フラワーエッセンス!

f0011022_2175145.jpg

f0011022_2175117.jpg

今日はフラワーエッセンスのセッションをしていただきました。By Momoさん。
意外な、びっくりなことが浮かび上がって、かなりスッキリした!

そして、弦の合同練習。
とても良い子だけど、こちらの隙を狙って仕掛けてくる。毅然としなきゃだ。これからこれから。



ある生徒。
コミュニュケーションがあまり上手くいかない。友達がいない。
といってレッスンで喋らないわけではない。
自分が自分でいられなくなる時があるみたい。

でも、音が綺麗。ずるくなく、素直なんだなぁと思う。
これ音楽に1番大事。
だって音に全てあらわれるから。
嘘つけない。
綺麗な音は、人を傷つけない。
演奏するときの1番大事なスタートライン。
これがあるから、この子大丈夫だなと思う。






iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-19 21:07 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_10244452.jpg


4台16手Grand Concertから余韻冷めやらぬ間に?
いや、どデカイコンサートはもうしない!と言い放った舌の根の乾かぬうちに?
まぁ、小さいのならいいか?と
懲りもせずに企画してしまいました。


秋の昼下がりの大人のサロンコンサート的に。ジジィとババァsだけど(笑)

今回は、いつもお世話になってます桐朋の同級生で、地元久留米在住のヴァイオリニストの藤吉浩代さんをゲストにお迎えして、楽しくやらかします!

藤吉さんは"弦の桐朋"ですから(今はどうかしらんが)、実力は太鼓判!

以前、私が久留米市芸術奨励賞をいただいた時、すでに藤吉さんと守氏もいただいてたので、それを記念して三人展的なのを石橋文化センター大ホールでしました。
その時のお題が
"Trio des Amis"
友達3人組?


今回もそのミニ版!


コンセプトは
"踊り〜!"

妄想の世界ではすでにバレリーナの私が、脳内で見事に踊り狂いながら、プログラミングいたしました(笑)

もう自分の好きなごつばい!


演奏曲目はチラシに印刷されてる以外にも沢山!


私たちが(正確に言うと私が)、ライフワークにしたいと密かに思ってる曲も!

多分、間違いなく、漫才込みの楽しいコンサートになります。

どうぞ、皆さま、いらしてください。
会場が久留米シティプラザ Cボックスのため、席数がかなり少なめ。お早目のご予約をお待ちしております。
言ってみたかった(^_^;)


お問い合わせは↓
kaishige@movie.ocn.ne.jp
0924087475
とかコメント欄とか。






iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-18 10:24 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_7474869.jpg

f0011022_7474847.jpg

夏風邪で、病院のお薬は飲んでたけどずっとしんどくて、ブログご無沙汰してました。

レッスンやら大学やらはちゃんとしてます。そんで弦ちゃんの合同練習にも昨日二回目行ってきました。

あ!先週の金曜日、佐賀大のレッスン室に入ったら、ドバーッと泥水の水溜りがあちこちに!
それもスタインウェイの側に。
二階なのに!
スタインウェイの下に特に水溜り。しかし、その上のピアノの閉まった蓋には一滴も!
譜面台を置くあたりのピアノカバーに上から落ちた水の跡がデカく。で、それが鍵盤の蓋とピアノ椅子にドバーッと、乾燥してザラザラガリガリ。あの豪雨から1週間経ってこんなに溜まってるってことは、豪雨後はかなりの状態だったと想像できます。

事務の方がいらしても、なんだか意味がわからないと。
だって、天井には雨漏りのシミなんてとこにもないんだもん。
不思議。
ピアノは、ちゃんと音出てるけど、こもってた(涙)

前任の古賀雅子先生が寄付なさったスタインウェイ。致命的にならないといいけど。大丈夫!


土曜日の夜、急に守氏が、ムカつき出して、わざわざ東京まで行って演奏しなくてもいい!っと言いだし、8月末に演奏することなってたけど、本当の理由は言わずに丁重にお断りした。


そんなこともあるんだなぁ。


まぁ、いいか。


昨日の夜7時から30分、警察犬訓練所での合同練習。
はじめて私もリードを持った。
4ヶ月ぶり!
横につけたら、あまりのドデカさにびびったけど、やはり訓練をいれてるとかなりお利口。

プロの訓練士だなぁ。
それも代々シェパード専門。今はチワワとかも沢山らしいけど、まぁ主流は、シェパード、ラブラドール、グレートデン、マスチフ、ワイマラナーなど、ヨダレものの大型犬揃い。
ゴンの先生も専門学校の先生してらしたけど、昨日は目から鱗だった。
なるほど。
実にシンプル。
ある意味簡単。
が、しかし、そのシンプルさに少しでもブレが入ったら、崩れてしまうだろう。毅然とした態度。飼い主の意識、姿勢にかかってる。

