新しい携帯〓

急に携帯を買い替えにお出かけ。ここんとこなんかなぁと思ってたから。いやはや、すごい。ボーダフォンからソフトバンクに変わって、多分間もないと思うが、いゃぁ、孫さんはすごいかも。なんだかアイボッドがついてきた。なんてことはない、よく考えると自分で買ったことと全く同じ。なのに得した気がしてウキウキ。切って貼って裏返してバシッと決めるって感じ。中を開くと特別なことなんか一つもなく素だけなのに気分よくさせる。まぁ、私が乗せられやすいおバカってことだけど。そんなわけでウォークマンもMDも飛び越してアイボッドになりました。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-20 22:49 | 日々の生活について | Comments(1)

ガーン!

台風一過、朝早く二日市を出ておうちに帰ってずーっとレッスンして夕方ゴンちゃんとお散歩。なにげなく、耳たぶにハゲがあるなぁ、と触ったらゴリゴリ!えーっ、ゴンちゃん、しこりー?もういきなりドーンと落ち込んだ…。これは皮膚病じゃないよ。ゴリゴリ…癌だったら…あぁー(ToT)祭日だけど開いてる病院に連れて行こうか…。至急守父さんに相談。守氏曰く“どうってことないって“…でも、あぁ、でも。頭の中駆け巡る最悪な想像。言い忘れてましたが、私、ネガティブクラブの会長なんです。多分。夢の中に何度もゴンちゃん出て来るし。次の朝(今朝)速攻で病院へ。“外耳炎ですね“ “へっ?あっ…あぁ…良かった“こんなお母さんでごめんね、ゴン蔵“これで阿蘇キャンプも行けるぞ。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-19 21:40 | Comments(0)

すごいのが来ましたね、台風。その日毎コンを聴きに行ってて私と守氏の生徒さんが演奏しおえたらすっ飛んで西鉄福岡駅に行ったのに、お昼の2時すぎなのに…久留米行きは運休!ガーン!最終の二日市行きがすぐに出るっていうから飛び乗った。たしか、守氏の奥さんの実家が二日市、あっ、私の実家のことね(^_^;)ところがこれが“恐怖の館“いえ、“恐怖の小屋“と化した。高台にあり、以前は全面が竹林だったのがきれいさっぱり伐採され宅地化。沢山家が建って、力一杯風の通り道、風のやりたい放題。揺れる揺れる、唸る唸る。恐くて荷物まとめたりして…一秒が長く感じられること。なにもすべがないから…いきなり、両手を風のほうにかかげ念仏を唱えた…。小1時間同じ体制で念仏ってたから体中が痛い(ToT)どうにか飛ばなかった。フーッ。自然は素晴らしく、また恐ろしい。自然と対話していけたらいいね。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-19 10:16 | 日々の生活について | Comments(0)

沖永良部島の亀ー♪

f0011022_2128362.jpg

先日、沖永良部島のりえちゃんから沢山写真をパソコンに送ってもらった…がしかし、私がそれをblogに移せず、またりえちゃんに携帯に送ってもらった…(-_-;)すごいなぁ、海亀君。楽しそう、気持ち良さそう。昔12kgの陸亀を抱えたことあるけど、この海亀君も触りたいなぁ…。沖永良部島の方々にはお会いしたこともないのにCDで大変お世話になっている。有り難うございます。りえちゃんがいいピアノの先生してるからだろうな。いつか海亀君や島の皆さんに会いにいけたらなぁ。りえちゃんはホームシックで“もう海は厭きた、亀もいらない“っていいながら泣いてたけど、島を去るときは寂しくて辛くて泣くんだろうな…。島の方々の優しさに触れて…。海亀君、待っててねー♪\(^o^)/
[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-16 21:28 | Comments(6)

