ダルベルトのメール。

f0011022_13401061.jpg

昨日の朝、吉村君がパリにたちました。とても不確かな道をえらんで。
あえて危険な不確かな道をえらんだ彼は、一番 光輝く道をえらんだとおもいます。賭けをしてでも選びたい輝く道。それだけ、音楽に愛情が深いということでしょう。

私にとっては可愛い生徒、可愛い息子のような存在。彼が福岡空港を飛び立つ直前に、パリでお世話になる世界のミシェル ダルベルトにメールをした。可愛い子を託す心いきを示すべく力もないのにフランス語で。
まぁ、私のフランス語は、幼稚園児の綴りかた教室レベルですが。

しかし、そんなわけのわからないフランス語のメールにもかかわらず、即行お返事がきました。びっくり!それも長い長いメール。


かずやのことは心配しないで。全てちゃんとするから。しばらくは生活になれるのは大変かもしれないけど、大丈夫だから。
立派なピアニストにそだてるって。




簡単にこんな感じ。
感動して泣きそうになったんです。


本当に奇跡といっていいことが沢山繋がりここに至りました。



受け入れてくれたダルベルト。そこに導いてくれた天国の山岡優子先生。

最初に直談判に行ったとき
ダルベルトが、"Yukoの生徒でもあるんだよね?"

彼は沢山の愛をもらった山岡先生を本当に今も愛し、思ってます。先生のお陰だと本当に思ってます。


これまでの沢山の縁に感謝いたします。

あとは、吉村君ががその才能を開花させるだけ。どんなに大変でも、どんなに辛くても。

彼の前途に乾杯〜!


ダルベルトありがとう!

山岡先生ありがとうございます。
Commented at 2012-11-22 14:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mamopy26 at 2012-11-22 16:25
たまみちゃん!いってしまったよ。寂しいよ。あっ、私、エンジェルじゃなくて女神って吉村君には豪語してるよん。ニシシ!
Commented by リリーママ at 2012-11-29 10:14 x
忙しい中、ご案内ありがとうございました。
芸術奨励賞の受賞おめでとうございます。
先生の凄さ、生徒さんの活躍にいつも驚いております。
バッハコンクールもどんどん国際色豊かになり、準備で
お忙しいと思いますが、どうぞお体にお気をつけて下さい。 
Commented by ゴンママ at 2013-03-02 06:42 x
リリーママへ。コメントありがとうございます。すっかり見落としててお返事が遅くなりました。みんなそれぞれに生徒さんたちも頑張ってるのが凄く嬉しいです。リリーちゃんも本当に大変だろうけど、よく頑張ってますね。リリーママは、立派な子育てなさってますね。みんなたくましく健康的で。心が健康的!これからも宜しくお願いいたします。
by mamopy26 | 2012-11-21 13:40 | 音の森音楽院 | Comments(4)