「ほっ」と。キャンペーン

f0011022_1229586.jpg



昨日は、レッスンをがっつりして、夕方、太宰府天満宮にお詣りにいってきました。
もう6日なのに、参拝者は沢山。だし、…外人ばかし。特に韓国。

皆様はどんなお願いしましたか?

夢は叶うもの!と信じてますが、若い方々は、将来に不安になるようで、ふと頭で考えて夢への道を断念することが多いようです。
確かに食べていかなきゃいけないし。
でも、でも、まずは諦めずに粘ってください。
幸運は、自分で引き寄せるものです。たぶん、間違いなくそう。

粘って頑張って引き寄せて、それでも思ったようにいかなければ、断念しましょう。まずは、死ぬ気で粘ってほしい。

と、
徒然なるままに、書いてみました。



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2016-01-07 12:29 | 未分類 | Comments(0)

♪ 高良大社初詣♪

f0011022_1430126.jpg



本日は仕事の前に筑後一の宮の高良大社にお詣りしてきました。
高良大社は平成の大改修のため、いつもの姿はよく見えません。が、しかし、柿板の寄付を受け付けてたので申し込みました。柿板は、神社やお寺の屋根に重ね葺きされるためのもので、薄〜い板が1束4枚で、願い事や住所氏名を記入し、納めてきました。高良大社の屋根に収まると思うとワクワクです。

木彫りのカラスは、九州国際バッハ音楽コンクールのトロフィーの作家である馬場さんの作品。奉納されてました。

今日もちらっとyoutubeに音楽投稿しました。まだ、試験^_^;
私たちらしくおかしげになってくればなぁ。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2016-01-05 14:30 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

♪ 音楽配信^_^;

f0011022_13114522.jpg


昨日1/2は、両親を八女の親戚に送って、その後、筑後一の宮 高良大社にお詣りにいきました。
しかし、予想どおり凄い車の列で、今回は諦めて、高良山中腹にある”正一位 大学稲荷大明神”にお詣り行ってきました。
初めてのお稲荷さん!

あでやかな朱色の鳥居などなどで、それはそれは晴れ晴れしくおめでたい感じで気持ちの良いお稲荷さんでした。
素敵なご縁をいただいた感じ!
ゴンはもちろん駐車場の車中^_^;
それから初スタバ!


内緒ですが、大晦日からショートな演奏をiPhoneで録画してyoutubeにアップしてます。

昨日、iPhone用の三脚も来たので、今朝またアップしました。


朋香 戒重で検索できます。まだ、試験投稿っぽくて^_^;

なんかテーマというか形になるといいなと思ってます。

いきなり思いついて遊び感覚でやり始めた新しい事だす^_^;



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2016-01-03 13:11 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_7303217.jpg



旧年中は、大変お世話になりました。
私どもにとって、とても変化のあった年でした。
まず、ゴンが1年前の暮れに胃拡張胃捻転症候群で死にかけました。そして奇跡的に復活し、今は悪ジジィと言われる毎日を送っております。よく頑張ってくれたと、ありがとうの気持ちだけです。

そして、5月に住み慣れた久留米の家から、わたしの実家へと引っ越しました。大移動です。
生徒さんにはご不便をおかけしましたが、思い切って引っ越して良かったです。

そして、私どもDuo Kaishige20周年記念コンサートを10月にいたしました。大きなホールでのコンサートは最後!と思いながら、思い切り演奏したい曲でプログラミングして、お陰様で、とてもワクワクしたコンサートになりました。

主催する九州国際バッハ音楽コンクールもますます発展し、本当にみなさまのお陰です。

演奏にしても何にしても、リミットを意識するようになりました。
諦めず、粘りながらも自分に残された、自分に与えられた時間を大切に作り上げていきたいと感じております。

若い方々に、諦めないこと、そして自分で切り開かないと持ってる可能性すら開かないことを、言い換えれば、諦めないと道が開かれていくことを伝えていけたらと思います。

皆様にとって笑顔に溢れる2016年となりますよう、心からお祈り申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

戒重 守、朋香、ゴン、ソフィー


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2016-01-01 07:30 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_2082042.jpg