これからだな、勝負は。


人間同士の関係でも、最近つくづく思う。所謂、上下関係がはっきりしている関係でも、昔より容易に高さの壁を超えて来られる。もちろんあくまで平等ですが。
ちょっと親しげにして、徳しちゃえ的な感じかなぁ。徳というか、友達感覚で、"あ、いいですよ〜"を期待してるみたいな。そんなオーラがプワーンっと。

友達でもないかたから、そう近寄られてもねぇと思っちゃう。
第一、私友達ほとんどいませんし。いるかもだけど。

犬の訓練してると、同じだと思う。動物はもっと上下関係の緩みを察知する能力が高いから、人間以上に意識しなきゃだけど、人間も動物であるわけで、同じだ。


体調悪いとこんな嫌なことも書いちまった。

昨日久しぶりに父ちゃんと合わせた。あぁだこうだ言いながら。
父ちゃん曰く
"楽しそうだね"

確かに楽しい。音を作る作業は。


私って、テンション高くて、キャアキャア言ってるけど、本当は人と交わるのが苦手なのかも。
そういえば、幼い頃から手に負えないくらい引っ込み思案だったらしい。






iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-17 07:47 | 音楽について雑記 | Comments(0)

レスト

f0011022_16272417.jpg

なんか月曜日しんどくて、少し気のせいか喉が痛い気がしてたけど、バレエに行き、ルンルンして、今朝、ゴリゴリに喉が痛い。

幸いにして、活水のレッスンをし過ぎてて(半期、15回と決まってるので、コントロールしないと試験前にレッスンができなくなる)、今日は休みにしてた。
いろいろしようと思ってたけど、デラっと寝てテレビ見てた。

怠け者のような気がして、若干後ろめたい。

だからと言うわけではないが、下のお庭のゴンちゃんの木、ユーカリの木が倒れてるというタレコミ情報があったので(by 母)
あれ?先週、倒れてるからって守氏が支柱を立てに行ってたのに。と思いつつ偵察に行ったら、ユーカリもオリーブも薙ぎ倒されてる。
近寄って見たら、あーた!支柱が割り箸だよっ!
2メートルくらいあるユーカリに30センチもない割り箸で支柱だと?は〜?
父ちゃん、何考えてんねんo(`ω´ )o

父が沢山ストックしてる長い支柱が山ほどあるじゃん!

ということで、喉痛いながら、ユーカリとオリーブに汗だくで支柱を立てましたよ。

まぁ、都会のおぼっちゃまじゃあるまいし。

軽い怒りに余計に汗が噴き出したよ!


戻ってきたところに、タイムリーに?池澤夏樹の"ぼくたちが聖書について知りたかったこと"が届いてた。

愛について学び、怒りを鎮めましょう(^_^;)

写真は弦ちゃんの訓練所の帰りに寄ったスリランカ料理のビーフカレー。美味しかった。食べてすぐわかる、カレー粉からきちんと作ってるって。
スパイシーで、変な油脂さがなくて美味しかった。
今度はタンドリーチキンセットを食べる!と父ちゃんは言ってた。

どうぞっ!


今日、発表会のプログラム原稿を作るつもりが挫折した。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-11 16:27 | 音楽について雑記 | Comments(0)

恐怖

f0011022_1458866.jpg


九州、西日本の豪雨、本当に信じられない怖さでしたね。
降りかたが違った。勢いを緩めることがなかった。

あの日、佐賀大にやっとこ行きましたが、2人レッスンしたところで昼から休校に。
しかし、佐賀駅に着いても、一切動いてない。やっとこ路線バスで西鉄久留米駅まで約2時間ばかしかかって到着。しかし、その時点で西鉄も止まってた。ラッキーなことに久留米附設も授業打ち切りになり、守氏にピックアップ。そこから自宅まで延々と渋滞。3時間はゆうにかかりました、が、私のなんて言うてみれば、ちょっとした遠足みたいなもん。被害に遭われた方々に比べたら遠足。

自宅の近く二日市は冠水し、亡くなったかたもいらっしゃいます(涙)

無事だったことがひたすら有難いです。

そして、1日たった明け方、震度3の地震。

日本どうした!?

