人気ブログランキング |

ブログ引っ越します。

https://ameblo.jp/llavielavie/
新しいブログはこちらです。

# by mamopy26 | 2019-03-03 15:07 | Comments(0)

大好きなチャイコのシンフォニ-第6番、特に3楽章と4楽章が。 連弾で楽譜見つけたので、3/27はこれの3楽章をします。とはいえ、早いし、ロシアものらしく弾きにくい。
なんとか手を考え・・・苦肉の策でいつものバレエの体の使い方を考えてみる。まあバレエ音楽多いし、基本ロシア人の身体能力あってのロシアものだから。
最近、少しわかってきた、肘の使い方。ほんの入り口ですが。
それをイメ-ジしてみた。
瞬間・・・
あれ?どうだったっけかな・・・えっと、肘をイメ-ジして



退場・・・


わかりました!
いま、ピアノ弾いてきて思い出した。

肘を意識して、バレエ肘で弾いてたら、次にバレエで大事な肩甲骨にいきあたった。
これ!
指や腕で弾くのでなく、肩甲骨で弾くの!なんだろう、肩甲骨が動いてるのを意識するのです。
動く!軽くいく!


しか-し、すぐ忘れるって・・・。まあいいや。大丈夫だ!
これ、私の力として定着するか?


# by mamopy26 | 2019-02-28 11:45 | Comments(0)


すっかり空気が春の匂いですね。春の香りっていうと花の香りっぽいけど、春の匂いは、お部屋とか、道路とか、いろんなとこが、春の匂いなんですね。プンって。

弦ちゃんは、ドロシ-ちゃんとゴンちゃんが眠ってるお庭(雑草園)がお気に入り。とにかく好きでゴロゴロ。
写真は逆になったけど、下のが~充電中。草にお鼻をつっこんでる。なんか・・・かわいい。親ばか。ゴンの時も、あきれるくらい親ばかだったけど、やはり今度も。


春休みになって、大学がおやすみだから、せっせと・・・といっても週1だけど・・・バレエにいってる。ストレッチがメインだけど、そりゃそりゃハ-ド。手抜きしてたら、すぐにせんせいがお隣に(笑)だけど、本当に形ではなく、バレリ-ナが必要として鍛えてる深いところの体の仕組みから教えてくださる。最高に好きな時間。開脚の時、”カイシゲさん、やわらくなった~”と言っていただき天にも登る気分。やはり褒められるってうれしいですね。ほめなきゃ生徒さんを!

で、昨日、バレエの帰りに久しぶりの久しぶりにお洋服を買った。普段着とおもってたけど、結局お出かけ着だった。
ひさしぶりに気に入ったのがあってよかったな。

そして、今日は、先日亡くなられた方のご葬儀に戒重しかうかがえなかったので、以前久留米に住んでるときにご縁のあった、”愛華園さん”で胡蝶蘭をお願いしてきた。素晴らしい胡蝶蘭だった、値段はとてもリーズナブル。いいお花ばかりだった。やっぱ良いお花屋さんです。なんかの時はまたお願いしよう。


携帯から投稿できないと実に不便。でもブログができないかもって思ったとき悲しすぎたので、面倒でもこの形で続けてみます。これからもよろしくお願いいたします。

あ。今、おうちの花壇の手入れを”ハナウムヒト”さんにしていただいてます。今日と明日で、なんとか完成するらしい。これも偶然なご縁で、それも近所。お若いご夫婦でとても素敵なカ-デニングショップを運営されてます。
で、安いと思う。出来上がったら写真とります。


では、ちょいと練習してきます。
,

# by mamopy26 | 2019-02-27 14:15 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

奏法。そして母のこと。


木曜日はミシュラン1つ星のフレンチ”le gingembre"で久しぶりにS先生とランチ。
とにかく、レヴェルが違うのです。本当に田舎の八丁牟田の駅からすぐで、ポツンとモダンな建物。
ちょっとお腹の調子がいま一だったのが残念でしたが、美味しくて楽しかった。