あっと言う間に今年もあと僅か。
今日は長崎の活水女子大での今年最後のレッスン。
学生さんは明日、スケールと小曲のミニ試験だから、必死^_^;

スケールとカデンツはやっぱり大事ね。まずはスケールでは指使いかな。長く速いフレーズを滞りなく弾くには、まずそれぞれの調の指番号を体が覚えることですね。でもって、指番号を間違えると前に進まなくなり、止まるってのを身体で自覚してもらうことも大事でちゅね(なんで赤ちゃん言葉^_^;

で、カデンツはマジに大事。
もっと成長し、難しい曲になった時に、幼い頃からカデンツをやってないと、曲の収まりがわるいので(曲の途中には沢山のカデンツが潜んでますので^_^;

カデンツって、曲のもとだと思う。


と、真面目に書いてみた!

後ね、アルペジオ練習すごくいいよ。
特にモスクワ音楽院直伝のアルペジオ!


うちの生徒さんたちはやってるはずだが、コンクールに次ぐコンクールで年末まで、コンクールの曲してるから、ちょっと足りない気配が。

そして、気がかりだった方々の体調がぐっと快調曲線を描いてるのが、今日の私の幸せ。
あ、それとスタバのステンレスボトルが来たことも!


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-12-16 20:08 | 未分類 | Comments(2)

f0011022_11192969.jpg

f0011022_11192940.jpg



第9回九州国際バッハ音楽コンクールが華やかに!終了致しました。
鹿児島の東郷先生とのご縁で鹿児島予選をしていただき、また、東京の上野学園大学の佐藤先生のご厚意で東京予選も行うことができ、本当に沢山の沢山の参加者に恵まれ素晴らしいコンクールでした。韓国からもたっくさんの参加者、ブルガリア、ロンドンからも!
驚くほどレヴェルが高くなりました。

子供たちも、幼稚園の子からみんな課題曲に繰り返しをし、インヴェンションもシンフォニアも予選曲に追加曲まで増えて、みんな見事でした。
ありがとうございます。

ソリスト部門も充実!

ブルガリアからザカリエバ先生、韓国からジュ先生、フェリス女学院の黒川先生や活水女子大の井谷先生や、弦楽器、管楽器の許斐!(妹分^_^;)、片田江先生や、和田くん!やら、とにかく審査員室に笑いが絶えない、英語とドイツ語だらけ。

スタッフは最高に素晴らしいです!

全てにありがとうございます。

ぼちぼち
書いていきます。

ホームページに結果掲載してます。
http://bachcompetition.jimdo.com/です。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-12-12 11:19 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_14204517.jpg


いよいよ第9回九州国際バッハ音楽コンクールが始まります。
今日は、ブルガリアからの参加者が到着です。明日からは、海外からの審査員、参加者が続々と福岡空港にLandingです。
お迎えやら準備やらでてんやわんや。

とにかく、参加者の皆様の生き生きとした幸せな笑顔が沢山見れるよう頑張ります。

ここまでこれたこと、全ての皆様に感謝いたします。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-12-03 14:20 | 未分類 | Comments(0)

♪ 愛って見える?♪

f0011022_16202077.jpg



最近、病いや困難は、家族を強くするかもと思うことがある。

もちろん、救われない事故や重篤な病いの方には、そんなこと言うな!ふざけんな!ですが。

大きな病いを抱えたご夫婦やご家族を最近身近に感じることがある。
ショックや落胆、焦りなど複雑な思いを感じながらも、徐々に今与えられた状況を受け入れていき、その状況に止むを得ずながら居場所を見つけて行かれてる。
そして、ある時、ふとイメージが浮かぶことがある。

水晶占いの丸い大きな水晶みたいな中に、暖かな団欒の光りに満たされ家族が身体を寄せ合ってる姿が。愛に溢れた光りに包まれて。最小の単位。

それが脳裏に浮かんだ瞬間、もう大丈夫って感じる。
もちろん、病気が治るとか、困難が解決しるかどうかはその人の人生だからわからない。でも、なんとなく、きっと大丈夫と感じる。