スペシャルレッスン

f0011022_9561487.jpg

9月10.11.12日と2泊3日で山岡優子先生がレッスンにみえた。こられたその日は横浜でマチネによるソロリサイタルを終えられ、すっとんで九州にお越しいただいた。マネージャーには“久留米にてミーティング“ということになってるらしい(^_^;)一人だいたい2時間レッスン、ぶっ通しで‐間に食事もなしで‐していただき、夜は毎晩大宴会。2晩とも午前2時帰宅(>_<)朝は散歩で5時起き(-_-;)しかーしいつも精力的にレッスンしてくださり、愛に溢れた鞭が空を切る音が…(ToT)本当に厳しいし、諦めずに鍛えてくださるが中学生もお姉ちゃん達も涙しながらも先生のこと尊敬して大好き(^O^)/私達もレッスン受けたりするが実の恐ろしい。が、これほどまでに予想外に素晴らしい奏法と、なにより人生の歩き方を、確実にかつ気品を忘れずに、教えてくださる方は他にいないと思う。世界中でマダムヤマオカは有名で、世界がまさにマダムヤマオカを求めている。ただいまギリシャにおいて行われているザイラーコンペティションにいかれてる。3日目は簡単ながらお食事をお出しする。オードブルとメインとデザート。今回のオードブ
ルはちょいと地中海料理の“ラベンナ“の真似。食べた感触で作ってみて不安だったが大成功♪山芋のスライスの上に鯛のムース(山芋のすったの入り)を載せその上に鯛の切り身のグリルとイクラ・小葱をのせ、ソースはアボガド・ジェノバソース。デザートは先日の巨峰でシャーベット♪ヨシッ(^O^)v
[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-15 09:56 | Comments(0)

ルサルカの新しい写真。

新しい写真が送られてきましたので是非、ご面倒ですが、前に戻ってご覧下さいませ。ペコリ。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-07 21:32 | 音楽について雑記 | Comments(0)

巨峰狩り。

f0011022_19143647.jpg

雨模様の中、守氏の母のお友達で田主丸に農園を持ってるかたの所へ私の両親も一緒にお邪魔した。もぎったその場でムシャムシャ\(^o^)/新鮮で甘くて美味しいー♪みんな籠一杯もぎってニコニコ顔で近くの和食処へお昼ご飯。そのお友達におご馳走になった。結婚したてのころ、演奏会で外国人のピアニストの譜めくりしたら“おばちゃんが小遣いやろーね“と小遣いもらった…。たいがいの大人にもかかわらず。とにかく気っ風の良いおばさんなのです。実家の母ははしゃぐ、守氏の母はいまひとつ頭が整理できないながら嬉しそう。そーそー、近くの竹藪の中に“お小遣いに困らない神社“ってのがあって、なんでも遠くからも拝みにくるらしい。すわっ!と私達が拝みに竹藪に行くのはわかる!が、リタイヤし年金暮らしの私の両親も、すでに頭があっちにかっ飛んでしまってる守氏の母もわからないながら血が騒いだのかいそいそと竹藪に入って行った。そーよねぇ、いくつになってもお小遣い欲しいもんねぇ。薄暗い竹藪の中の祠で幻想的で良かった。さーて、山ほどの巨峰で、来週みえる山岡先生にお出しするデザートにならないかなぁ?秋は柿狩りに行きますぞー

[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-06 19:14 | 日々の生活について | Comments(0)

おはよー、ケリー君♪

f0011022_7334664.jpg

f0011022_7334636.jpg

久しぶりにポインターのケリー君とご挨拶。同級生で男の子同士だから会うたんびに取っ組み合いになるけど今朝は結構穏やか(#^O^#)彼等もじきに4歳。大人になってきたかな(^_^;)今日は守氏の母と私の両親、5人で巨峰狩りに行く予定だけど…雨模様…ガクッ。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-06 07:33 | Comments(0)

f0011022_8555347.jpg

昨日帰ったばかりなのに、疲れてるだろうにチームリーダーの奈津紀ちゃんがブルガリアに行ったジャパンチームのメンバーからのプレゼントを届けてくれた♪素晴らしいお花とプレゼント♪みんなの頑張りが私達の幸せだったからもうそれだけでじゅうぶんなのに…。でも嬉しい♪みなちゃま、有り難うm(_ _)m
[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-04 20:30 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(2)

f0011022_1957336.jpg

f0011022_195736.jpg

ゴンちゃーん♪ただいまー。ちゃびちかったね。ごめんね。久しぶりの3人散歩。お友達のボーダーコリーのジャック君と。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-04 19:57 | Comments(2)

長いバス旅の後すぐにラストのコンサート。本当に生徒さん達はよく頑張ってくれた。極限の疲労だろうに。頭が下がる。生徒さん達に私達が癒され、助けられてる。無事に終わりカルテルパーティーがあり、その後、恒例の関係者をみなさんご招待するお食事会。いつも中華。みんな洋食に多少疲れてるので嬉しそうに食べてくれる。その顔見るのがまた幸せ♪ここまで無事に楽しく、また成果もあり終えてこれた。後は無事に日本までのロングトリップを終え、親御さんのもとにお返しすることだけ。最後まで油断せずに…ピシッ!
[PR]
# by mamopy26 | 2006-09-04 19:53 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

