<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

怒濤の日々

f0011022_9414893.jpg

f0011022_9414870.jpg

f0011022_9414978.jpg

お久しぶりんこ&おはようございます。


怒濤のような忙しい演奏の日々が終わりました。

急に頼まれたり、とても内容がハードな演奏会だったりで、山を越えられるかすら不安な日々でした…が、どうにか無事に終わりました。

弾くのが好きだからって引き受けすぎの傾向あり!

なんか、話があると舌なめずりしてる自分がいて、我ながら呆れます。


あまりにハードなので、ふくらはぎの肉離れから引き続き、守パパにお世話になりっぱなしのわたくしざんした。

で、日曜日にも頭を使うことして、

"ふーっ、一息"
と言ったら守パパが

"もうバッハコンクール、来週だよ!
プログラムの原稿打ち込み、ご案内発送、海外の受験者とのやり取り&手配、頑張ってぇ!"

しばらく休めないこと判明(^_^;)


でもまたまた弾く仕事が詰まってるから練習。これは楽しいけど。


とかいいながら、久しぶりに母と福岡にお買い物に出発したわたくしざんした。


いつも滞りますブログをご愛顧くださりありがとうございます。

これからもポチポチッと書きますので宜しくお願いいたします。
[PR]
by mamopy26 | 2013-11-27 09:41 | 音楽について雑記 | Comments(0)

サリーちゃんコーナー。

f0011022_1662598.jpg

f0011022_166267.jpg

ラッキーのママから、サリーちゃんへってお花もらいました。

サリーちゃん、よかったね。

左の写真は大きくなってから、右の見上げてるのは子供のとき。

キャワイイ!

可愛かった…(T-T)
[PR]
by mamopy26 | 2013-11-13 16:06 | 動物たちのこと | Comments(0)

f0011022_20495557.jpg

f0011022_2049553.jpg

f0011022_20495618.jpg

本日はいつもお世話になってるしつけ教室主催のサロン コンサートでした。

出来としてはバッハのコンツェルトがわりに良かったけど、まだまた課題ありすぎ!

しつけ教室の方々が15人に犬四頭。犬たちも静かに聴いてくれました。

で、終わってバイオリンとあわせ。
またもバッハ。二台のバイオリン。

明日からは11/22の下関である歌の伴奏に本気でとりくまなきゃ。間に久留米附設の芸術習慣にてデュオと先程のバイオリン二台の伴奏があります。

どうかなりそう。

でも沢山弾けるって実に幸せなことです。
無事にすんだら、久しぶりにバレエのストレッチだけでも行ってみようかなぁ。

行きたいな。
[PR]
by mamopy26 | 2013-11-10 20:49 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_10175543.jpg

f0011022_10175653.jpg

チンチラのサリーちゃん、二日前の日曜日からガクッと調子が悪くなり、その夜10時に、自分のベッドからゴンのブランケットのところまで行こうとして、そこから腰がたたなくなりました。

大好きなパパの腕のなかで昏睡状態にはいりました。


私たちのベッドの真ん中にミニベッドをつくりずっと一緒。それからまる二日間、昏睡状態が続き、今朝11/6 朝の3時に看取られなが逝きました。

静かな静かな最後でした。

今までの子達とは全く違って本当に静かに逝きました。


猫は家具やカーテンをひっかいたりするのでレッスン室にはいれてなかったのですが、昏睡状態になったので二日間ずっとピアノのところに寝かせて聴かせたりしてました。
バッハコンツェルトやベートーヴェン…。最初で最後のサリーちゃんへの演奏でした。

私たちが移動するときはふわふわのクッションのうえのサリーちゃんを捧げ持つようにして。

まるで女王にかしずく執事と乳母のように。

クラシック音楽と私たちにかしずかれ、まさにサリーらしく、女王様らしく気品のある最後でした。



朝一番で葬儀場に連れていき、いま、長崎に向かってます。


サリーちゃんは本当に素敵なかわいい猫でした。

あの女王様に会えなくなったと思うと…かなり寂しいです。


皆様、いつも温かいお言葉、お気持ちありがとうございました。

サリーはいま、ナナお姉ちゃんと会って笑顔で走り回ってると思います。

ありがとうございました。
[PR]
by mamopy26 | 2013-11-06 10:17 | 動物たちのこと | Comments(2)