人間って、困難が与えられないと、本当に大事なものを見ないのかも。他はいらない、これが一番大事ってことに想いがいかないねかも。
私も然り。
人間って難しいですね。

いずれにしても、みんなが暖かな光りを感じれるといいな。

写真は活水大学内の飾り付け。
馬小屋のイエス様、マリア様、ヨゼフ様、博士たち。
美しい暖かな光を感じました。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-11-25 16:20 | 未分類 | Comments(0)

♪ ブイヤベース♪

f0011022_1254687.jpg

f0011022_125461.jpg


ちょっとしたお勉強会のランチメニューのブイヤベース。美味しかった。自分で言うのもなんだけど^_^;

そして、和歌山から届いた八朔をジャムにした。こりゃ、マジ美味しい!八朔の苦味と甘み、ブランデーも入れて美味しい!

いろいろあるけど、美味しく食べられたらマルですね。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-11-24 12:54 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_1483423.jpg


しっかり放置してました^_^;
言い訳その1
九州国際バッハ音楽コンクールの本選プログラム作成や準備でてんやわんやだった。

言い訳その2
眠かった^_^;
取り憑かれてませんか?と自らに問いたいほど眠かった^_^;

言い訳その3
1と2を繰り返す。

そんな中、ちょっとしたお勉強会を前に、守父ちゃんが
”模様替えするぞ!”
と。

するとすると、
デッドスペースが増えたのに、部屋が広くなった、感じがする。
ピアノの黒い部分の見えかたが、斜めに置いたため変わった。で、圧迫感がないんだろうな。

いい感じ!

お勉強会のランチは
ブイヤベース!美味しかった!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-11-23 14:08 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_1930595.jpg


独学でフランス語検定の準2級まで取ったあと、わかってはいたが、まったく喋れない私がいた^_^;

生身のフランス語を聞いてそれに対応したのは、準2級の2次試験での面接当日が初だもん。

まったくの独学で取れたのは自信になるっちゃなるけど、だから何?って感じ。喋れないんじゃね。

で、検定も受けなくなったら、せっかく脳に無理矢理入れ込んだ文法などの知識も煙のように消え去る。

ということで、あまり好きではない、”人に教わる”ってことをすることにした。

なんとなく、検索してたらドンと目の前に現れたフランス人のレッスンのサイト。とりあえず高くないからスタート!
しかし、不規則な私は行くのがままならなくなり、スカイプに変更。対面の方がいいに決まってるけど。

まったく上達はない。何故なら、そのフランス人の先生、なかなかの知識とフランス人ならではの哲学的考え方。この内容がやたら面白く楽しいから、つい英語で話し込む。
さすがに先生もダメだと思って、フランス語に切り変えるけど、熱がはいって、ペランペランのフランス語なもんで、いっちょんわからん。
で、赤ちゃんレヴェルのフランス語ボキャブラリーで、命懸けで掴み取った単語から、憶測、妄想して、
You mean〜?って確認して、あっさりまた英語になっちまう。お陰でテキストはまったく進まん^_^;

がしかし、アメリカナイズした日本人としては、違うとはいえアメリカのことは薄々想像できる。
フランスはまるで違う!
考え方、捉え方!
子育てから、日本人の内向きの性格から、仕事に対しても、果てはホモにたいしても、びっくりするくらい!
私の口癖、アンテレッソン!
英語のインタレスティング。
まぁ、これしか思いつかんが、今日はあまりのびっくりに、このアンテレッソンすら出てこなかった^_^;

前世がフランス人と言いふらかしてる私ですが、いやもう、根っこがこてこてのジャポネズだす。





iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-11-09 19:30 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_1821040.jpg


今日は予選最後の鹿児島。


鹿児島の東郷音楽学院の院長が予選会を引き受けてくださり、沢山の参加者さんを集めてくださりました。
東郷音楽学院のサロンでの予選会。

守氏とM先生とSざきさんが守氏の車でゴーしました。何故かお留守番になった私^_^;
鹿児島には音の森メンバーズのりえちゃんががっちり待ち伏せしてくれてて、無事に終了したようです。

さて、次は本選のプログラム作り!これまた大変。
頑張ろう!