いっこうにiphoneからのブログへの投稿ができないままです。
悲しい。

あ、そして金曜日は母の付き添いで佐賀の岸川整形外科へいき、帰りに守氏に迎えに来てもらい、三瀬峠でお蕎麦。美味しくて食べすぎて、またお腹が(笑)
母は87歳。もうすぐ88歳。ぼけたらいけないからと、食事も作れるときは作ってくれ、よく食べる。だけど、出かけて行動を共にすると・・・娘として少し悲しくなる。少しづつ・・変な行動がでてる。ふ--。
父が亡くなり、精神的にも肉体的にも疲労困憊で、転んでもいないのに圧迫骨折で入院までして。
そして、肺がんまで見つかり。
本人は一切治療はしないと宣言しており、大学病院へは検査のみ。
毎日、それなりに楽しそうにしてる。が、やはり何が起きても仕方ない状態ではある。

なるだけ3人プラス一頭(弦・シェパ-ド)と一匹(ソフィ-・メインク-ン猫)と楽しい時間を作れるように心がけてる。



さて・・・ピアノ。
先日も書いたけど、音楽の本質に逆らうことなく、自然な流れを体で感じて弾きたい。
とは思うものの、なかなか。
そんなに、というかまったく運動神経鈍いし。
不器用だし。



最近、なんかもっと楽に、よく言えば自然に弾けたらと、奏法を工夫してみてた。以前から使ってた、バレエの基本姿勢を応用する弾き方を(若干、身体がしんどくもあるから)やめて、もっと楽に!と思って工夫してみたのだが、やはりここへきて、重心が下がったらうまく弾けないと反省し、もとのバレエの基本姿勢を応用した双方にもどりつつある。
やっぱ、指の動きが軽い。
速いパッセ-ジは、重心が下がったらアウトだな。


3/27に福岡のカフェで弾きます。昼間です。またプログラム等、ご案内いたします。
コンセプトは”リスペクト” 名だたる作曲家たちが、他の作曲家の作品を編曲してる。それを芋づる式にしてみます。
なんじゃそれ(笑)

では。。守氏が帰ってきたみたい。夕食です。
あ!もう一枚の写真は、お庭を手入れして下さる園芸店”ハナウムヒト”まで散歩した時の。いい子の弦ちゃん。

ではよい日曜日を。

# by mamopy26 | 2019-02-24 06:35 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

いま、いろいろ譜読みしてますが・・・。どうしてもバレエ曲に流れていく(笑)
必然的にロシアの作曲家・・・チャイコフスキ-など。

バレエ曲でなくても、チャイコの弦楽セレナ-デとかめちゃくちゃ好きなんだが・・・案外とミスがでる。
一つには、ロシアの曲でなくてもそうだけど、アーフタクト感、いやそれも含めて、すべての小節の最後の拍・・そこから1拍目に導く身体の使い方に問題があるように思う。とくにそれが瞬時に、簡単に言えば空気感の変わる曲だとのりきれなくなるのかも。
プ-ランクの乗り切れにくさとは違う。あれは、ハ-モニ-の移り変わりに、色の移り変わりに体を委ねるのがむづかしかった。もちろん日本人にはないリズム感なども問題の一つだけど。
チャイコは、その移り変わりが、色の変化という前に、”変化のスピ-ド”が違う。やはりコサックダンスの国、バレエの王国なのか。

常に躍動しとかないと微妙な変化についていけない・・・そしてついていけなかったところでなく、数小節後に破綻をきたす。ついていけないその瞬間に、すこし態勢が傾ぐ感じかな。

人生も一緒だけど、いちど僅かに傾ぎだしたら・・・いちど僅かにどこかにほつれが出始めたら、そこを食い止めるの難しい。まず、崩れ始めてることに本人気が付かない、そして気が付いたときはどうしようもない。その時に他人は感じている。助言をしてくれる人もいるだろう、が、本人は聞く耳もたない。