そして徐々に明らかになる豪雨被害の実態。悲しくなるばかりです。不安と恐怖です。

何がどうなってるんでしょう。
何に向かっているんでしょう。


動物たちは、特にケニアで感じましたが、あの動物たちの完璧な美しさは、全てを受け入れて、まさに今に生きているからかもしれないと感じました。

私たち人間は、未来を見据えて、未来に向かって生きていく生き物。受け入れて、穏やかにいるなんて、難しいですね。
その未来が不安だらけ。心が萎縮します。

これから先、被害が広がらないことを祈るばかりです。


タイトルの恐怖は、36キロあたりに育ってる弦に対してでは決してありません(^_^;)
いや、あったりして。
iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-10 14:58 | 音楽について雑記 | Comments(0)

おとろしか雨。

f0011022_831670.jpg


なんとか遅れてる特急に乗りました。
自由席でコンパートメント!
それは嬉しい。

佐賀は大丈夫かなぁ?
間も無く着きます。

帰りも心配。

おうちも心配。

弦の預けてるとこも心配。


大丈夫!

皆さまもお気をつけください!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-06 08:31 | 音楽について雑記 | Comments(0)

作曲家独自の奏法

f0011022_1244763.jpg


おはようございます。
昨日は行きは高速バス、帰りは電車で帰ってきました。


先日のレッスンでのこと。
某全国区コンクールの本選曲。
小学生なので、複数曲弾くとはいえ、曲自体はシンプルな課題が多いですね。
シンプルだから普通に弾くと、表情のつけようがない、てゆうか、つけようとする間も無く終わり(^_^;)
短い(^_^;)

そこで、山岡先生直伝のモーツァルト弾きを言ってみた。

まぁ、音が輝くこと、活き活き飛び跳ねること、キラキラと!!

普通は指導しない奏法だと思います。
外しやすいし(^_^;)

でも、会場で弾いたときの効果たるや!自分たちだけでなく、生徒さんでも数多く実証済み!

あ、モーツァルトといっても、レオポルトのほう。すなわち父ちゃんモーツァルト。
時代的にもDNA的にも問題なかろうと、使ってみたら、効果抜群!


やはり作曲家独自の奏法は絶対に探らないとですね!

親御さんもびっくりでした。

説明しにくい奏法で意味わからないですね。ごめんなさい。


写真はケニアの泊まったとこがアップしてたやつ。
大好きな写真。

こんな大らかな心でいたい。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-05 12:04 | 音楽について雑記 | Comments(0)

台風一過

f0011022_1692566.jpg

皆さま、昨日の台風は如何でしたか?ピューピューすごかったけど、家が揺れるほどではなくホッとしてます。山の上なので、本当に大きい台風だと、揺れる感じで恐怖です。

台風が過ぎて、暑い。
すっかり晴れ。
がしかしJr長崎線は遅延や運休が相次ぎ、予測がつかないので、高速バスにしました。
高速バスの筑紫野バス停まで、タクシーに乗りましたが、ふざけんなっ!って運転手さんで、知らないとかて迷いやがって、挙句のさんぱちに手前で降ろされた。

ブチ切れたのは顔には出さなかったけど、最後は私もぶすけましたよ。

帰りのバスに、レッスン終了後間に合うかが微妙。
ちょいと早めに終わろっかな(^_^;)

今から、活水大学のレッスン!
365日、眠いけど頑張ろう!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-04 16:09 | 音楽について雑記 | Comments(0)

綺麗な文章

f0011022_10104787.jpg


池澤夏樹さんの本は初めてでした。
科学と文学の融合。詩の様に美しい文章でした。

しばらくはまるかな?


なんかもう、本格的シェパード生活が1カ月後に近づいてきて、いわゆる興奮、緊張などの感情がじわりじわりと迫ってきてます。


私は清潔とか潔癖症とか、片付け上手とは全く対極にいます。
(自慢できるかっ!)
が、しかし、なんかきちんとしないとイラつく。

そこをね、今回は、そこの扉を外して、全て笑ってオープンマインドで過ごすのを目指したいのです。無理かなぁ。
だけど、まだまだガキで男の子、その上、シェパードには珍しくハイテンションらしい(警察犬訓練所所長談(^_^;)

あらゆることをやらかすのは目に見えてる。ゴンもそうだったけど。

犬を育てる。
イコール、私の修行であり、私を変えられるチャンスだな。

だし、最後のチャンス。
最後の大型犬だもん。
ゴンにはさせてあげなかったアドベンチャーを沢山させて、沢山の笑顔にさせたい。

日焼け…しちまうかな。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-03 10:10 | 音楽について雑記 | Comments(0)

爆裂的成長

f0011022_1551619.jpg

f0011022_1551761.jpg

f0011022_1551788.jpg


随分前に買った多肉。静かにほぼ成長を感じさせず、そのうえ、なんだかしょげてる感じになってきてた。

確か、ケニアでは、ふつうに雑草的にびっちりそこら辺に蔓延ってた。

はっ!

