<   2017年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

f0011022_19471144.jpg



昨日、家に着いたらまたまたゴンくんにお花が!
東京のロミちゃんから!
有り難いやら嬉しいやら。
ゴンくん、良かったね。

なんかしらんけど、突如私の目の前に量子力学って文字が飛び込んできた。
全く興味なかったのに、いきなり!

すべての量子はエネルギー。そこに人間の意識が介入して初めて物質化する、ということらしい。
だから科学的に引き寄せの法則はありえるってことらしい。単にスピリチャルではなくて科学的に証明できるらしい。


以前、というかある時期から、不思議と、手に入らないと思ってたものが、思った…意識したら…しばらくして目の前にある、ってことが良く起こるなぁと思っていた。
意識したら目の前に存在し始めるんだなぁ。意識するまでは、存在は無いと同じかな?と。


これ欲しいなぁ、でも福岡にはお店ないなぁ…その足で福岡に出たら、特別出店であった、とか。
これ欲しいなぁ、でも日本にないなぁ…フランスに演奏旅行に行って、コンサート後に美術館に行く道すがらにあった!とか。

守先生がチェロしたなきゃいけない、でも楽器がない。誰か使ってない人いないかなぁ。

ただでくれた(^_^;)


ヴァイオリンは?

ただでかしてくれた(^_^;)




それが量子力学で説明されたら、成る程。

意識して初めて物質化!ということらしい。

スピリチャルとは違うドキドキ感があるなぁ。



演奏だってそうだな!

ゴンちゃんだってそう!
前のマルチーズが死んで落ち込んで…
今度はラブラドールが飼いたい!って電話帳めくったら近所にラブラドールのブリーダーがいた。
そして、しばらくしたら廃業してた(^_^;)

もっともっと意識してみよう!





iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-30 19:47 | 音楽について雑記 | Comments(0)

す、すごい!

f0011022_1841418.jpg


いつもお世話になってる、ドレスのデザイナーの方から、すんごいお線香をいただきました。
ゴンくんにです!

下世話な話だけど、13本くらいしかはいってなくて、1万!!

ゴンくん、どんだけすごい犬?
まずは、お仏壇で一本。
いやぁ、お線香焚きましたって匂いではないのだ。な、なんと品の良いかほり。

最高級伽羅のみ使用だそうです。


ありがたいことです。



今日は佐賀大でお仕事。
一生懸命の生徒さんにこちらが感動しました。
みなさん、素晴らしい人生を歩いてください。


今の若い子で、こんなに考えて、調べて弾く子たちがいるんだって思えて、日本もまだまだ大丈夫だと思いました。




iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-27 18:41 | 音楽について雑記 | Comments(0)

♫ ありがとう♫

f0011022_6513044.jpg


レッスンの時、生徒ちゃんがゴンちゃんにってお花とクッキーをくれた。お小遣いで買ってくれたって。

嬉しくてウルっときかけた(^_^;)

やっぱりこちらでも教えてるつもりが、支えられてます。


朝はパンの耳を3センチだけ残す習慣が抜けない(涙)

でも、昨日、今日と佐賀大が始まり、一生懸命の学生さんに一生懸命教えてると、元気をもらえる。またまたこちらでも支えられてます(^_^;)


主催する九州国際バッハ音楽コンクールの地区予選の仕分け作業も同時に。
今の私にはてんやわんやがいいかも。

(写真記載は許可を得てます)

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-27 06:51 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ゴンくんの樹 ユーカリ

f0011022_15552161.jpg

f0011022_15552164.jpg



ゴンくんの木、ユーカリの樹を植えました。

大きく育ってね。

大先輩ボクサーのクークーのママからお花をいただきました。
良かったね、ゴンくん。

レッスン室をちょっと出る瞬間、キッチンから出る瞬間、洗濯機を回して出る瞬間に、
あ!ゴンくん見てこよ。

…いない。



そんな毎日です。


そんな中、主催する九州国際バッハ音楽コンクールの各地予選の締め切りがきました。
有り難いことに、昨年より大幅に上回る参加申し込みで、本当に有り難いばかりです。

皆様が気持ち良く演奏出来るようにサポートの準備にかかります。



iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-25 15:55 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_7112983.jpg