鹿児島の皆様、先生方ありがとうございました。

本選を楽しみにいたしております。


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-11-08 18:21 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_152281.jpg



11月なのに暑すぎる!
雨になる予感ね!

明日は連弾でちょこっと演奏するのです。
なんかね、頑張ってるとなにもかも嫌になることってあるよね。
私のことじゃないけど。
私も学生のころは、ピアノのない島に行きたいとか思ってた。

だってピアノがないから練習は無理だも〜ん!って言える状況にいたかったの。

でも結局弾きたいから、また懲りもせず練習しちまうんだなぁ。

ピアノに限らず、犬も子供も完璧にはいかない、理想と現実は違う。当たり前。だからきっといいんだな。ひとりごと^_^;

今日もラブラブなお二方。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-11-06 15:02 | 未分類 | Comments(0)

♪ 大村湾の太陽♪

f0011022_18572732.jpg


長崎予選の帰り道。
美しいですね。

私たちは、この美しい地球の自然に生かされてるんですね。

にしてもパーキングの中国人の多さ!
観光バス5台!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-11-04 18:57 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_18544450.jpg



アカデミックな空気漂う活水学院音楽学部新戸町キャンパスでの長崎予選。
長崎はいつもレヴェルが高い上、皆さんとても特別きちんとしてらっしゃるんです。

審査員は、井谷俊二先生、吉田真深先生、父ちゃん。

最後に井谷先生に総評を言っていただきました。
長崎予選も福岡、久留米に続き、本選参加料免除の特待が出ました。プレインヴェンションの1a部門のかわいい子でした。

本選の審査もしてくださってる井谷先生から、このコンクールは海外の匂いがする!と言っていただきました。

嬉しいこっちゃ!

今度の日曜日は鹿児島予選です。鹿児島予選のお世話になってます先生方、スタッフの皆さん、参加者の皆さんよろしくお願いいたします。

私はお留守番^_^;


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-11-04 18:54 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_10542640.jpg


今週からまた九州国際バッハ音楽コンクールの予選会があります。11/3長崎、11/8鹿児島。

審査員の先生方、スタッフの皆さま、参加者の皆さま、先生方、よろしくお願いいたします。

写真は、パパとゴンのラブラブツーショット!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-11-02 10:54 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_13431462.jpg


オランダのかの''隠れ家”で、3年あまり逃亡生活をしたアンネ フランクの残した日記は、苦味と苦しみを伴う感動で、世界中の人々の心をとらえた。

幼いころ伝記は読んだが、日記そのものを読んだのは初めて。そして、これは子供が読むより、大人が読むものだと思った。

多感な13〜15才の間の赤裸々な描写もさることながら、その年令とは思えない深い洞察力、人生への想い…大人が読んで初めて感じれるものかもしれない。切なさ、諦め、喜び、怒りも…。

13才からユダヤ人ということで、隠れ家での過酷な逃亡生活を余儀なくされた。不条理にも、死というものを目の前に突きつけられた生活故に、生きることの意義、自分という人間の観察、他人と自分との境界線、葛藤、様々なことが深い思考を育てたのだろう。

その過酷な生活の疲労や焦燥の中にあって、最後まで希望の光りを見出そうと努力し、生きていこうと決意し、未来のあることを信じ続けたアンネ。

日記の中で、
アンネは
”私の望みは死んでからもなお生き続けること。”
そして
”もしも神様の思し召しで生きることが許されるなら、つまらない人間で一生を終わりません。きっと世の中のために、人類のために働いてみせます。”

その1年も経たないうちに、それも連合軍による解放を目前に、収容所でチフスで息を引き取った。

誰かの告発によりナチス親衛隊幹部の一台の車が隠れ家の前に停まった。そう、全ての夢や希望の光りが奪われた日。その3日前に日記は終わっている。
アンネの言葉が語られなくなってからの空間に心が締め付けられた。

日記を読んで、まだ15才の、大人からみたらほんの子供の、その子供の心に、こんなにも大人顔負けの深い想いと、幾重にも重なる心の襞を持つことに驚いた。大人が、子供にはわからないだろうと、いかに子供を見くびってるかを感じた。
見た目は確かに子供。大人が手助けしなければ何もできない子供。だから、大人は育てなければいけないし、責任を負っている。
しかし、そこで育てる大人も人間。どこかで自分の考えを深く子供の心に杭のように打ち込むのかもしれない。