ということで、玄関前に。
まぁ育つこと育つこと。
まるでバルバエキス飲んだみたい(知りませんですね(^_^;)

もう子沢山のかた、俺様的なかた、様々に、思いおもいに賑やかなコミュニティをおつくりになってます。はちゃめちゃともいえる。

3枚目の写真から急激に1枚目と2枚目に!

今の季節はお外ね。
寒くなったらおうち。

あのね、あとほぼ1カ月で猛獣が帰ってきますの。
あ、シェパードの弦ちゃんのこと。

不安とワクワクと、はやく肉球の匂いを嗅ぎたい思いでなんだか落ち着きがありませんの。オホホッ。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-02 15:05 | 音楽について雑記 | Comments(0)

初めての経験

f0011022_9595364.jpg

土曜日、日曜日は、守氏の叔父さんのお通夜、ご葬儀でした。

とにかくお話が楽しく、話題豊富で、いつも会話の中心で笑いが絶えないかたでした。

最後まで奥さんであるおばちゃんが、本当に本当に甲斐甲斐しく介護され、お会いした時などは、その様子に温かい気持ちにさせていただいてました。

私たちの演奏会にも度々、というか、毎回、息子さん夫婦と叔父さん、叔母さんみんなで聴きにきてくださいました。車椅子になられても何度もきてくださり、嬉しいかぎりでした。


お手伝いといっても何もできませんが、お通夜、葬儀と受け付けをさせていただきました。
初めての経験。


人間は必ず別れがくる。
悲しいけれど、このお歳まで頑張られ楽しまれたことは、お幸せだと思います。父も同様に思いました。


そして、悲しい別れの式でありながらも、普段お会いしない親類の方々に会い、懐かしいお話をして、故人を偲び、お互いの心を通わせる、それがとても大切で貴重なことに思います。

また新たに日々を生きていかなければと改めて感じた二日間でした。

ご冥福をお祈りします。



写真は誕生日プレゼントにいただいた、エアープランツ。
下に見える茶色いクネクネしたのは、スパイダークロウという名前こそ恐ろしいけど、調べたらユーカリの一種の実らしく、ふわっと香りがします。ユーカリは浄化の木ですが、やはりこれも幸運の実と言われてるらしいです。

ゴンちゃんのお墓にもユーカリの木を植えてます。
ゴンちゃん…。




iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-07-02 09:59 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ほっ。

f0011022_9543825.jpg

昨日は大腸検査でしたの。
あまりの下痢と、天皇的に言うとお下血(^_^;)

初めてで緊張して、いつも血圧が50-85くらいが、90-130!びっくら。

結果、以前した治療による大腸炎。軽いほうらしく、腸壁の毛細血管がまぁ、浮き出て、破れやすいって感じ。

軽いので治療なし。
重篤な病気でなくホッとした。

そんなわけで、弦の訓練所卒業に向けて身体の不安も消えた!

演奏会にもやる気満々!

写真は
水彩画のように美しいFeiler.
Feilerしか使わなくなるね。
お誕生日のいただきもの。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-29 09:54 | 音楽について雑記 | Comments(0)

お誕生日がお誕生日!

f0011022_9411929.jpg

昨日は私の誕生日だった。
ふんっ!と鼻をならす年齢だけど、皆さんにおめでとうを言っていただけるのは心底嬉しい。
ありがたい。


しかし!昨日は特別な誕生日だった!

私の生徒さん、すなわち音の森メンバーズが、赤ちゃんを出産なさいました!
私の誕生日にっ!
いや、マジ嬉しい!

これ2回目!

自分の生徒さんの赤ちゃんが2人も私の誕生日に生まれるって凄くないですか?
最高の誕生日プレゼントだなぁ。しみじみ嬉しい。


すくすく腕白で明るく、えっと賢く、優しく、えっと…欲張りはいけません(^_^;)

とにかく健康で育ってください。
育ちます!
そして私の様に、気が強くなってください、まずいか、それは。
えっと、優しいけど負けず嫌い!
これいいね!

Rちゃん、おめでとう!

マダムと呼ばせてね!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-27 09:41 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_9343843.jpg


最近、レッスンの時によく言うこと。
腹筋を使って!
具体的に言うと、ピアノの前に座って、鍵盤と身体、お腹の間に空間を作りそこで音を回す。響す。音を抱く?

なんか文字だと難しいけど、それを中学生や大学生、大人にトライしてみました。トライというか、弾いてる最中にヤンヤヤンヤ喚いて(^_^;)
腹筋〜!
回して〜!
などなど。

驚くことに、全員音が伸びだして、ふっと立体的に、そして音楽的に、有機的になる!

