお知らせがございます。早朝、わたくしのブログをあけましたら、昔の生徒さんからコメントがはいっておりました。"揚羽蝶ではないのでは。たぶんスズメ蛾では?"
確かに色あいが鮮やかさにかけてはいるが、画像で確認は気持ち悪いのでそのままにしておりました。しかし、さすがに一気に目が覚め、もはや避けるわけにもいかず、即効、蛾確認。あっ、もちろん確認は気持ち悪いので守お父さんが。

完璧でした。完璧なPierreたちの画像。それも大きく害虫と!害虫になんぞに食べさせる葉っぱはないっとばかりに、即、転居の要請を致しました。彼等も観念したのかおとなしく従う様子。さすがに当面の食に窮するかと、手土産にオリーブの枝を一本ずつ持たせました。簡単にいえば、青虫のついてる枝をハサミできり、近くの空き地に持っていったわけです。もちろん持って行ったのも守お父さん。

池ぽちゃは忍びない、薬もかわいそうなので、木の横の土の上に置いてきたそうです。
守お父さん曰く"これからの人生を自分で選ばせた"ということらしいです。

長きに渡る?Pierreの成長を見守ってくださった皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
by mamopy26 | 2012-10-12 14:35 | 動物たちのこと | Comments(2)

な、なんと!

f0011022_15483690.jpg

今みたら、な、なんと!青虫がもう一匹。一本のオリーブにに、二匹?
Pierreだけ許して、Nathalieは出ていけとはいえないなぁ^_^;

オリーブのSylvieが禿げるー(T_T)

手前の黄緑のがNathalie
奥でイナバウアーしてるのがPierre
.
[PR]
by mamopy26 | 2012-10-11 15:48 | 動物たちのこと | Comments(2)

あっ、いた!

f0011022_12482276.jpg

2、3日前からPierreの姿がない。
あんなに嫌いで気持ち悪いのに観察してたら情がうつって…。オリーブのSylvieちゃんの根元には沢山の〇〇〇はあるけど、姿はない。でも、死骸もないからどうにかサナギになってるかなぁとか考えてました。

しかし、今朝のゴン君散歩の時、オリーブを見上げたら、大きいオリーブのとっぺんあたりにPierreが!
悠々とむしゃむしゃバリバリしてました!
あぁ、Pierre!


なんかね、
"あんなのタイプじゃないのに、気がついたら好きになってたのよ"ってよくあるじゃないですか。あれです。

こうなったら寒くなってきましたが、無事にサナギになって飛び立つのを祈りつつ、熱い眼差しで見守るだけです。


頑張れ、Pierre!
[PR]
by mamopy26 | 2012-10-11 12:48 | 動物たちのこと | Comments(0)

Happy Birthday to Gon!

f0011022_20305246.jpg

今日はゴン君のお誕生日!10才になりました。

そして、今日はしつけ教室で、素晴らしい活躍し、先生が感動してくださいました。
お父さんもお母さんも感動したし、誇りたかかったです。
ボスとしての風格と優しさが備わってきました。まだまだ、やんちゃで悪い子だったりしますが、本当に素敵なゴン君です。

ゴン君は宝物です。

ますます元気で、楽しくすごそうね。

お誕生日おめでとう!
[PR]
by mamopy26 | 2012-10-07 20:30 | 動物たちのこと | Comments(2)

青虫Pierre成長記 その3

f0011022_130519.jpg

f0011022_130692.jpg

コンサート用のイヤリングを作ってもらったりしてる可愛い魔女ジェニーでなくて、可愛い魔女MOMOさんが、青虫をめぐっていろいろ教えてくれたんです。来るべき大仕事、大飛躍の前にはなにより体力をつける、体のメンテナンスをするなど…。

以前、アオスジアゲハの変容を玄関でむかえたこともあるし、今回も玄関での出逢いだし。

で、Pierreの食いっぷりのすごさと、オリーブの葉っぱがなくなりそうな不安について考えてみました。


実に本当に来るべきサナギ&誕生のために、必死でひたむきに、一心不乱に葉っぱをむしゃむしゃ。青虫に教えられるなぁ。

そしてオリーブのSylvieに関しても。
葉っぱが減ることが気になる私。葉っぱに限らず"減ること"にマイナスな反応をする私ですが、減ることはマイナスではないのだとオリーブをみて感じました。

Silvieは、"いやだぁ、そんなにむしゃむしゃしないで、ドレスがボロボロにほころんじゃうわ"
なんて言ってなくて、
おおらかな寛容な笑顔を浮かべて
"たっぷりお食べなさい。"
なんじゃないか…と。


必要なものは、充分に与えられ、そして循環して、与えたほうもより豊かにひろがるんだろうと。


本日も青虫Pierreはパワフルにむしゃむしゃバリバリ。

そして気がつきました。青虫の〇〇〇は…でかいっ!
直径5ミリくらいの円柱型。沢山の黒い豆粒みたいのが玄関にコロンコロン。
と観察してるまさにそのとき、Pierre君がもよおされたようで、失礼ながら近づいて拝見してますと、胴体とほぼ同じくらいの太さの黒いものがじわーっ。いやぁ、びっくりの大きさ。

けっこう面白い!
[PR]
by mamopy26 | 2012-10-07 13:00 | 動物たちのこと | Comments(0)

f0011022_7513177.jpg

第6回 久留米国際バッハ音楽コンク-ル

    
     開催日;12月1日・2日
2012:12/1&12/2
 会場;文化センター共同ホール
place:Bunka center Kyoudou hall

部門 Section
    Piano
      1a;ファースト レッスン イン バッハ Book1
     1b;ファースト レッスン イン バッハ Book2

     2:インヴェンション Invention

    3;バロック曲集  French Baroque

    4:シンフォニア Sinfonia

     5:平均律クラヴィーア曲集
        Wohltemperierte Klavier teil 1&2

     6:組曲 Suite section


 ピアノ ソリスト部門 Piano soloist
    予選 First stage

     本選 Second stage

 アンサンブル部門 Ensemble section
      弦楽器、管楽器、鍵盤楽器
           String,wind instruments

  審査員 Jury
 審査員長 President of jury
  Jenny Zaharieva (Bulgria)
モスクワ音楽院卒業

  審査員
    Ju young mok(Korea)
  ウィーン国立音楽院卒業

    永野栄子
   桐朋学園大学音楽学部卒業

    藤吉浩代(ヴァイオリン)
    桐朋学園大学音楽学部卒業

    伏見宣秀(サクソフォン)
     国立音楽大学卒業

   永江泉
    桐朋学園大学音楽学部卒業

   戒重守
      桐朋学園大学音楽学部卒業


        詳細は下記までよろしくお願いいたします。



                             0942-22-2650(戒重)
                             090-1345-9271(戒重)
                              kaishige@kumin.ne.jp

今年は、アンサンブル部門に管楽器も加わり、バロック音楽の華やかさ、楽しさを存分に味わっていただけることと思います!

沢山のご参加を心待ちしております(*^^*)
[PR]
by mamopy26 | 2012-10-06 07:51 | 九州国際バッハ音楽コンク-ル | Comments(2)