f0011022_7113012.jpg


思いもよらず、バレエの先生からゴン君へのお花が届きました。

今朝、ゴン君のお墓にユーカリの木を植樹しました。


ゴン君、おはよう。

ゴン君…

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-23 07:11 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ぽっかり

f0011022_13293411.jpg


ゴンが逝ってから3日目。
十分長生きで、十分お世話させてもらったから、なんにも後悔はない。むしろさっぱりしてる。
だけど…
常にボーっとしてる自分がいる。
椅子に座ったらそのままボーっ。
バス停でも立ったままボーっ。
家にいたらずっと椅子でボーっとしてるので、なるだけ外に出かけてる。
昨日はお世話になったゴンのしつけの先生にご挨拶で久留米まで。泣けた。

今日はバレエで福岡まで。

出かけたら出かけたで、お世話のためにすぐに家に帰らなきゃって思わなくていい寂しさ。

密度が濃すぎた14年11ヶ月。
あの子のおかげでアウトドアとは程遠い私達が、外に出かけ、豊かな時間を過ごせた。

あの子のおかげで、犬の優しさを存分に感じれた。

ちょうど座ってると小さい子供のサイズ、肩を抱いていつもハグしてた。
本人的にはかなりウザかったようだ。

もう会えないと思うと泣ける。

もう撫でられないと思うと泣ける。

もうあの匂いを嗅げないと思うと…。



ゴンを飼いだして、よく言ってた、
”ラブラドールを飼って良かった!
一つ良くなかったことは、かわいすぎること”


かわいすぎた…。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-22 13:29 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ゴンくん、ありがとう。

f0011022_927454.jpg


愛する愛するゴンが、昨晩23:20に逝きました。
みんなに看取られて。本当によく頑張ってくれました。

沢山のかたがたに愛され、可愛がられ幸せな14年と11ヶ月だったと思います。あと、17日で15歳だった。

寝たきりになり、ずっとずっとお世話する時間を、お別れする心の準備のための時間を貰えて幸せであり、後悔もありません。目は埴輪のようにはれてますが( ;∀;)


最期は延命治療はしないと決意してましたが、下痢、血便が日に何回もあると揺らぎました。
飲まず食わずで頑張ってくれてたので、いろいろなことに心が揺れました。
でも、最初の意志を貫けた状況にしてくれた神様とゴンに感謝です。

悪ガキだったけど、手に負えないくらいはっちゃけてたけど、素直で優しい良い子でした。
こちらがしっかり支えて貰いました。


早朝、家の下に木しか植わってない結構広い庭があるので父ちゃんが掘ってくれて、お別れしました。あとからユーカリの木を植樹します。
となりにはマルチーズのドロシーが眠ってます。植樹は金木犀です。

ありがとうしかないです。
あんな素晴らしくて可愛い子をうちの子にしてくれた神様に感謝です。


皆様、沢山たくさんご心配くださりありがとうございました。
たくさんたくさん可愛がってくださりありがとうございました。






iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-20 09:27 | 動物たちのこと | Comments(0)

♫ Phone call from Korea♫

f0011022_1758318.jpg


いつも九州国際バッハ音楽コンクール本選の審査してくださってる韓国の先生から国際電話。
Big teamで来てくれるみたい。
15年くらい前かなぁ、ブルガリアで行われてる国際コンクールの審査でソフィアに行った時、審査にいらしてて初めてお会いした。知的で実力もあり、人柄も良く尊敬するピアニスト。
今年が最後になるかもっておっしゃってた。ちょっと寂しいね。


ゴンは、昨日、両手両足が冷たくなってきて、もうダメだなと涙涙。夜中も何度も下痢で起きて世話して…。

今日、寝たきりで下痢だらけだけど両手両足があったかい。
根性あるなぁ。
やっぱり私の子だ!