次の週は、元に戻る(^_^;)
言い続けます!

やはり、指ではない!
身体なのだ!
バレエと一緒なのだ!

自分も頑張ろ!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-27 09:34 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_169381.jpg


昨日は気合いでやり残してたキッチンの食器棚移動をした。いや、気合いを入れたのは守氏(^_^;)

広くなった。びっくり。まだ細部は整ってないけど、1月から始めた模様替えがひとまずピリオド地点。

風よ、通れ!!

朝から大人のかたのレッスンが二つ。張り切りすぎて疲れた。

今から久留米でレッスン。

写真の青い鳥はケニアにたくさんいた。私たちが食事してるときも、パン屑やらお裾分けを貰うためにしょっちゅう周りにいた。

かわいいが、かなり性格は強い。きつい。意地悪だったなぁ。

リスとか蹴散らされてた。
リスはかなり人が良い。




iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-25 16:09 | 音楽について雑記 | Comments(0)

私たちのCD

f0011022_8214879.jpg

f0011022_8214997.jpg


先日も書いてように、3年前に買ったピアノを本気で調整してもらおうと思い、初めて来ていただきました。
ステージでは何度もしていただいてますが、自宅は初めて。

随分まえに録音した私たちのCD製作の時、お世話になった実力派調律師さん。
CDのジャケットの裏に名前があります。

あの録音は楽しかった。1日がかりで北野のコンサートホールを借りて、プロのかたに、録音していただいて。

どデカイマイクやら機材。
緊張したのを思い出す。

その時の調律がこのかた。

ステージのピアノの置き場所や向きなども調整しつつ、お昼ご飯を食べたり、コーヒータイムも。
カップはわざわざ自宅から持ってきて、結構マジなコーヒータイム。
ホールの空気孔に鳥が巣を作ってて、その鳴き声もよーく聴くとはいってます。かわいい。

調律師さん
"あれは本当に良いCDができましたね"
改めて、そうだなと思う。

あと、10枚くらいあります(*'▽'*)




そして、自宅のピアノの調律後。
とても柔らかく安定した音に整いました。
でもまだ雑味は残るので、半年後にまた調整してもらいます。

ピアノの位置も少し考えなきゃかもです。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-23 08:21 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

感動しちまった。

f0011022_11191962.jpg


先日、ブログに書いた、面白いけどなんだか漂う空気感が、的なことを罰当たりにもほざいてた本。
上、下と読んで、がっつり感動してしまった。

出光石油の出光社長のことだった。

いやぁ、稀な、稀で片付けられない、天から日本のために遣わされた戦う人!
私利私欲など、そんな虫けらなこと考えてない。常に人のため、日本のため、そして相手国のため。生きるか死ぬかで、危険とともに常にトライしてた。

あぁ、感動しちまった。

お題は
海賊と言われた男、多分。
いま、守氏に貸してるので(^_^;)

今は龍神についての本読んでる。



iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-21 11:19 | 日々の生活について | Comments(0)

ホーリーバジル!

f0011022_905330.jpg

ある事をある人に尋ねて貰おうと守氏に頼んでたら、突然、その方にお会いしたらしく、お尋ね事はどうでもいいかんじで、ホーリーバジルの苗をいただいた。
以前から気になってたアーユルヴェーダで有名なホーリーバジル。
こちらにご縁があったのね。
すごい力を持ってるらしい。
"聖なるバジル"ですからね!

今からお茶にいれてみます!

これから調律!
以前私たちのCD"Piano Duo"を作る際、お世話になった調律師さん。

それから、長く長く時間がかかりましたが、初めて自分のピアノをみていただきます。




iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-21 09:00 | 日々の生活について | Comments(0)

地震。

f0011022_16551453.jpg

大阪で地震。
どんなに怖くて不安だろう。

何もできないけど、とにかくとにかく余震がこないことを祈ります。

自然は、癒してくれる存在であると同時に脅威でもある。

自然の猛威の前では、なすすべもない。



今一度、ゼロ地点に立ち還らないといけない気がする。
原点に。
そうしないと、1番弱い存在が犠牲になる気がする。

どうすれば良いかわからないけど。

命をかけて何かを変えないといけない気がする。

口先だけで、愛だの感謝だのって、そんな生半可ではダメな気がする。

それぞれが、自分が一番大事なもの、事に気がつくことかなぁ。それ以外は失ったって行きていかれる。


どこにでも起こりうる地震。
大阪の方々の不安や悲しみが早く癒されますようにお祈りいたします。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-19 16:55 | 音楽について雑記 | Comments(0)