いよいよルサルカでの最終日を飾るコンツェルトによるガラコンサート。いつもはソフィアに戻って最終日にミューゼウムで演奏会があっていたが、今回は初めての試みでオーケストラがルサルカに来てアカデミー関係者以外の当リゾート地滞在のドイツ人やロシア人も多数訪れるなかでの演奏会となった。オケも前年度までよりぐっと質がよく、なにより指揮者が明るい楽しそうな方で演奏する子たちも随分と助けられたと思う。演奏会の前に受講者たちへの終了証書授与があり、盛り上がってきたところでまずハイドンのシンフォニー、続いて美香ちゃん(中3)のハイドンのコンツェルト第1楽章、続いて理津子ちゃん(中3)による同コンツェルト第3楽章。それから大学生正吾君によるモーツァルトのヴァイオリンコンツェルトト長調第1楽章。美香ちゃんはリハーサルですごく緊張してたし音が弱くないか心配だったが本番はよく響き、彼女独特のやわらかく豊かな音程感が印象に残る素晴らしい演奏、理津子ちゃんは安定したテクニックと力強い響きでオーケストラをリードする圧巻の演奏。二人ともまだ幼いのに堂々としたステージで会場からはブラボーが連発♪正吾君もリハーサルよりぐっと成長した好演。その後オペラでも活躍しているジョージのテノールでカンツォーネにダリナがピアノとオケとのドッペルコンツェルトで品の良い演奏を聞かせてくれた。大盛況のうちにコンサートが終了しカクテルパーティー。在ブルガリア・日本大使ご夫妻もみえて華やかなものになった。今年はチームリーダーの横山さんと優子ちゃんが浴衣を持ってきてて、この日はチームリーダーとマスコットの理子ちゃんが浴衣を着て彩りを添えてくれた。その後もピアノバーで受講者達は盛り上がったみたい。チビッコ(中学生)たちもこの日だけでも連れてってくれとチームリーダーに頼みこみ“朝きちんと起きる“という約束をして連れてってもらったみたい。私達に内緒で(^_^;)明日はまた8時間に及ぶバス旅の後すぐにソフィアのミューゼウムでのコンサート。とにかくみんな本当によく頑張ってくれて、楽しそうな笑顔に私達が癒された。私達には子供がいないがきっとこんな楽しそうな笑顔を見てると親って疲れが癒されるんだろうな。見てるだけでこっちが幸せになる。あとわずか、元気に無事に頑張ろうね♪
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-30 22:51 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_21261373.jpg

中学3年生のりっちゃんの熱演風景♪
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-30 21:26 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_211759.jpg

りこちゃんと横山、浴衣が似合ってかわいいね♪知らないドイツ人やロシア人から撮影依頼(^O^)v
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-30 21:17 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

コンサート4

午前中レッスンして午後からコンツェルトする受講者を連れてリハーサルにドーブリッジへ。広大に果てしなく続くひまわり畑。もう花の盛りは終わり、ひまわり油のためかな?昔、洋画で見た風景…戦場だったところに、戦士たちが沢山散って逝った後に、時が経ち何ごともなかったように力強い、太陽の様なひまわりが果てしなく広大な、その戦場を埋め尽くしているというシーン…。そんなことを思いながら1時間くらいで到着し、すぐリハーサル。とても重厚で優雅なホールに大きなスタインウェイで小編成ながら質の良いオーケストラ、笑顔が素敵な指揮者。もちろん初めての経験の少女達(中3)はカチンコチン…でも堂々と挑んで、指揮者や団員にブラボーッ!と暖かい笑顔で助けられ無事終了。さて明日頑張ろうね♪ 夜は4回目のコンサート♪ルサルカでのソロ最後のコンサートで受講者ほぼ全員が出演した。昨日弾いた理子ちゃんも引き続いての演奏。もちろん曲目は違う。すごく心配だったが前日にも増して注意されたこと完璧に直して最高の演奏♪マケドニア人、ロシア、フランス、ギリシャ、等から参加してる受講者とともに我ジャパンチームもフレンドリ
ーながら気迫のこもった演奏を聞かせてくれた。このアカデミーのもう一つのいいとこがこの“気迫“。同じ日本人同士でも良い意味て負けられないが他の外国人に対しても“負けられない。日本人の素晴らしさを見せてやるぞ“とチームリーダー横山の指揮下に一丸となって大旗掲げてる風はおかしい(^_^)/~~その後が大変!みんなで大撮影
会!本当に楽しそうに国籍全く関係なく写真の取り合いっこ♪それ見てる私達も超幸せ。ザカリエヴァ先生もすごくご機嫌な笑顔。もっと町中のアカデミーで毎日レッスンだと長旅の疲れを加わり、疲労が重なっていくだろうが、このルサルカのアカデミーはみんな元気で日を追って溌剌と又上達してくる。これは何より目の前に広がる、言葉に言い尽くせない広大な美しい海、手付かずの自然に癒されてるのだと思う。コンサート後、守氏と岩場をくりぬいて作られてるバーに飲みに行った…かなり酔っ払った…。デヘッ♪
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-29 23:47 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_21133415.jpg

