久留米附設芸術展コンサート

f0011022_11135195.jpg

f0011022_11135123.jpg

f0011022_11135125.jpg

昨日は守氏が勤めてる久留米附設の芸術展コンサートで弾いてきました。久留米シティプラザ Cボックス。
守氏はなんと体調崩して行けなくなり、連弾は弾けなくなりましたが、生徒さんとのバッハの2つのヴァイオリンのためのコンツェルト伴奏。それと、前日夜に、器楽アンサンブル"ensemble Fusetsu"のメンバーがインフルエンザで来れなくなり、急遽、そのパートをピアノでヘルプすることになりましたの。VivadiのConcert Grossoの初見ですが、昨年4台16手で弾いたバッハのオリジナルなので、まぁまぁ楽しめました。

インフルエンザが流行りだしました。
ビクビクしてます(笑)





iPhoneから送信
by mamopy26 | 2019-01-06 11:13 | 音楽について雑記 | Comments(0)