降り注ぐゾロ目

f0011022_16323727.jpg

昨日、叔父の一周忌に行く道すがら、そして帰りの道すがら、要するに一日中、 車のナンバープレートでゾロ目のオンパレードだった。あり得ない数との遭遇(^_^;)

8888×2,7777, 2222×2, 9999,
333,などなど、何度、目に飛び込んできたことか!
叔父さんが喜んでるのかなぁ、叔母ちゃんもきっといるなぁ、自分の実家より好きだった母の実家の法事だから父もいるかなぁ?などなど思ってた。

そしたら今日、なんかご奉公できそうな、ご恩返しさせてもらえそうなお話しが!
もし実現するなら、昨日のあり得ないゾロ目ナンバープレートの意味がわかる気がする。
大好きなかたに会いに行きたい。


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-18 16:32 | 音楽について雑記 | Comments(0)

懐かしい

f0011022_748283.jpg

昨日は、母の亡き姉、すなわち私の大好きな叔母の旦那さんの一周忌でした。
いつも、法事事は母が出席だけど、まだ正座やら沢山歩きは避けた方が良かろうということで、私たちが参加しました。

いとこ達と昔の話に花が咲き楽しかった。
お互いに覚えてるポイントが違って、驚いたり笑ったり。
相手が覚えてることをこっちは全く忘れてたり。

お互いの親のことも意外なことが聞けたり。

法事って、大切な身内のことをしみじみ話したり、知れたり。
これが法事ってことで、故人のご供養になるんだろうな。

隣に座った母の妹はすっかりボケて、同じことばかり質問され、果ては
"私は3人姉妹ですが、もう残ったのは私だけです" って。
おぃ!私の母は生きとります!
大笑い!

疲れたけど、楽しかった。大切な時間だと思った。


皆さま、素敵な1週間のスタートですね。
雨だけど(^_^;)
慈雨ということで(^_^;)

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-18 07:48 | 音楽について雑記 | Comments(0)

意地って素敵!

f0011022_1810459.jpg

昨日は佐賀大のレッスン。
いや本当に学生さんは、積極的で自分で進む力が強い。
とても楽しい。早めに来て、装飾音の入れからを質問したり、なんでも遠慮なく質問してくれる。
で、知らないことは私も知らないと答えるし。


先週のこと、1年のピアノ専修の子がなかなかバッハのシンフォニアが仕上がらない。確かにf mollのやつで難しくはある。がしかし、ベートーベンでもバンバン弾ける子。
最近ではあまり怒ることがないし(本当か?)、大学生には怒らない。でも、やんわりと

私 "まだ楽譜見てつっかえるっておかしくない?"

学生 "昔から譜読みが遅いねって先生に言われてました。本当に遅いんです"

私 "リストの超絶技巧じゃあるまいし、譜読みが遅いとかありえないよ。練習方法が悪いんだよ。両手ばかりで練習するとか100年早いからね" (まあ、笑顔で)


そして昨日。
その日の順番で最後に弾いた。

ミスはまだあるが、暗譜で、それもフレージングも美しく、静かに諦念感漂わせて。
みんな、感動!
私も不覚にも?感動!

私 "意地だね!
素晴らしいよ。
クソババア(私のこと)に言われっぱなしはいやだよね"

なんかこんな踏ん張りっていいなぁ。すっかり幸せになった。
上手下手じゃない。
必死になったら、空気がしまってきて、みんなを感動させることができる。


みんな、弾いてる曲に対して、どう弾きたいかの意思がはっきりして、明確な演奏をしてくれるようになってきた。嬉しい。

私たち教える側は、アドバイスを与えるだけ。
そして、自分がどう弾きたいかを
引き出す仕事。

言われるのを待ってたらいつまでも演奏にならない。
弾く曲の難易度なんて問題ない。
自分の言葉、自分の意志で弾くと聴く側は頷ける。


楽しかった!

写真は先週の面会の時の。写真じゃわからないけど、どでかくなってきた〜。




iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-16 18:10 | 音楽について雑記 | Comments(0)

今日はメンテの日

f0011022_17224069.jpg

今日はモモさんとこにメンテの日。もともとは、パワーストーンのアクセ作りのかた。風水鑑定もライセンスを取り、もとからハワイアンロミロミをしてらしたのもあって、自分の身体で勉強し、ボディメンテナンスも。総合的にパワーがあがる、波動が上がる力をつけてくれる感じ。
笑いあり、叫び声ありの楽しいメンテ。
そして、自分で言うのも恥ずかしいけど、私たちデュオ 戒重のファンでもいてくださる。