でも血便で酷い下痢で飲まず食わず。それがつらい。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-19 17:58 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ユーカリの香り

f0011022_1222212.jpg


昨日、お花を買いに行ったら珍しくユーカリがあった。大好きなので買った。たった少しなのにお部屋とトイレはユーカリの香りで清々しい。浄化の香りと言われるが、まさにその通りと納得。


私にとっての初めての大型犬がゴン。
大型犬は一時期ブームになり、飼育する大変さに捨てられたりする大型犬が増えた。

大型犬を迎えるにあたって覚悟はしていたが、飼ってみると想像以上なことが多い。

日に日に100グラムずつ増えて、すぐに抱いて計測することが不可能となった。

これ位のゲージでいいだろうと買ったが、どんどん大きくなり、クレート一個にケージを3種類買った。

食べる量が半端ない。
ついでにゴンは生まれつき消化酵素がでなくて、小さい頃から下痢ばかり。その量たるや、始末する気持ちが萎えるほど。
目に見えてすごい下痢なので、フードジプシーが始まり、ついに無農薬野菜とお肉で手作りご飯。沢山作っても2日で完食。(いまのしつけの先生に巡り合ってからは先生がその子の状態に合わせてフードを調合してくれるので楽になった)

フィラリアや予防接種は体重で決まるのでなんでもかんでも値段が破格(その前がマルチーズだったので(^_^;)

小型犬は人や犬に対して吠え始めても、ちょいと抱えれば相手を怪我させる心配はないが、大型犬は力が強いので、危険がいたるところにあるため、真剣にしつけをいれていかなきゃだめ。

シャンプーひとつが大仕事。

何もかも大仕事。

でも、でもそれを上回る可愛さ、愛おしさ、大型犬ならではのおおらかな優しさ。
人間を支えてくれる強さがある。


そして、今、最期が近づいてきて、
本当に最後の最後といえる大型犬の大変さを知る。
それは、寝たきりになった時の体重の重さによる世話の大変さもさることながら、使役犬として生きてきた歴史を持つ大型犬の強さ。
体力、頑丈さ、精神力、頼もしいほどの強さが、なかなか天国へ行けないことにつながる。
もちろん1日でも長く生きて欲しい、でも辛くて辛くて、もう頑張ったから楽になっていいよ、という気持ちで一杯になる。
水も食べ物も受け付けないのに、体力があるため生き続けられる。
こちらが辛くなる。

ある大型犬を看取ったかたがおっしゃってた。
”大型犬は体力があるから、なかなか楽になれない場合が多い。最期に飼い主が踏ん張らなければいけないことですよ。”と。


いろいろ迷いもある。
でも、最期まで大切に愛情たっぷりにお世話をする決心を固めた。大型犬の飼い主に相応しいように。


(小型犬が楽だというわけではないです。小型犬を2匹看取ったのでそれぞれ大変でした。
いろんな意味で大型犬と小型犬の違いを感じることの多い昨今です)

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-18 12:22 | 音楽について雑記 | Comments(0)

♫ 楽譜きたぁ〜♫

f0011022_10243992.jpg




4台のピアノの為のコンツェルト、オーケストラスコア来た!
ルンルン!
あとはキャスティング。

楽しくエキサイティングなコンサートを企画中です。
絶対に楽しいコンサートにします、なります、のでいらしてください。
詳細は今しばらくお待ちくださいませ。



ゴンくんは、水を飲んだだけで下痢がひどく、昨日は昼から水も何もとってないけど、何回も下痢。夜中は2回下痢。
何もしてあげることがないのが辛いです。
もう、いいよ、頑張ったから、もういいよ、と声をかけるしかありません。


目やにをとったり、鼻を掃除したり、体をホットタオルで拭いたり、出来る限りお世話はしてますが、見守るだけの状態です。

いま、横で夢見てるようで、足をバタバタさせてます。夢の中で走ってるんでしょう。楽しかったね。嬉しいこともたくさんあったね。

もう、引きとめないよ。

ゴンくん、大好き。

iPhoneから送信
[PR]
by mamopy26 | 2017-09-17 10:24 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)