テクニシャンの外国勢のなかでの演奏で緊張した後のほっとした笑顔かな?この外国勢と大騒ぎの大撮影会♪
     優子ちゃん、さやちゃん、美佳ちゃん、理子ちゃん、亜矢ちゃん、瑠里ちゃん、横山夏樹ちゃん。あと一名は・・・誰でしょう・・・。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-29 22:13 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

コンサート3

f0011022_13404411.jpg

2か月ぶりらしいが、おっとろしい雷と雨。今日こそはレッスンの空きがあるのでカヤックに乗ろうと意気込んでたのに…人生とはこんなもんだね。でも時間があるからちょっと遠目だけど馬場までえっちらほったら歩いていった。すごく人懐こいおじさんが全く言葉が通じないのにいろいろ説明してくれて馬たちや羊たちを触ったり、写真撮ったり。日頃の私を知ってる方は如何に私が狂喜乱舞したか想像つくことでしょう。傍らで守氏はもう、その様な状況に慣れてるのかにんまり笑うのみ。で3時以降に乗馬できるから来い!というのでレッスン終わって短パンはいて、文字通りの太っ腿を出して馳せ参じたら“長いズボンじゃないと腿が危ないからノー“てことでいたく落胆して、来年に持ち越し。あれまっ、またルサルカに来る理由が出来てしまった。“来年もサマーアカデミーに行かれるんですか?““はい♪馬に乗りに!“??? 夕方からまたまたすごい雨と雷。そんな中で3回目の受講者によるコンサート。今日は初めて参加した中2の理子ちゃんの初めてのコンサート。少し自信がない状態でブルガリアに来たが毎日のレッスンと練習で見違えるように成長していった。ふんわかしててみんなのマスコット♪意外に何があっても動じることなくニコニコしててナチュラル。しかしコンサートは二十歳以上のブルガリア人のつわもの揃いの中で頑張れるか心配だったけど素敵に演奏してくれてカーテンコールももらって♪良かったね♪偉い偉い。明日はコンツェルト組のリハーサルでドーブリッジまで行く。  写真は雨上がりの荒れてる海。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-28 13:40 | 音楽について雑記 | Comments(0)

馬場にいる動物達♪

f0011022_13454727.jpg

f0011022_13454714.jpg

[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-28 12:45 | 音楽について雑記 | Comments(0)

f0011022_21242745.jpg

私達講師は日中ほとんどレッスンで部屋の中ーって感じだけど受講者達は自分のレッスンや練習時間意外は思う存分エンジョイしてる…らしい。(この写真も送ってもらったものなので見たわけではない)向かって左がマケドニアから来た男の子部門マスコットのボーバン君。右端にはブルガリアのヴァイオリンのクリスチーナとロシアからきたアーニャ♪かっわいいねー。ここは硫黄泉のジャグジープール。いいねー♪楽しいねー♪
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-27 21:24 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_13373212.jpg

講習会半ば過ぎ、恒例の“オンディーヌコンペティション“が開かれた。受講者だけで課題は“水にちなんだ曲“というもの。たとえば“水の戯れ“とか。人数は少なしリゾート地でのコンペティションなのに何故か皆さんマジ!フォーレの“バルカローレ“とかドビュッシーの“喜びの島“とか…。6人も審査員?多いなぁ(^_^;) みんなマジに挑み、素敵な演奏聞かせてくださいまして、その後の審査の話し合いがもめることもめること。どうしても決まらないので再度投票。フェー(>_<)…決定。これが辛い、みんなが一生懸命がレッスンで伝わってきてたから。しかたないけどね。リゾート地でのちっぽけなコンペティションだけど喜びで泣く子、悔しくて泣く子…。みんな良かったよ。本当だよ。…結果後、心配してたけど思いっきり泣いたりしたからか1位取った子もうまくいかなかった子も海にドッボーン♪キャッキャ♪ 写真は見難いが岩の上にウミネコさん。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-27 16:37 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(1)