その後、福岡に出て、お届け物のお買い物して、軽くスタバして、帰りがけによく見かける乗馬クラブがプロモーションしてて、いつものポニーが来てた。写真撮ったけど、すっかり眠そうでくたっとしてたから、かわりにケニアで泊まったサファリOl Peletaからお借りした象の写真を載せました。
やっぱり、当たり前だけど、仕方ないけど、ケニアで動物見たら、自然の子達は楽しそうだな。寂しそうじゃないな、と切に思う。

人間も動物も自然で楽しそうでいたいね。自分がしたいことをして、周りには優しくして。


弦ちゃん帰ってきたら、楽しく笑顔で暮らそうと強く思いました。


モモさんが気になるかたは、モモさんのブログ"モモノタネ"をのぞいてみてください。

弾く楽譜がどんどこ増えた。楽しくいこう!

明日は佐賀大!

今日はこれからアヒージョを作る!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-14 17:22 | 日々の生活について | Comments(0)

音も土台の土つくり。

f0011022_2053769.jpg




とても気持ちいい天気。
長崎の活水大に行く前に、玄関にアメリカンブルーを植えました。爽やか!

バッハコンの要項ができ、今年はビニール袋入れから、仕分け、配送を全て皆さんに手分けしてやって貰ってます。
以前は、全部してたわけだけど、よくやってた、というより、コンクールしたくなくなるほど疲労してた。ぐったり。
去年から、守氏がエブリデイ フルタイムで久留米附設高校通いになったから、どこからどうみても1人では不可能&確実に身体壊す。

申し訳ないけど、お言葉に甘えて皆さまにしていただくことにしました。




ピアノについて。
なんかね、案外自分の出してる音って聴いてないことが多い。聴かずに弾いてる。

山岡優子先生が喚くように、口を酸っぱくしておっしゃってた。

"聴き弾き〜!"

それには、まず弱めの音でゆ〜っくり、寝てしまうくらいゆっくり弾き。片手ずつ、もしくは和音もバラバラにしてゆっくり味わうように弾く。
これは、チョコ。これはイチゴ。って感じ。
小さい子にはこの言い方、効果あり。
まず、息をすってたっぷり吐いて、ゆっくり柔らかに音を聴く。

そこからしなきゃ、前に進まない。いや前がない?

柔らかく暖かく芳醇に、土台の土を耕して初めて育つのだ。
どう育つのかなんて、二の次。これをちゃんとしとかないと、次はないんだし。それをしとけば、どうにか育つ、と思う。

自分の演奏もだね。
音を聴こう。

今日も1日無事に終わりそうだ。
ありがたい。

皆さまにとって明日がまたまた良き日でありますように。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-13 20:05 | 音楽について雑記 | Comments(0)

今年も良い香り。

f0011022_15271347.jpg

今日はバレエをお休みして、ちょっと胃腸科に行ってみた。お腹壊しやすいからね。

そして、ピアノ。このピアノ。
ヤマハの肝いりの新しいC3。日本発売に先駆けてヨーロッパ市場にデビューした機種らしい。

買って3年。どうしてもなんか…。で、昔私たちのCDを録音したときに調律でお世話になった調律師さんにみてもらうことに。
私も誠心誠意、向き合わなきゃ。


今読んでる本は、マジに読みやすい。まぁ面白い。
が、なんかうまくいえないけど、行間に余韻がない。
よくあるタイプのセリフまわし。
いや、面白いんですよ。
勇気も貰うし、やる気もわく。

さて、恩師山岡優子先生没後10周年記念イベントへのコメントを貰うためにミシェル ダルベルトとザカリエバ先生にメールしなきゃ。


iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-12 15:27 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_1923689.jpg

今日はレッスン終えてから、弦ちゃんの面会に行きました。担当の所長さんが大会に行かれてて、ワシャワシャさわれなかったけど、かわいい弦くん、更にどでかくなってました。

父がなくなってから、家中の断捨離及び模様替えをしてます。今のところ、キッチンの食器棚の移動を残すのみ。しかし、二つともどでかい上に筑紫民藝家具。重いっ。結婚の時の家具も全て筑紫民藝。美工芸家具って書かれたトラックが着いた時は、誇り高い気持ちになったのは、今も思い出します。
しかし、重い上に、テーブルなんか熱いものも冷たいものも置けない。白くなりまして、消えません(笑)ランチョンマットとかテーブルクロスは必須。
全く実用的ではない。が、しかし、幸せにはなる。

残念のことに、こだわりすぎたのか、筑紫民藝は…なくなりました。がくっ。
そんな食器棚二つが目下のところの目標!