今も世界のあちこちで、社会の為、未来の子供たちのため、と大義名分、大人の勝手な理由付けで、戦争が起こっている。
そして、子供たちは、無惨に犠牲になっていく。

きっと子供は何も特別なことは望んでない。
ただ、パパとママと、兄弟たちと笑っていられればいいんだと思う。

私には子供がいない、だから成長も足りない。そんな私なりに、全てを感じてる子供たちにまっすぐに向かっていこうと思わせてくれた本でした。

世界に、笑顔が少しでも増えますように。



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-11-01 13:43 | 日々の生活について | Comments(0)

f0011022_17134782.jpg



昨年よりやはり久留米もレヴェルがあがってました!
今日は審査しました。

皆さまお疲れ様!そしておめでとうございます。

昨日の福岡予選と同様、久留米予選も1人ずつ特待がでました。おめでとうございます!

さて、あとは長崎と鹿児島です。
スタッフの皆さま、ありがとうございます。そしてお世話になります。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-10-25 17:13 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_17442068.jpg


秋晴れのなか、九州国際バッハ音楽コンクールの東京予選に引き続き福岡予選が九州キリスト教会館で行われました。

昨年以上にレヴェルがあがってて、ワクワクドキドキでした。

本選が楽しみです。
本選は部門によっては繰り返し有りや追加曲有りやで、スリリングかつ、力がつきます。


明日は久留米予選です。
みなさん、頑張ってください!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-10-24 17:44 | 未分類 | Comments(0)

♪ 音の森キッズ♪

f0011022_15153261.jpg


今朝は、デュオのレッスンに遠方からお二人が!
いえ、カノンちゃんとおばあちゃまもいらして、4人で!

カノンちゃん、レッスンの間、2時間くらい、お利口さんにおばあちゃまに抱っこされて大人しかった!きゃわいい!
5年後はバッハコンクールにメヌエットで出てくれるそうです!!

写真は、ゴンも交えて記念撮影!



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-10-22 15:15 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_1125992.jpg



ちょっと病気になってる大好きな生徒さんのお誕生日に本を選んだ。

マンガの聖書物語に加え、是非読んでもらいたかった”アンネの日記”
これも子供用が見つからず、マンガ ”アンネ フランク”にして、
自分用に”アンネの日記”を買った。
小学生のとき、アンネ フランク、アンネの伝記は読んだが、日記は読んでなかったように思ったので。

日記の冒頭〜
1942年6月12日
あなたなら、これまで誰にも打ち明けられなかったことを、なにもかもお話しできそうです。
どうか、わたしのために、大きな心の支えと慰めになってくださいね。

この冒頭で、すでに心にズンときた。幼い頃に読んだ、アンネ フランクが蘇り、アンネの思いが心に浮かび上がってきた。


今、私のもとに改めてやってきたアンネ フランク。
きっと何かありそう。何かのために。私の未来のために。未来に私ができる何かのために。

〜心に浮かんだ言葉〜
また、出会わせてくれた神様に感謝。出会わせてくれた、頑張ってるあの子にメルシィ!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-10-19 11:02 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_1048443.jpg


昨日、日曜日
九州国際バッハ音楽コンクールの東京予選が終了しました。
急な成り行きでしたが、
上野学園大学講師の佐藤裕子先生と後輩でモスクワ音楽院卒の加藤露弥ちゃんが快く引き受けてくださり、実現しました。

今週は土曜日、福岡予選
日曜日、久留米予選です。

プログラムや諸準備に間違いがありませんように!
頑張ろう!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-10-19 10:48 | 未分類 | Comments(0)

f0011022_11513359.jpg


どの作曲家もそうですが、曲中に何度もカデンツが出てきますね。
たとえば、右手は続いて引き続けたりするので、曲の途中でのカデンツはついついササっと行きがちですよね。確かに難しいし。
でも、ここを安定させるか、ツルっといっちゃうかで、全体の構成感や安定感が格段と違ってきます。
それは、聴いてる方はどんなイメージかっていうと…うまいなぁ。って感じ^_^;

だから、曲中でもカデンツが出てきたら、そこで終始させて、がっつりカデンツ感を味わってみましょう!
カデンツってのは、そこまでの結果って場所。
自転車に乗れなくて練習重ねて、乗れましたっ!
とか、
友達がいなかったけど、少しずつ出来て楽しくなりましたっ!とか。

だから、カデンツがしっかり安定してないと、そこからの発展が、うまくいかなくなる感じかなぁ?