レッスン風景

f0011022_9132089.jpg

フランス人貴族のXavier氏。ザカリエヴァ先生のお嬢さんダリナ(ヴァイオリニスト)と先月ご結婚。今年は他国からの受講者のレッスンがやたら多かった。守氏絶好調でみんながすごく喜んでくれて嬉しかった♪
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-23 09:13 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(0)

f0011022_13343441.jpg

今年で6回目になるブルガリア黒海沿岸で開催される夏期音楽講習会がスタートした。ヴァイオリン一人、ピアノ8人の受講者を連れて、総勢11人で8月21日に日本をたって、時差の為、同日深夜にソフィア入り。ホテルに一泊して翌22日にほぼ8時間のバス旅でブルガリアを横断し講習会の行われるリゾート地ルサルカに到着。長旅のため、その時点でかなりぐったり。そして本日より毎日のレッスンがスタート。早朝とても穏やかな晴天でイルカが2頭、輪を描いて泳いでるのをかなり長い時間眺めることができた。超ラッキー。さて今年のルサルカはどんなルサルカになるだろう。とにかくみんな元気で楽しい思いを少しでも沢山胸に帰国してもらいたい。この海がきっとみんなを癒し、元気づけてくれるだろう。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-22 08:34 | ピアノデュオ・戒重の活動 | Comments(2)

f0011022_9223471.jpg

早朝散歩に行き、手作りご飯もがっついて食べ、後はヒンヤリした部屋で満足げに昼寝…ゴーゴー鼾かきながら。気持ち良さそうに鼾かきながら寝てるゴンちゃん見てる時が私の幸せを感じる時どぅえーす♪ 良く食べて、良く寝て、良いウ*チ。これだけですごい幸せ…。昨晩はもう時期出発するブルガリアの”サマ-ミユ--ジックアカデミ-”からの連絡でえらい行き違いがあったから、急遽国際電話!一件落着でホッ!なんやかや小さくてもトラブルは付き物。でも私達2人で行くのなら何があってもいいけど、生徒さんたちを連れて渡航だから何があってもいけない!!私達もアカデミ-の講師として行くんだけど、レッスンよりもなによりも無事に連れて帰ること、守ること。そのうえで楽しい思い出を沢山作ってほしい。毎年行ってて慣れてしまわないように、一回一回、用心して神経を張り巡らして行かないと!ビシッ!引き締めていくぞ!そうそう、ゴンちゃんの寝顔を見るときが私の幸せを感じる時だけど、ブルガリアの講習会で最後の日、恒例でみんなを食事に連れて行くんだけど、その時すんごく楽しそうに、講習会を終えた充実感と開放感でニコニコしながら食べてる生徒達を見てるときもすごい幸せを感じるとき。やっぱり食べたり、寝たりが一番大切だね!
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-16 09:22 | Comments(2)

ご馳走さまでした♪

f0011022_2041126.jpg

今日も暑かった…。午前中、マルチーズのように前髪が伸びたので福岡の美容院へ。焼けるような福岡の町にあって、リゾート地のお洒落なサロンを思わせる涼やかなインテリア。ゴム草履に短パンの出で立ちながらセンス光ってるボスならでは。で夕方から守氏のお母さんと守氏と3人で近くでよく行く和食の”まるみつ”へお食事。お魚が新鮮で若主人の創意工夫してる美味しいお料理に明るいお母さんが魅力の料理屋さん。意表をつく”イチヂクの揚げ出し””魚介のグラタントウモロコシ焼””鰻のおろし、メロン添え”などご飯も入れたら10品。守氏の母、私のお姑さん、83歳にして完食♪おばばさま、まだまだいけますな♪美味しくて大満足なお食事でした。おご馳走さま♪
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-14 20:04 | 音楽について雑記 | Comments(0)