そこで・・・僅かな歪み、傾ぎを本人に自覚させ、どこにほつれが出やすいかを把握させる・・・その役目が・・・そう!メトロノ-ム!
そこかっ。そしてまたかっ。


あゝ・・・メトロノ-ム、あなたは最良な助言者だったのか。

ようするにどこを切り取っても、ベストなポジションでいないといけないということですね(笑)
わかってるけど、自分を誤魔化す。

バレエなら、そこを徹底しとかないと、すぐ転倒、ぐらつき。目に見えるからね。





# by mamopy26 | 2019-02-21 08:16 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)


そんなこんなで、どんなこんなかわかりませんが、いっこうに原因のわからぬ状態のままです。
まったくiphoneから送信できません。
まずインスタに写真を投稿して、それをこっちに持ってくるという面倒くさいことをしてます。でまた夜明けの写真は、先にアップしてたのに、どこをどう押し間違えたか知らんが、消えた。ふ---。


とはいえ今朝の夜明けはとてもきれいでした。


戯曲続きでこの度”シラノ ド ベルジュラック”を読みましたが、少し戯曲の楽しさが感じられました。なんだろう・・実際演じてるような躍動感もあるし、みんなが一緒にしゃべくってる感じも手に取るようにわかるし。

それはいいとして、守氏は小学校、中学校と福岡教育大学附属久留米校に通ってたのですが、中学校の時、学校で”シラノ ド ベルジュラック”のお芝居をしたそうな。それも美しい青年クリスチャンを演じたらしい。びっくり! うつくしいだけで、全く知的でない・・というかその時代、手紙や会話のセンスが何より重要視されてた頃。詩情溢れる手紙を書くセンスが全くなかったということ。シラノ役は若干鼻がでかい人だったらしい。そこはまさに。

そんなことはどうでもよくて、その昔、中学でそれを取り上げたということが驚き。そのセレクトをした担任の先生の知性にブラボ-です。

では新しい週のスタ-ト。素敵な1週間になりますように。


# by mamopy26 | 2019-02-18 08:24 | Comments(0)

テスト投稿

インスタからのアップはできるのかな?
これ弦の会員証。血統書が警察犬協会から発行されてるので、そこの会員にならないとオ-ナ-変更登録もできないので、会員になふぃましたが、検察県ではありません。ただの甘えっこの家庭犬です。
ではアップコレヲしてみます。

# by mamopy26 | 2019-02-16 21:33 | Comments(0)

どうして・・・

f0011022_734526.jpg
なぜか急に・・・多分一昨日くらいからか・・・iphoneからこちらに送信ができなくなりました。
何度送っても、このアドレスは登録されてませんとでます。
へこみます。どうすればよいかおわかり方がいらしたら教えてください。
あ~へこんでます。


かなり。


どうしたの?

ついこないだまでできてたじゃん・・・・。

パソコンの写真を送って、この場所にアップしようにもできない・・・これは私の技術のなさとおもわれますが。


この写真は、以前使ってここの残ってるの。ドキュメントからが取り込めない・・・。



# by mamopy26 | 2019-02-16 21:27 | Comments(0)

写真がはいると送れない

写真がはいると送れない
# by mamopy26 | 2019-02-16 14:38 | Comments(0)

これは?

