<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

f0011022_2082042.jpg


あっと言う間に今年もあと僅か。
今日は長崎の活水女子大での今年最後のレッスン。
学生さんは明日、スケールと小曲のミニ試験だから、必死^_^;

スケールとカデンツはやっぱり大事ね。まずはスケールでは指使いかな。長く速いフレーズを滞りなく弾くには、まずそれぞれの調の指番号を体が覚えることですね。でもって、指番号を間違えると前に進まなくなり、止まるってのを身体で自覚してもらうことも大事でちゅね(なんで赤ちゃん言葉^_^;

で、カデンツはマジに大事。
もっと成長し、難しい曲になった時に、幼い頃からカデンツをやってないと、曲の収まりがわるいので(曲の途中には沢山のカデンツが潜んでますので^_^;

カデンツって、曲のもとだと思う。


と、真面目に書いてみた!

後ね、アルペジオ練習すごくいいよ。
特にモスクワ音楽院直伝のアルペジオ!


うちの生徒さんたちはやってるはずだが、コンクールに次ぐコンクールで年末まで、コンクールの曲してるから、ちょっと足りない気配が。

そして、気がかりだった方々の体調がぐっと快調曲線を描いてるのが、今日の私の幸せ。
あ、それとスタバのステンレスボトルが来たことも!


iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2015-12-16 20:08 | 音楽について雑記 | Comments(2)

f0011022_11192969.jpg

f0011022_11192940.jpg



第9回九州国際バッハ音楽コンクールが華やかに!終了致しました。
鹿児島の東郷先生とのご縁で鹿児島予選をしていただき、また、東京の上野学園大学の佐藤先生のご厚意で東京予選も行うことができ、本当に沢山の沢山の参加者に恵まれ素晴らしいコンクールでした。韓国からもたっくさんの参加者、ブルガリア、ロンドンからも!
驚くほどレヴェルが高くなりました。

子供たちも、幼稚園の子からみんな課題曲に繰り返しをし、インヴェンションもシンフォニアも予選曲に追加曲まで増えて、みんな見事でした。
ありがとうございます。

ソリスト部門も充実!

ブルガリアからザカリエバ先生、韓国からジュ先生、フェリス女学院の黒川先生や活水女子大の井谷先生や、弦楽器、管楽器の許斐!(妹分^_^;)、片田江先生や、和田くん!やら、とにかく審査員室に笑いが絶えない、英語とドイツ語だらけ。

スタッフは最高に素晴らしいです!

全てにありがとうございます。

ぼちぼち
書いていきます。

ホームページに結果掲載してます。
http://bachcompetition.jimdo.com/です。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2015-12-12 11:19 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_14204517.jpg


いよいよ第9回九州国際バッハ音楽コンクールが始まります。
今日は、ブルガリアからの参加者が到着です。明日からは、海外からの審査員、参加者が続々と福岡空港にLandingです。
お迎えやら準備やらでてんやわんや。

とにかく、参加者の皆様の生き生きとした幸せな笑顔が沢山見れるよう頑張ります。

ここまでこれたこと、全ての皆様に感謝いたします。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2015-12-03 14:20 | 音楽について雑記 | Comments(0)