久しぶりの大喋り♪

f0011022_10244094.jpg

久しぶりに高校の同級生のISOとランチ♪ひさーしぶりだけど喋りっぱなし。なんかねぇ、学生時代の友達って全然会ってなくても会えばスイッチON!て感じでいいですね。ひたすら友達の少ない私でもそんな時間が持てて嬉しいな。沢山CDをみんなにご紹介してくれた上にこのブーケ♪嬉しい♪夜は浄水通りの”ラヴェンナ”で実家の両親と守氏とでお食事。地中海料理で味もさることながら見た目にも涼を誘うメニューで楽しませてもらった♪なにしろ遠いのに年に2回お邪魔するのはとても工夫してらして美味しいことと実家の父がマダムの大ファン♪さて明日はお寺!
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-11 22:24 | 日々の生活について | Comments(4)

f0011022_2219526.jpg

今日は夕方、ラジオの”ドリームFM”にCDの宣伝もかねて生出演。兼ねてじゃなくて、それのためだけに(^_^;)楽しかった…眠い…寝ます…おやすみなさい…ZZZ
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-10 22:19 | CD発売 | Comments(0)

沖永良部島の海♪

f0011022_12294848.jpg

今日沖永良部島の里会ちゃんから海の写真が送られて来た. 美しい・・・・。この海を崖から見下ろすと透き通った水の中に海亀が泳いでるのが見えるらしい。ため息・・・。夜には海亀が砂浜に産卵に来るらしい・・。ため息・・・。そして海の彼方、水平線には鯨が見えるらしい・・。ため息・・・。その話しながら、りえちゃんは本土が恋しくて”もう、亀はもう飽きた・・。海ももういい・・。”と泣いてた・・・。その姿が可愛くて私は・・ゲラゲラ笑った・・。でも、そうなんだろうな-。
  しかし、美しい・・、うっとり・・。今度は海亀の写真がいいな・・・。自分勝手ですね!
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-10 12:29 | 日々の生活について | Comments(0)

初めまして、菫ちゃん♪

f0011022_1834960.jpg

今日は江里ちゃんがベィビーを連れてきてくれた♪産まれたばっかり、フワフワ、プニュプニュ♪かっわいい。江里ちゃんが初めての子なのにとてもおおらかに育てて、スクスク、スヤスヤ。私だったら神経質になりすぎてこうはいかないな…。りっぱなママね。また菫ちゃん、遊びに来てね♪もうちょっとしたらピアノしようね♪?!夕方は某ソプラノ歌手の方のお宅に、間近に近付いている演奏会への”応援の気持ち”を配達。当日、私達はブルガリアで伺えないから一足早く。それにしても、当たり前だけど暑いっ。
そ-そ-、菫ちゃんもCD買ってくれた。子守歌になるかな-。なるかもね!なんか皆さんから、聴きやすくて何度も聴いてるって言ってくれて嬉しいし感謝です。お顔も存知上げない方が演奏会が良かったからって複数枚買って下さったり、本当に有難いです。あと精神科の病院でも流せるかもって沢山買ってくださったり・・・。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-08 18:34 | 日々の生活について | Comments(2)

発表会♪

f0011022_17133275.jpg

連日で今日はS山先生の発表会に乱入?今3年生のラピスちゃんをお預かりしてからのご縁でとても気持ち良くお付き合いさせていただいてる。お花のお好きな先生の、きめこまやかな優しさに溢れた感じの良い発表会。ラピスちゃんはこの世界で育まれてきたんだなぁと暖かい気持ちになった。素晴らしいお花に囲まれて…。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-06 17:13 | 音楽について雑記 | Comments(0)

発表会♪

f0011022_16523659.jpg

本日はシャリッシャリの暑さの中での発表会♪共同ホールで♪姫達や王子達、そして個性的で血気盛ん?なお姉ちゃま達が楽しいコンサートを作り上げてくれた。本当に巣立って東京や横浜の音大に進学してるお姉ちゃま達が年に2回、みんな出演してくれるのは嬉しい。可愛い年頃から習いに来てくれてて懐かしいし嬉しいし、成長してて感動♪夜はスペイン料理の”エル・バルコ”で打ち上げ。姫達や王子達もいつもより少しだけ背伸びした曲に果敢に挑み、またそれぞれの可能性を広げてくれた。みんなみんな必死で演奏し、上手くいった生徒さんも自分の思うようにいかなかった生徒さんもみーんな拍手♪♪♪また頑張ろうね。
[PR]
# by mamopy26 | 2006-08-05 16:00 | 音の森音楽院 | Comments(4)