<   2016年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

f0011022_1450775.jpg


The10th Kyushu International Bach Music Competition
Fukuoka preliminary
Juries
Prof.Chie yoshikawa
Prof.Miho Shimizu
Prof.Harumi Ohba

Tokyo preliminary
Juries
Prof.Yuko Satoh
Prof.Romi Katoh

第10回九州国際バッハ音楽コンクール 福岡予選終了しました。
とても皆さま、立派なバッハでレベルも高く、幸せになる予選でした。
同時に行われた東京予選も終了。とても上品な素晴らしいバッハだったとのこと。本選が楽しみです。

うまく行かなかったかたも、バッハを嫌いにならず、悔しさわバネにバッハへの道、音楽への道への足がかりにしてください。人生、上手く行かないこと、悔しいことが成長させてくれます。

また、受けてね!

また上手くいったかたがたは、本選に向かってもっともっと、お客様を幸せにしてくれる音作りに励んでください。楽しみにいたしております。


弦管部門、ソリスト部門、エンジョイ部門、モーツァルト特別部門の締め切りはまだです。11/18!
どうぞ宜しくお願い致します。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-31 14:50 | 九州国際バッハ音楽コンク-ル | Comments(0)

f0011022_21393299.jpg


今日は朝から大人の生徒さん。
楽しくできた。
徐々に大人の音になってきてる。

そして音にのって嬉しいお知らせが!
良かったなぁ。嬉しいね。
(なんのこっちゃ、ですね^_^;)

明日はバッハコンクール久留米予選の打ち合わせ。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-27 21:39 | 日々の生活について | Comments(0)

♫ 非日常の風景♫

f0011022_1316640.jpg



昨日のバッハコンクールの後
立ち寄った安徳天皇が祀られている(しつこい^_^;)赤間神宮の境内から横に上がる階段があり、その先に正一位 紅石稲荷神社がありました。稲荷神社はいつも思うけど、艶やか。なんだか好きなんです。ここもすごくいい感じでした。後から由緒正しい正一位 稲荷神社と知り頷きました。
久留米の高良大社にある大好きな…名前忘れた!それで大好きか?ちょっと調べてきます。

サササッ(退座する音)


サササッ(戻ってきた音)

えっと、大好き正一位 大学稲荷神社…何書こうとしたんだっけ。
まぁ、いすれにしても由緒正しいお稲荷さんは艶やかで美しく、なんだかウキウキします。

さて、今から次回のコンサートの打ち合わせ!

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-24 13:16 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_20284112.jpg

f0011022_20284287.jpg

f0011022_20284230.jpg


いよいよ第10回九州国際バッハ音楽コンクール 予選が始まりました。
下関からスタート。
予選ホールは、母校の梅光学院、山田宏記念ホール。
懐かしい母校でした。

歴史のあるキリスト教の学校のステンドグラスの美しいホールにバッハの音楽が響きました。
キリスト教にバッハ、ぴったり!

帰りは大学時代の友人宅にちらっと寄ってきました。友人宅は赤間神宮のすぐ横なので、その前に赤間神宮にお詣りして。
赤間神宮は安徳天皇が祀られてます。旧姓、安徳!
関係ないか。



iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-23 20:28 | 九州国際バッハ音楽コンク-ル | Comments(0)

f0011022_883297.jpg


8:00。すでに父ちゃんは久留米へ出掛け、ゴン君は朝の1連のお楽しみごとも終わり、まったり。
かわいすぎる^_^;
超かわいい。
愛おしい。

時々頭にくる^_^;

匂いがいい。
優しい。

うるさすぎる。

天使。

要するに、”かわいい”の勝ち。

あまり今のない朝のブログでした。



iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-22 08:08 | 動物たちのこと | Comments(0)

♫ 心に響きました♫

f0011022_15155737.jpg


久留米を拠点に講演会などで飛び回ってらっしゃる農学博士の吉田澪さんの新刊です。
友人のご友人で、私たちの演奏会にも度々来てくださって、こちらがお世話になってますのに、いただいてしまいました。

無類の猫好きでらして、普通の猫かわいいぞ的なご本かと思ってましたら、一気に読み終え、最後は涙なみだでした。

猫の視点から書かれていて、題も、かの夏目様のをもじったものですが、命というものを深く考えさせられました。
中でも、最後に書かれている吉田さんの後悔…。似たような後悔は私の心の中にも澱のようにずっとありますが、それをあえて懺悔の様に活字にした吉田さんの強い精神と動物への愛に感動しました。
幾重にも重なる壁のような告白の苦痛を超えて、吉田さん自身も浄化され、また猫たちの供養にもなるのでしょう。

重くもあり切なくもあり、愛おしくもあり、そして晴れ晴れした気持ちになった本でした。


iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-21 15:15 | 動物たちのこと | Comments(0)

♫ さすが!♫

f0011022_10195210.jpg


”ジキルとハイド”
誰もが知ってる二重人格の名著。
初めて読みました。

面白い、というか興味深い。
奇想天外ながら、人間の本質をついてる。さすが歴史に残る本です。

ふーっ、肺のなかに酸素が沢山入った良い気分。本ってそんな感じ。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-20 10:19 | 日々の生活について | Comments(0)

♫ お告げ?♫

f0011022_12402943.jpg


久しぶりのバレエは楽しかった。が、しかし、久しぶりゆえに…しんどかったぁ〜。ごきごき^_^;ヘロヘロ^_^;


ゆっくり長いバレエストレッチを必死でしてる時、よく閃いたり浮かんだりする。

〜今日の閃き〜
一からやり直し。

新しい自分になれってことかなぁ。
今を土台に、アプローチを変えていくってのかな。
瞑想タイム的な私のバレエストレッチ。


現実は、毎週行かなきゃ身体がついていかない。毎週行くぞ!



iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-18 12:40 | 日々の生活について | Comments(0)

♫ 無題…♫

f0011022_14561364.jpg


久しぶりにお洋服を買いに行ったが縁がなく本を買った。
つばめノートは何冊目だろうか?心を書き留めるにはつばめノートに限る。と思ってる私。

昨日は悲しいお別れだった。
守氏の親しい友人が亡くなった。
私たちがヨーロッパに立つ、まさに離陸の時刻に。
お世話になった。優しかった。人の世話を一生懸命なさるかただった。涙なみだだった。

あんなに大きなご葬儀は初めてだった。そんだけ慕われ、大きなお仕事をなしとげてこられたのだろう。

ありがとうございました。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-17 14:56 | 音楽について雑記 | Comments(0)

♫_Happy_14th_Birthday_to_Gon♫

f0011022_14594382.jpg

f0011022_14594493.jpg


私達がブルガリアに行ってた10/7にゴンくんは14歳のお誕生日を迎えました。
ゴンくんはお世話になってる病院でのホテル住まいで、お祝いできませんでしたが、とにかくとにかく元気でいてくれて嬉しいし、ありがとうです。

ゴンくんの元気が私の元気、私の幸せ。でもゴンくんは、お父ちゃん命。愛しすぎてます^_^;
私は結構どうでもいいらしい^_^;

ゴンくん、この1年も楽しく元気で美味しい年にしようね。

元気でいてくれてありがとう!

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2016-10-16 14:59 | 動物たちのこと | Comments(0)