これは?
# by mamopy26 | 2019-02-16 14:36 | Comments(0)

送信してるが反映されない。なぜだ。
# by mamopy26 | 2019-02-16 13:26 | Comments(0)

f0011022_16332911.jpg

f0011022_16332958.jpg

昨日は、佐賀大学教育学部音楽選修の卒業試験を兼ねた卒業演奏会が佐賀県立美術館ホールで無事に終了しました。

私の担当した学生さんは4人。みんな大曲に挑み頑張りました。

前任の先生が亡くなられるという悲しみ、戸惑い、それが2年前。彼女たちは2年生でした。

教え方の違いやらいろいろな思いがあったことでしょうが、みんなとても素直な子たちで、こちらも沢山助けてもらいました。

これから楽しくて幸せな人生を送ってほしい。

おめでとうございました。


いつもだけど、ちょっと寂しい。

iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-02-10 16:33 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_11434292.jpg

f0011022_11434240.jpg

f0011022_11434223.jpg

昨日は佐賀大卒業演奏会ステージレッスンに佐賀県立美術館ホールに行ってきました。

全ての準備を学生がして、写真のチラシも美術科の学生さんに依頼したものだそうです。やはり手描きは目を引きます。素敵なチラシ。

担当の学生さんは4人いるのですが、みなさん、大曲!
おとろしいほどの大曲。

今日はリハ。忙しくて行けそうにない。
明日は自宅レッスン終えてから、行きます。頑張れ、みんな!

レッスン合間に美術館に隣接する博物館にあるカフェでランチ。美味しかった。


iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-02-08 11:43 | 音楽について雑記 | Comments(0)

佐賀大実技試験。

f0011022_1525995.jpg

いつも通り、1人ひとり、演奏する曲の楽曲説明をしてもらい、全員終えてから演奏。

思った以上に全員良い演奏してくれた。
楽曲説明もすっきりまとまっていて、演奏自体も意思のはっきりした表情も豊かな演奏だった。

木曜日からは4年生の卒業演奏会の会場レッスン、会場リハに立ち会う。まさかの木、金、土曜、佐賀行きになるかも。

みんないい学生さんばかり。幸せです。

iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-02-05 15:25 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_19571352.jpg


モリエールの"スカパンの悪だくみ" 軽やかでおかしみがあり、楽しかった。

セリフにリズムがあり、そのリズミカルなやり取りが、舞台で本当に見てみたいなぁと思わせるようなうまさ。

ドラマやらの劇作家は、こうやってセリフ回しなどを学ぶのかなぁと思った。


で、次を探してたら、前から気になってた"シラノ ド ベルジュラック"に出くわした。
これまた戯曲。

この流れだったのか!?

人生は面白いぞ!


今、長崎からの帰り。家に帰ってからアマゾンでぽちしよう!


写真はうちのクリスマスローズ!

iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-30 19:57 | 音楽について雑記 | Comments(0)

また戯曲。

f0011022_13591763.jpg

昨日、佐賀大の補講に行って、授業の前にいそいで大学の本屋で買ったら、またも戯曲だった。ありゃりゃ。モリエールの"スカパンの悪だくみ"

でも、ゲーテのファウストの戯曲に比べたら、軽妙でコミカルで読みやすい。


今日は長崎で大学の補講日。


出る前にガーデニング屋さんがみえて、母ともども外で相談してたら、冷え込んだ。きぇっ。

皆さまもお気をつけて。

iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-30 13:59 | 音楽について雑記 | Comments(0)

ブロッコリーとゲーテ

f0011022_7163515.jpg




お父さん、あれから1度も見に来てくれない。

わたし、実は実をつけました。見に来てね。

by ブロッコリー



そうなんです。完全放置のブロッコリーさまに実が!

それを守氏に言うと、逢いに行かなきゃ、ではなく、

"食べれるんだ!"


手折るさえ躊躇われるほどなのに。

だし、一個だけよ?!
何にするん?

トップ オブ ザ サラダ?




昨日、グダグダしながらのやっとゲーテのファウストを読み終えました。

第1巻は、慣れない戯曲とはいえ、わかりやすく面白かった。

第2巻だ!
もう舞台上で違う大きな世界にいってしまって演じてるし、ギリシャ神話かからまってるからややこしかった。


そして、悪魔にそそのかされ、契約したとはいえ悪事の数々を重ねてきたファウスト博士。最後は、神に祝福されるんか?まさに全巻通して、8分の7くらい悪事、8分の1だけ心の変化的な感じなのに?