そんな断捨離を進めながら、今思うこと。
自分を、自分の周りをシンプル化すること。
気持ちも物も、全てを。どんどん削ぎ落として。
すると本当に大切なものが見えてくるように思う。



その流れで、弦の事。

多分、私たちは力不足な犬種だと思う。憧れではあったが、キャパを超えてる犬種だと思う。

2人して、また気持ちを新たに、意志を固めた。
何よりもかによりも、弦を立派なシェパードに育てる、と。
大切なこと。

そして、多分、預けてる今がその意志を固め、精神的準備をする時期なのだろう。
そして、ゴンをなくした哀しみとも折り合いつける。

私たちにとって、あらたな挑戦!
命ある大切な存在の幸せのために!

シンプル化と、そして愛!

シンプルに奏でる日々を目指して!

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-10 19:02 | 音楽について雑記 | Comments(0)

いいねボタンがあった!

いいねボタンがあった!
で、設定してみた!
かわいいハートが弾けた!
押してくださ〜ぃ!

[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-10 08:48 | 日々の生活について | Comments(0)

f0011022_1350302.jpg


アフリカ文学作家グギ ワ ジオンゴの本。キグユ語で書き続けている作家で、ノーベル文学賞にも何度もノミネートされてるらしい。
アメリカの大学の教授でもある。

う〜ん、状況説明っぽいなぁとか思いながら読み進めていたが、最後で、胸が締め付けられた。

黒人であることで、全ての希望を奪われ、生きることのほうが殺されるより苦しいという人生に。

生まれてきて、悲惨な状況を見て育っても、みんな希望を捨てずに頑張って生きていく。希望を捨てないことで、やっと生きていける、そんな残酷な現実。

希望を持ち続けて持ち続けて、しかし、最後に全て失い、生きれなくなる。

が、神は死ぬことすら選ばせてくれない。


なんで、人はこんなに傷つけ合うのだろう。
なんで権力を守るために叩きのめすんだろう。
なんで、周りに優しくできないんだろう。


あまりまえだな。親にすら優しくできなかったりするんだもん。

Jr人身事故のため、遅れまくってたホームのベンチで読み終え、胸に響きました。




iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-08 13:50 | 音楽について雑記 | Comments(0)

違和感。

f0011022_1044514.jpg



雨模様だったから尚更のこと外を歩いて眼科に行くのは嫌で、活水に行く前に長崎アミュプラザ眼科に行ってきた。
口コミは悪かったけど、全然感じよかったし、患者も多かった。全く心配ないとの診断。
でも1、2週間は血は引かないかもと。自分の目を鏡で見るとマジに気持ち悪い。

で、夜、突発的な出来事が起きた。
でも全然びっくりしなかった。
微かな違和感がずっとあったように思う。
身体のことじゃないです。私の事でもにゃいです。

朝起きたら守氏が、
"昨日のことの意味はなんだろう"

そこで、ニセ占い師がちょっと軽く考えてみました。

すると、神さまからのお言葉が。
(笑っちゃうなぁ。占い師じゃないってのに。まぁたまに映像が浮かんでくるけど。)

その"なんちゃって神託"を守氏に告げましたら、納得しよった(笑)

スッキリして久留米へゴーしよった。

久しぶりに腑に落ちた"なんちゃって神託"でした。笑える。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-07 10:04 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ケニアのゾウさん。

f0011022_11464835.jpg

ノーベル文学賞受賞のオルハン パムクの"私の名は赤"
上下二巻がようやく終わったらホッとしてだか、目の疲れがなくなった。と、思ったら目から血が出てた。毛細血管が切れてるんだと思う。心配はない、らしい。
2、3日前から目がやけに疲れてるなぁ、眠いなぁと思ってたんだけど、きっとイスラム世界のややこしい本のせいだろうと思ってたけど、たんに目が変だったんだ。血が出たら、なんか空気抜きしたのか、目の疲れはなくなった。
とりあえず眼科にはいく。それも、長崎の大学に行く前に長崎駅で。


写真はケニアのOl Pejeta(プライベート サファリ)で買ったゾウさん。海で打ち捨てられたゴム草履を綺麗に洗って、機械など一切使わずに貼ったり縫ったり塗ったり削ったりしたもの。

昔、トランジットでインドの空港に立ち寄ったときも、キラッキラなインドゾウの置物を買った。
ゾウは、買ってしまう(笑)


3月の4台16手のコンサート後、しばらく大人しくしてようと思ってたけど、なんかやる気になっちまった。今度はミニミニライブ的なもの。
近いうちにご案内いたします。よろしくお願いいたします。

iPhoneから送信
[PR]
# by mamopy26 | 2018-06-06 11:46 | 音楽について雑記 | Comments(0)