なんかうまさがあるよね!ってのはここらへんでも違ってくると思います。



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-10-17 11:51 | 九州国際バッハ音楽コンク-ル | Comments(0)

f0011022_843856.jpg


コンサートと九州国際バッハ音楽コンクール予選会申し込み締め切りがほぼ同時。
コンサート後、怒涛の仕分け作業が待ってました。
今回は、予選会が福岡、久留米、長崎に加え、鹿児島、東京が増え、頭の中はトムとジェリー状態。

お陰様で去年より上回った参加者で、ほっとしてると同時に、勧めて下さった先生方に感謝です。

ちょっと風邪気味^_^;

昨日は単発のレッスンが沢山あって、みんな才能ありで楽しみでした。

コンサートの後、沢山の賛辞をいただき、本当に幸せです。


作っていただいたDVD見たら、本当に夫婦漫才だった^_^;


そんなこんなの今日この頃です。
皆さま、良い週末を!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-10-17 08:43 | 九州国際バッハ音楽コンク-ル | Comments(0)

♪ Happy birthday to Gon♪

f0011022_13315237.jpg

f0011022_1331529.jpg


本日、ゴンくん13才のお誕生日を迎えました。

年末に命があぶなくなり、体重も半分になり、いつどうなっても仕方がないと哀しい思いが心を占めていた。
あれから半年以上過ぎて、信じられないくらい元気になり、少しずつ体重も増え、こうやってお誕生日を迎えられることが何より幸せです。
(朝から悪いことばかりして、守父ちゃんに叩かれてたけど^_^;)

元気でいてくれてありがとう、ゴンくん!
これからも楽しい毎日にしようね。

I love you,Gon!

写真はお婆ちゃんとお爺ちゃんからお小遣いをもらい、おひねり風にしてみました。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-10-07 13:31 | 動物たちのこと | Comments(4)

f0011022_12434630.jpg

f0011022_12434683.jpg

f0011022_12434685.jpg

f0011022_12434679.jpg

f0011022_12434629.jpg



10/4、秋晴れの中、デュオ戒重20周年記念コンサートが無事に終了しました。

ド緊張でしたが、本番は何だか楽しい感じで、怖いながらも気持ち良かったです。
最後の小編成オケとのコンツェルトはもうワクワク度マックスで楽しかったぁ〜!
もちろん必死です!

前の二台シャコンヌが終わって、着替えて舞台の袖に行ったら、大好きな絃楽器がスタンバイしてるとこで、ドーン!とワクワク!
話しを交えながら進行しましたが、本当にお客様の温かい気持ちに支えられながらのコンサートで、ありがたい思いで一杯です。

ありがとうございました。

アンコールはブルガリアの作曲家の”ダンス”

これなかった生徒さんのお母さまが、
”先生?踊ったんですか?”

大笑いというか、そんな質問がでるって日頃のレッスンからしても、踊ってもおかしくないということのようで、大笑い!

まだこの年でも未熟ですが、まだまだ弾き続けたいなぁってつくづく思いました。

ありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-10-06 12:43 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

別れ

f0011022_1541993.jpg



二日前に家の近くの道の上で、大きな揚羽蝶が弱っていた。
潰されたらいやだから、藪に連れて行った。
かなり弱ってる感じだったけど、一生懸命羽を広げて見せてくれてた。
綺麗だねってなんども言った。
本当にきれいだった。