まさにキリスト教の救済。



しかし、
まさに悪魔との契約の言葉
"とまれ!お前はいかにも美しい"
で命を取られたわけだが、

欲が叶えば叶うほど、人間の欲は、人間の心は満たされるわけではなく、より渇望していく。どんなに叶えても、幸せを感じることができない。心が満たされることがない。

しかし、最後、失明したあと、人々の暮らしが豊かになるように進めていた灌漑事業がやり遂げられようとした、その時に至福を感じた。人々が幸せになることを実感して最高の幸せを感じた。

そしてその瞬間に
"とまれ!お前はいかにも美しい"

と叫んだ。


時を止めたくなるほど、その瞬間の時に至福を感じて。



人は、自分のためではなく、自分の欲のためではなく、人の為に頑張ったときに本当の幸せを感じられるのだ、というゲーテの思いか?

これは、今、わたし自身が感じてることだった。


今まさに、ゲーテのファウストを読む"時"だったのか。


なんて、偉そうなね。



iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-29 07:16 | 音楽について雑記 | Comments(0)

今朝の弦ちゃん

f0011022_1663260.jpg

昨日、雪が降り出し、つもるかな?と思ってましたが、うっすらだけ。

積もったら陸の孤島になるゴンちゃん弦ちゃん地区なので、ホッとしてます。

この週末、父ちゃんのお勤めしてる某私立中学高校が受験のため、金曜日から久留米にお泊り。
もし雪なんかで行けなくなったらまずいので。
父ちゃん、お気に入りの山水荘。
ものすごーく温かいおもてなしを受けてるらしい。
あそこは、今時のホテルの快適さ便利さはないけど、本来あるべきであろう心地よさがあり、とてつもなく癒される。今年のバッハコンクールもあそこだな。


そんなわけで、父ちゃん不在をわかってる弦は、完璧に私をバカにして、つっかかってくる。
もちろんしめてやるけど。
でも今日は案外良い子。帰ってくることわかってるんだ。
たいしたもんだ、ほんに。




話しは違うが、絶対に、相手が合点がいかないこと言っても、説得しようとか、諌めようとか、納得させようとか、理解させようとしても無駄だ。それぞれの言い分はそれぞれ正しいと思ってるから。それぞれの立場が違うし。

そうなのね〜って聞くだけにしなきゃだ。

弦だって、わからせようとすると、反抗顔する。自分が悪いとわかってても、
"うるさいっ"って顔する。


そうだよね。それぞれだもん。


そういえば、今日の生徒ちゃん、お父さん、お母さんに、怒られたら叩かれたりする?って聞いたら、全くって。
基本良い子なんだろうね。

私は叩かれたり、つねられたり、絶対開けられない真っ暗な押入れの中に入れられたりしょっちゅうだった。悪い子だったんだろうな。絶対に親に叩かれても意地でも泣かなかったし。
あぁ、可愛くない子だ(笑)


だから今も狭いところは息苦しい。

まぁ、これもそれぞれの人生だね。

iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-27 16:06 | 音楽について雑記 | Comments(0)

2週間が山!

f0011022_18144141.jpg


来週、再来週は1週間に3回か、もしかして4回、大学に行きます!補講祭り!風邪はひけん!

頑張れ!とソフィーも言って…ませんね(笑)段ボールで至福のソフィーちゃん。


今日、取り寄せの楽譜がついた!
コンサートに合うかどうかはわからにゃい、が、しかし好きすぎる。やっぱ興奮する曲だなぁ。


昨年末に、ドビュッシーの"牧神の午後への前奏曲"を演奏したとき、久しぶりに知的なMさんが、"戒重さんたち、進化してる〜"って言っていただいたそうで、ひたすら嬉しい。
ない自信がさらに無くなってきてる昨今、ひたすら嬉しい。

すこし頑張る気が出てくる。




iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-26 18:14 | 音楽について雑記 | Comments(0)

最後のレッスン。

f0011022_1144455.jpg


昨日、高校3年生のプリンスちゃんの最後のレッスンでした。
もともと私の教え子さんの生徒さん。お父様の転勤で、鹿児島から福岡に中学1年の春に引っ越してきて、それからずっと通ってきてくれました。
福岡のど真ん中からわざわざ二日市まで。

とても頭も良く、才能もあったので、本人が音楽に進むことを望んでくれたらなぉと思ったりしてましたが、違う道を選び、この春から東京。

音楽には進まないけど、毎年ずっと、たくさんコンクールにでて、それこそ学生音楽コンクールにも2回!

趣味なのにあんなに怒りながらのレッスンは昨今では珍しいかも。

良いものを持ってるので、適当に手を抜けなかったのかなぁ。必死になってレッスンしてました(笑)

一般大学を受験する子が高3の夏休みの発表会に出るなんて普通ないです。それもショパンのバラード1番。見事に弾きました。
あれは彼女の中で1番良かったかも。

6年間、良い時間、良い関係を感謝です。

ステキな人生を歩いて行ってね!



iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-25 11:44 | 音楽について雑記 | Comments(0)

長崎!

f0011022_734573.jpg

f0011022_734526.jpg

今日は長崎の大学。
駅には中国の旧正月の飾り付けの準備。
2月にはランタンフェスタです。


長崎に出る前に、昔親しかった友人から電話!懐かしかった。これからまた交流が続きますように!

何かわかりませんが、突然の決別があったり、ふいに繋がる縁があったり。

必要な方々と必要なタイミングで繋げていただいてるんでしょうね。
親しかった人と関係が薄くなる、または無くなるのは悲しいけど、そこに気持ちを持って行かず、また原因を探るべく内省したりにとどまらず、新しい流れを楽しみ、それに乗ることでしょうね。
良いも悪いも流れは常に動いてるのですから。


弦も大好きなお庭で、そう考えてる…のかも。


火曜日は久しぶりにバレエに行きました。ゴキゴキにこったけど、明らかにすっと背骨が立ち上がる。
またまた、しばらく大学の補講などで行けない。

大好きな時間!


さてさて3月にある方からのご縁で福岡 クレムトカフェ で演奏するのですが、全くいつもの様にプログラムがまとまらん。コンセプトが定められない。まぁいいか。


では、良い木曜日を!





iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-24 07:03 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_9482957.jpg


大好きなお庭で夕陽を浴びてる弦ちゃん。

だいぶんたくましくなってきました。

知人の尊敬してるピアニストが、G大のPfもしてたかた、とはいえ同年代、そのかたが重い病いで闘病中だと聞いた。

ブログを拝見すると、今まで姿を現さなかった"死"という文字が大きく横たわって、そのなかで、生きるということを考え、捉えて、静謐感漂う、ある種の平和すら感じる心境をつづってらした。

私たちは、平等にいずれ死ぬ。
しかし、それは遥か彼方と何故か考えてしまう。
なりを潜めいる"死"は、まさになりを潜めているだけで、すぐ隣にいつも居る。


朝を迎えられたことが当たり前でなく、恩寵であることを強く感じた。
iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-19 09:48 | 音楽について雑記 | Comments(0)

良い音〜!

f0011022_756575.jpg

調律をしていただきました。

このピアノは、ヤマハが鳴り物入りで作ったそうで、デビューはヨーロッパ市場。その後、日本で発売になったものです。

が、実はうちにきて直ぐから何かに反響する音が酷く、買ったところに相談したり、調律師さんにみてもらったりしてました。結局は、構造上の問題?ピアノの上にかぶさってる蓋というか、でかいやつ、大屋根というらしい、あれが輸送時にずれる可能性があるためにこのサイズでもズレ留めの金具みたいのをつけてる。それがちょっとしたときに軽ーく触れてビリビリ鳴るとのこと。
また鳴り出したら厚紙を挟んでください。

はぁ〜?⤴︎



なんか全体の音も
弾いていても、まろやかにならん!