誰かがお別れに来たのかなぁとふと思った。

次の日に高校時代の友人が亡くなった。
偶然かもしれないけど。

同じ音楽科だった。いつも優しい笑顔の子。

訃報を受けた日がお通夜で下関までお別れに行った。
知らせてくれた友達の泣きじゃくる声が耳に残っている。

嫌なことや悔しいこと、そんなの取るに足らない。
命があるだけで。

ありがとう、みどり。



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-09-23 15:04 | 日々の生活について | Comments(0)

f0011022_17451486.jpg



大病してなかなかシャンプーができなかったけど久しぶりに!
で、ドライヤーが嫌いだから洗ったあと、軽く散歩。
部屋に戻ってもいらない毛が抜けるから掃除機で部屋を綺麗にしてましたの。
ちょっと試しにゴン君の毛を吸い取らせたら、まさかのいい子。びっくり!


昨日は、高校時代の母校、梅光学院の福岡支部同窓会に行ってきた。
同級のももちゃんとK宮と。
開会しょっぱなに、当たり前だけど、祈りを捧げます、という懐かしいフレーズ。
事ある毎に
祈りを捧げます。

あぁ、懐かしい。忘れてた。

同窓会って、そうだよね、ミッションならば。

賛美歌も歌って、校歌も歌って、当時、現国、今や学院長のNの先生にも
”しんちゃん、しんちゃん”を連呼し。

楽しかった。

そのうえ、桐朋学園大学の大先輩がまさかの梅光出身だった!


さて、演奏会まで2週間!


10/4の3時から、石橋文化ホールでお会いしましょう!
お会いしたいです!
きっと会える〜♪
ね♡ きっと♡


10/4 15:00開演

石橋文化ホール

デュオ戒重 20周年記念コンサート!

チケット
一般2000円
高校生以下1500円
(当日500円増し)←せこい!お気をつけください!

主要曲目
ドビュッシー
牧神の午後への前奏曲

バッハ
シャコンヌ

バッハ
二台のピアノのための協奏曲
福岡バッハコレギウム室内合奏団共演

曲目解説しながら演奏もしまーす!
いや、演奏しながら曲目解説もしまーす!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-09-20 17:45 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

♪ 秘密の音楽塾♪

f0011022_1692982.jpg




今日は月一回のお勉強会。
父ちゃんがレクチャーして、私はランチの用意係り。

みんな2時間みっちりお勉強なんだけど、実はその後のランチ&大笑いタイムがメインのよう^_^

私が恐ろしいだの、暴言を吐くだのでみんな盛り上がって笑いまくってる^_^;

憶えてもおらん^_^;

昨日もレッスンでプチ切れした後の中3の女の子に、
”あなたには怒ったことないよね〜”って言ったら
”いいぇー、中1のとき、ものすごく怒られてましたぁ”
とな^_^;



憶えてもおらん^_^;

さてさて、
デュオ戒重 20周年記念コンサートまで、3週間となりました。

10/4の日曜日、3時に石橋文化ホールに是非是非いらしてくださいまし。

曲目解説の喋りながらのクラシックコンサートです。

ドビュッシーの牧神の午後への前奏曲もありまーす!
バッハの二台のピアノのための協奏曲も!
小編成のオーケストラつきっ!

よろしくお願いいたします!



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-09-13 16:09 | 音の森音楽院 | Comments(0)

f0011022_2055222.jpg



キノコが好き。フォルムがかわいい。
家の近くの藪にいた!
傘が軽く15センチはあるやつ。
長い茎でスックと立って、普段気がつかない場所なのに、
”おばちゃん、いるよ”ってオーラを送ってきた。
たってるだけなのに、笑ってるし、誘ってる。
自分だけのカラーで、自分だけの色で、自分だけのタイミングで、なにも喋らないけど、キラキラ光って、自信もって。

楽譜の通りは当たり前。
楽譜から探るのも当たり前。

でも、自分が自分らしく自分の選択で自分の足、感性で立たないとね。
ほら、わたしだよ!
わたしの色だよ!って。

自分の言葉で語りたい。


人になんて言われようと自分の言葉で語りたい。
récit. 名詞 話、物語。
récitatif 名詞 レチタティーヴォ 語り
récital 名詞 リサイタル


リサイタル、語る事なんだ。



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2015-09-05 20:55 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)