はぁ〜⤵︎


スタインウェイの中古をいろいろ検索してみたりもした。

が、高い⤵︎



なんとなくまだ新しいのに、少し諦めっぽくなってた。


で、以前私たちのCDを作るときにお世話になり、調整しながら録音を進めた調律師さんに頼んでみた。



それの2回目が先日。

その間にまたビリビリ鳴って厚紙を挟んでたので、今回は調律師さんがフエルトを張ってくださった。
その調律師さん、所属がカワイで、コンサート調律がメインという有名な調律師さん。



すご〜く良くなってる⤴︎


頑張ろう、ピアノ!
一緒に頑張ろう!




とは別に、死ぬほど眠い。
たまにこれがくる。寝ても寝ても眠い。



さて、昨日、長崎の大学。今日は佐賀大!頑張ります。


さっき、弦と散歩に行ったら、今日は冷え込んでます。


温かくしてお出かけください!



写真のプリンセスは私の20歳の誕生日祝いにつけてくれたカード!
嬉しかった。


あ、私は嘘をつきました↑
ガハハ。




iPhoneから送信

# by mamopy26 | 2019-01-17 07:56 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_7324787.jpg

初めて博多駅近くの貸し会議室でバッハコンクールの会議をしました。

12回終え振り返りながら、未来を見据えながら。

ちょうど干支が一巡しました。ということはバッハコンクールはイノシシ年にスタートしたんだな。

手作り感満載の家内工業的に始まったバッハコンクール。
知らない間に成長して、もはや、家内工業だから〜なんて言ってられない大きさになりました。

皆さまのお陰です。

大きくなると、笑って済ませないことが多くなり、初めて外部の会議室を借りてガチの会議をしました。
沢山の意見が出て、有意義な時間でした。

それから、これも初めての新年会。
やはり、食べたり、お酒呑んだりしてると、それぞれの素顔が見えてきて、良さも悪さもひっくるめて、その人として親しんでいけて良いですね。


写真はその前にお買い物して、博多のディーン&デルカで、これも初めてランチしました。美味しい。

なんか風邪の症状もないのに、風邪な気分でやな気分。

バレエは休んでのんびりしとこ。

インフルエンザが流行りだしました。皆さまもお気をつけて!



iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-15 07:32 | 音楽について雑記 | Comments(0)

はてな?3連発

f0011022_10212067.jpg

f0011022_10212083.jpg

f0011022_1021203.jpg

朝の弦ちゃん。
こっちを向かせるため口笛吹いたら、ハテナ3連発!
いかめつい顔ながら、キャラが可愛すぎる。
親バカでした。


iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-13 10:21 | 音楽について雑記 | Comments(0)

菜の花と弦。

f0011022_1633774.jpg

なんだかインフルエンザが流行りだして恐ろしいですね。

母が熱が出てしまい、病院に行ってます。

皆さまもお気をつけください。


私はやたらと風邪、インフルエンザに怯えてて、何だか自分の中に諸症状を探してるみたいな毎日。
大丈夫かな?喉は?頭は?ポカポカしてるのってもしかして発熱?
みたいな具合に。

もはや症状が出はじめたのか、出てないのか、体調悪いのか、悪くないのかもわからないくらい不安になってます。バカです。



とりあえず今は大丈夫のようです。
普段から楽しくなると体調が悪いかどうかわからなくなるので(笑)
こんなババアになっても自分のことよくわかりません。

インフルエンザには、お紅茶がいいそうです。

そう聞いて、今4時ですが、2時からすでに三杯飲んでます。
これもアホ。

では。

良い週末を!



iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-12 16:03 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_1111432.jpg

f0011022_1111454.jpg

暮れから新年となんだか暇なくせに気ぜわしく、なかなか進まなかった読者。ゲーテの"ファウスト"第1巻が終わり、第2巻に進みました。
山本容子さんの版画によるファウストとは当たり前だけど違った感覚。


そして、十日恵比須神社の福引き。かなり大きいの。エビス様と大黒様です。

いろいろあるけど、よろしくお願いいたします。
iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-11 11:01 | 音楽について雑記 | Comments(0)

初めての十日恵比須神社

f0011022_11141830.jpg

f0011022_1114188.jpg

f0011022_1114189.jpg

今日は福岡の漢方内科に8時半頃に行く日ですが、思い切って早朝6時前に自宅を出て、博多吉塚の十日恵比須神社にお詣りしてきました。

初めてで、駅からもどっちの方向かわからず、真っ暗の中、道行く人に尋ねたら、なんと近づいたら東南アジアのかたで
"ぼく、わかりませ〜ん"


そりゃそうだ。

そして尋ね尋ねて、到着。そこでもお詣りする順番など尋ね尋ねて、やっとこ神様にご挨拶が出来、その後拝殿の裏手にも廻り、ご挨拶をすませ、噂の福引きを買い、拝殿横の福引き場所で、ひいてきました。
"大当たり〜"と言っていただきました!
何が大当たりかはわかりませんですが、大きな物をいただきました。

それから"えびす銭"を守氏の分も買いました。

早朝ですが、賑やかで華やかで楽しい神社でした。

なんだかニマニマしちゃう感じ!


そして福岡の中心、天神に戻り、病院にはまだまだ早いので、カプチーノ!


今日の文章は、でしただらけで子供っぽい。子供のようにワクワクしたということですね。
iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-10 11:14 | 音楽について雑記 | Comments(2)

f0011022_11283560.jpg

今日は、ぐっと冷え込んできました。
いよいよ、2019年の大学レッスンスタートです。
まずは本日は長崎 活水へ。

朝、ちらっとピアノ弾いて…いつになったら某作曲家の某曲は仕上がるのか?
だいたい仕上げる気はないといえばない(笑)

好きで、ある種の趣味的な感じ。
ただ、テラテラと、譜読みを1枚1枚重ねていく感じ。
次第に重なってはいってるし、奏法のトライの余裕は出てきた。

そして弦ちゃんと軽く散歩。雑草の庭がお気に入りで、もぐもく食べてまったりしてます。


では、自分ちの美味しいお米でお昼用におにぎり握って長崎へゴーです。
iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-09 11:28 | 音楽について雑記 | Comments(0)

神様への新年のご挨拶。

f0011022_11101467.jpg

f0011022_1110141.jpg

f0011022_11101497.jpg

昨日は久留米で仕事の前にとあるマダムへ新年のご挨拶。それから神様への新年のご挨拶に高良大社にも行ってきました。

御神籤は引いたことないのですが、ふいにひきたくなりトライ!
その中に、御守りになる神様がたのなかのどなたかの小さいのがはいってるのですが、私のはエビス様でした!

実は今年の私のテーマは"いつも笑って!"なので、まさに笑いを運ぶ福の神様で、嬉しかったです。

そして、毎年十日恵比須が終わったことをニュースで聞いて、残念に思ってましたが、なんと今年は終わる前に気がついた!
明後日行ってみよう!
前から興味があったし、初めてだから、通な楽しみはできないけどいいや!


さて、皆様の初詣は如何ですか?



そして、昨日は父の命日でした。1年たつのは早いものです。

ありがとうございました。

写真は、下の雑草園でまったりしてるふりをしてる弦。このあと脱走して、走る走る!ビュンビュン走る。
ご迷惑をかけることにならずに良かった。気をつけなきゃ。
本人はたいそう楽しかったらしい。

iPhoneから送信
# by mamopy26 | 2019-01-08 11:10 | 音楽について雑記 | Comments(0)